<育児休暇>「母は偉大だと痛感」 復帰の文京区長が感想(毎日新聞)

April 24 [Sat], 2010, 12:10
 自治体の首長として全国初とみられる「育児休暇」を今月取得した東京都文京区の成沢広修(ひろのぶ)区長(44)が20日、同区役所で取材に応じ、「短い時間だったが、有意義な時間を過ごせた」と育休期間を振り返った。炊事・洗濯のほか、長男の寝かしつけなどをしたといい、「母は偉大だと痛感したが、父にできることもたくさんある」と指摘。「子育てに父の出番だ」と社会へのメッセージを語った。

 成沢区長は、今年2月に第1子の長男が誕生。3月に「率先して取ることでキャリアロスがないことが示せる」「男性職員の育休取得を後押ししたい」として率先取得を宣言。今月3〜15日、区議会に一度だけ出席したのを除いて休んでいた。

 長男をだっこをするため、背中の筋肉痛になったという成沢区長。「妻が1人でやったとしたら家事は相当な仕事量。本を読む時間もパソコンを開く時間もなかった」と、子育ての大変さを痛感した様子。区に批判の声も寄せられたが、「お父さんも育休のチャンスを空振りしないでほしい」と話し、今後も男性の育休への理解を広げるため、積極的にPRしていく考えを示した。【山田奈緒】

【関連ニュース】
日本鋼管病院:診療報酬過大受給か 育休看護師ら「常勤」
育児休暇:新人に「とってみて」…首長で初取得の文京区長
保育所待機児童:4万6058人に増加 厚労省発表
子ども手当:給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利
文京区長育休:ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」

<掘り出しニュース>「深谷シネマ」造り酒屋跡に移転 名誉館長・大林監督迎え開館 埼玉(毎日新聞)
医療器具販売会社に破産開始決定―東京地裁(医療介護CBニュース)
過激な性教育への歯止め削除 男女共同参画中間案、福島氏の意向色濃く(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾は47独法 JICA、入試センターも(毎日新聞)
<参院選>ネット選挙解禁に向け協議機関設置 与野党一致(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y60vtcvo/archive/12
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。