アルコールについて

August 16 [Fri], 2013, 14:41
アルコールを大量に飲めば上昇し、断酒すれば下降するということでした。アルコールの量や飲み方に対して尿酸値がここまで素直に反応するとは、私自身、思っていなかったことです。さらには、日本酒または焼酎を飲む量が、一日一・五合程度ならば下がり、日本酒を一日三合飲むと上昇するというように微妙な量の変化にまで尿酸値は敏感に反応しました。

痛風は腫れと痛みが!
アルコールが体内で分解されるときに尿酸が作られること、 またその際にできる乳酸が体内に尿酸を蓄積させること、 お酒の種類によってはプリン体が多く含まれていることがその原因です。尿酸値の素直な反応に私が驚いたのは、通常、痛風の患者さんは月に一回ぐらいしか尿酸値を測らないので、専門医である私もこれほどまでに原酸値が動くものとは認識していなかったからです。それが毎回、測るごとに尿酸値が敏感に上昇、下降を繰り返したので、驚くと同時に新しい発見と小さな感動があり、ますます実験が楽しくなりました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y57jt3i
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y57jt3i/index1_0.rdf