本当は努力不足が原因

January 17 [Fri], 2014, 0:48
TBSの「情報7days」という番組を見ていたときのことです。例の黒バス事件の犯人が逮捕されたことをうけて、キャスターのたけしさんが言った一言が印象的でした。
それは、「よく、やれば必ずできるとか言うけど、諦めることも教えなきゃダメだよな。」というものでした。
黒バス事件の犯人は、漫画家になりたかったけれど叶わず、成功した黒バスの作者を妬んで犯行に及んだ。早々に諦めて別の趣味などを見つけていれば、もしかしたらこんな愚かなことはしなかったかもしれない。だから、諦めることも教えなければいけないということのようです。
でも、端で見ていても、能力はあるのに明らかに努力不足な人っていますよね。そういう人に限って諦めるのも早いんです。始めるより先に諦めたりもします。
そういう場合でも、「諦めるな!やれば必ず出来る!」とやはり叱咤激励しますよね。でも、よくよく考えると本人にそれほどやる気がないんです。やる気があれば一生懸命努力もするし、全力で努力してだめだったら潔く諦めると思うんです。要はやる気と努力の度合い。
この犯人も、漫画を途中でやめてしまったらしいのでやる気も努力も中途半端だったのではないでしょうか。その後悔の気持がいつの間にか妬みになってしまったのではないでしょうか。

PR:自動車保険の節約なら・・・・・・こちら
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y63g5y4t
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y63g5y4t/index1_0.rdf