万古焼き:「守る」決意胸に、脱サラ男性ら研修生7人−−「創生塾」開講 /三重 

2007年07月11日(水) 9時51分
四日市市の地場産業、万古(ばんこ)焼きの後継者を養成するため、万古陶磁器工業協同組合が初めて設立した「やきものたまご創生塾」が2日、同市陶栄町のばんこの里会館で開講した。7人の研修生は来年3月まで、同市の県科学技術振興センター窯業研究室で基礎技術をみっちり学び、修了後は万古業界で働く。
 同組合によると、組合加盟社は約100社で最盛期から半減し、技術者も高齢化が進んでいる。今後の業界発展のため、若手技術者の養成は急務となっている。研修生は20〜50歳代で、出身は四日市、桑名、津、名張の県内各市の5人と、名古屋市、宮城県石巻市の各1人。
 開講式では、同組合の渡辺昇衛理事長が「明日を担う技術者になることを確信している」と激励した。また、講師で伊賀市の陶芸家、木村華陀さんは「どんな注文が来てもビシッと作れる技術を身につけさせたい」と語った。
 研修生の一人、石巻市の古川大輔さん(25)は、京都精華大学で陶芸科に在籍した。いったんは地元のホテルに就職したが、陶芸への思いを断ち難く、脱サラして参加した。「専心して取り組める環境作りをしていただいた。頑張りたい」と話す。桑名市の元美術教師、兵後則子さん(57)は、第二の人生に万古職人の道を選んだ。現在は陶器の置物などを作っているが、「ろくろでしっかりした食器をひけるようになりたい」と意気込んでいた。【清藤天】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000004-mailo-l24

右腕も切断=室内からのこぎり−母親殺害・福島県警 

2007年05月16日(水) 13時50分
福島県会津若松市で県立高校3年の少年(17)が母親を殺害した事件で、母親の遺体は頭部のほか右腕も切断されていたことが16日、分かった。
 調べに対し、少年は「遺体はのこぎりで切断した」と供述。住んでいたアパートからはのこぎりが発見された。県警は、殺害状況を詳しく調べるとともに、動機を追及している。
 調べによると、母親の遺体はアパート2階の和室で、布団の上にうつぶせに横たえられていた。両腕には刃物から身を守る際にできた傷があった。頭部のほか、右腕も付け根付近から切断されており、白いスプレーをかけられ、室内の植木鉢の上に置かれていた。
 県警は、発見されたのこぎりが事件に使われたとみて詳しく調べるとともに、入手先などを調べている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000050-jij-soci

栄光への船出:/25 今治西ナインの横顔 仲西謙外野手/大野聖斗内野手 /愛媛 

2007年03月15日(木) 17時44分
◇リストの強さ今も−−仲西謙外野手(2年)
 小学校の6年間、週3回の剣道で体を鍛えた。5年時には今治市内で優勝も。「リストの強さに生きています」
 大野監督の母校でもある今治市立南中学校で軟式野球を始め、中学2年の新人戦では市内で準優勝。「大変やと思うけど頑張って」。今治西マネジャーとして03年夏の甲子園を経験した姉未来さん(20)は入部する弟にそう言葉をかけたが、センバツ出場が決まり喜んでいるという。
 将来の夢は「しっかりしているイメージがあるので、目標は高く『税理士』です」。センバツでは「仲間に伝わる大きな声を出し、もし出場すれば一球に食らいつく打撃をしたい」。167センチ、60キロ。
 ―村上光平選手(1年)から―
 「いつもの的確な指示で、センバツでも外野を引っ張って下さい」
 ◇守備の器用さ光る−−大野聖斗内野手(1年)
 「吉田には負けられない」。同じ下宿で暮らす打撃の良い吉田充晴選手(1年)が仲良しであり目下のライバルでもある。毎夜2人でやる素振りも「吉田よりも長くやろう」と秘かに意気込んでいる。
 器用な選手だ。高校から左打者に転向し、今では鋭い当たりを連発する。また、投手、二塁手、外野手どこでも守る。「試合に出られるならどこでもやるし、レギュラーに刺激を与えるのが自分の役割」という自負がある。
 センバツでは「グローブを渡したり、大きな声を出したりベンチワークをしっかりして試合に出る選手を支えたい」。163センチ、61キロ。 砥部中出身。
 ―笠原綾太選手(2年)から―
 「センバツで打てるように朝練習のティーバッティングで振り込もう」

3月15日朝刊


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000258-mailo-l38
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y564jf8m
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる