働くカップルで、妊活するには?

May 15 [Wed], 2013, 1:43
平均初産年齢が30歳を過ぎた今、働く男女の妊娠準備は、なかなかハードルが高いもの。「しまった!」ではなく「よかった!」で始まる妊娠を迎えられるよう、新しい命を迎える準備を妊娠前からカップルで始めていきましょう。

(1)出産直後の養生って?重要性と過ごし方
出産したらラクに……なるわけではないのが、産後。出産直後の母親には、身体・心・生活といった様々な面で、大きな変化が起きています。今回は、男性にもぜひ知ってもらいたい「産褥期(さんじょくき)」について、その重要性と過ごし方を取り上げます。

(2)生活費をポイント還元!クレジットカード払いの第一歩
クレジットカードの支払いでポイントが貯まることがわかっていても、クレジットカードを使用することに対して、あまり良い印象を持っていない方も多いと思います。そんな方におすすめなのは、公共料金をクレジットカード払いにすること。例えば、電気代、ガス代、水道代をクレジットカード払いにするだけで、年間約2000円程度のポイントが貯まる可能性があるのです。

(3)断捨離のススメ!ポイントは厳選して貯めよう
「ポイントが貯まる」と聞いて、手当たり次第にポイントカードを作っていませんか?知らないうちにポイントが失効していたという経験がある方も多いでしょう。ポイントは貯めても使わなくては意味がありません。本当に貯まるポイントの厳選方法をお教えします。

(4)使わなきゃ還元率は0%!ポイントはしっかり使おう
還元率が高いのはもちろんのこと、何ポイントから使えて、ポイントの使い道にどんなものがあるのかを知ることも非常に重要です。還元率がいくら高くても、有効期限内に利用できなければ、ポイントは失効してしまいます。また、貯まったポイントを自社製品にしか使えない場合も、本当に欲しい商品がなければ意味がありません。ポイントの使い道がなければ、どんなに還元率が高くても、実際の還元率は0%になってしまうのです。

(5)初任給は4月?5月?事前確認で安心
初任給は4月?5月?会社によって違う初任給の支払日。事前に調べておかないと、あてが外れた……という事態になるかも。給与規定や就業規則などをしっかり確認しておきましょう!

(6)2012年の名前のランキング
2012年の1年間の名前の人気ランキングを発表いたします。音(よび名)別のランキングは、どのようなよび名が好まれているかが表れ、文字別のランキングにはその時代や社会に強く求められているもの、逆に言えば得にくいものが表れることが多いのです。

(7)住民税とは?住民税の基本を知ろう
住民税は、地域社会の費用をできるだけ多くの住民に分担してもらう、という性格を持っている税金です。住民税は通常、前年の所得金額に応じて課税される「所得割」と所得金額にかかわらず定額で課税される「均等割」というものを合算して納めます。また、預貯金の利子や株式の配当等に課される住民税もあります。それぞれの仕組みについて見てみましょう。

(8)「卵子の老化」と不妊をめぐる3つの勘違い
女性は「卵子老化」が始まっても、そこで産めなくなるわけではありません。また精子も、当然のことながら老化します。今、未婚女性、キャリア女性の間に焦りが広がる「卵子の老化」。誤解もたくさんありますので、正しい知識を持ち、前向きに考えましょう。

(9)スマホを使った革新的な電子マネーをUSJが開始
スマートフォンでユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のパーク内店舗での支払いをカンタン、スピーディーに実現できる画期的なサービスが登場しました。USJでは、スマートフォンを使って、繰り返し何度も入金(チャージ)できて、パーク内のレストランや物販店舗の決済が可能なプリペイド型電子マネー「ワンダー・マネー」をスタートしています。

(10)熟語を名前にしてもよいか?
四字熟語を使う名づけは世の中にあり、それ自体がいけないということはありません。ただし兄弟姉妹で熟語になるような名づけは注意する必要があります。

(11)産前休暇は必ずしも取らなくてもよい
案外知られていないのは、産前は産後と違って、請求しなければ休まなくてもいいということです。妊娠9ヵ月となれば、通勤、仕事の負担が大変で早く休みたいと思う方が多いでしょうが、そのまま仕事を続けていたいという方も少なからずいます。無理は禁物ですが、法律でも産前は必ずしも休まなくてもいいことになっています。

(12)社会人2年目の6月 給与の手取り額が減る!
社会人2年目になると、給与の手取り額が減るのをご存知ですか?せっかく昇給したのに、手取り額は変わらず、なんてことも。その理由は住民税です!

(13)サラリーマンの必要経費「給与特定支出控除」
平成24年度税制改正において、サラリーマンの必要経費である給与所得控除の見直しが図られ、平成25年分の所得税から施行されています。しかし実務においては確定申告対象となること、給与等の支払者からの証明書が必要になることなど、いくつかの注意点もあります。

(14)シングルマザー・シングルファザーのための公的制度
厚生労働省の調査によれば、平成23年の離婚件数は約23万5000件です。前年の約25万件よりは減少しているとはいえ、平成23年の結婚件数は約75万件ほどなので、3組に1組が離婚している計算になります。シングルマザー・シングルファザーの家計を助ける公的制度について確認・比較してみましょう。

(15)自動車税の名義・住所変更の際の留意点
友人からの自動車の売買。付き合いがあるだけにトラブルは避けたいものです。そんな、現場でのトラブルの対応方法を解説してみました。

[Infomation]
オリンパス 9-18mm ☆ほぼ新品☆OLYMPUS ZUIKO F4-5.6★綺麗 ED
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y4uwbr3yw2
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y4uwbr3yw2/index1_0.rdf