蓮舫氏の元公設秘書、痴漢行為で任意聴取(読売新聞)

June 18 [Fri], 2010, 9:13
 蓮舫行政刷新相(42)の30歳代の男性公設秘書(依願退職)が2日、東京都豊島区の路上で女性(18)の体を触ったとして、警視庁池袋署から事情聴取を受けていたことがわかった。

 元秘書は事実関係を認めたが、女性が被害届を出さなかったため、同署は立件しない方針。

 これを受けて、蓮舫行政刷新相は15日午前の閣議後の記者会見で、「女性として、娘を育てる母として、本当にあってはならない申し訳ないことだと思っている」と陳謝した。行政刷新相によると、元秘書は4日付で依願退職したという。

 同署幹部によると、女性は2日午前2時5分頃、豊島区池袋の国道をパトロール中の同庁第2自動車警ら隊のパトカーを呼び止め、男に体を触られたと訴え出た。隊員が近くにいた元秘書に任意同行を求めて同署で事情を聞いたところ、徒歩で帰宅途中の女性を自転車で追い抜く際、スカートをめくり、尻を触ったことを認めたという。

 女性は「早く帰りたい」と被害届を出さなかったため、同署は事情聴取後、元秘書を帰宅させた。元秘書は酒に酔っていた様子だったという。

「犯情は悪質。懲役2年を…」検察官の言葉に表情変えぬベスーン被告(産経新聞)
グレーゾーンの看護業務の実態調査案など大筋了承―チーム医療推進WG(医療介護CBニュース)
県議辞職でトリプル選 選挙費削減ならず 滋賀県選管(産経新聞)
大麦の新たな使い道開拓 冷たい大麦ラーメンが登場 栃木 (産経新聞)
口蹄疫 宮崎、日向も感染疑い 都城の牛3頭は「陽性」(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y6om6e3v/archive/20
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。