山陽マルナカに立ち入り=優越的地位乱用で初の課徴金か―公取委(時事通信)

May 19 [Wed], 2010, 11:54
 岡山市の中堅スーパー「山陽マルナカ」が、納入業者に不当な返品や従業員の派遣などを強要していたとして、公正取引委員会は18日、独禁法違反(優越的地位の乱用)の疑いで、同社の本社や店舗など20数カ所に立ち入りした。
 取引上の立場を利用して、不当に利益を要求する優越的地位の乱用は、今年1月施行の改正独禁法で取引高の1%の課徴金が課されることになった。今回の違反が認定されれば、初の適用例となる見通し。
 関係者によると、山陽マルナカは納入業者に特売品の売れ残りを不当に返品したり、従業員の派遣や値引きを強要していた疑いが持たれている。
 同社は2004年にも、無償で納入業者に商品陳列を手伝わせたり、紳士服を購入させるなどしたとして、公取委から排除勧告を受けている。
 同社は岡山、広島、大阪、兵庫の4府県に71店舗あり、09年3月期の売上高は約1290億円。
 山陽マルナカの話 04年の勧告後再発防止策を取った。今回調査の詳細は確認中だが、全面的に協力する。 

【関連ニュース】
シャッター大手3社に排除命令へ=カルテルで事前通知
青森市に改善措置要求=前副市長関与の官製談合認定
携帯事業の統合、6月に再延期=NEC、カシオ、日立
住友電工など4社に排除命令へ=課徴金、史上2番目160億円
談合で4社指名停止=国交省

新人キャリアも心中さまざま=政治主導の幹部人事に―人事院アンケート(時事通信)
高額布団販売で7人逮捕=「上下セットで40万円」−大分県警(時事通信)
医師・看護師とも「充足」の病院は87.5%―厚労省調べ(医療介護CBニュース)
「人間の鎖」普天間を包囲、無条件返還訴え(読売新聞)
警官を車で引きずり逃走 殺人未遂などで捜査 警視庁(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y3tq9ci0/archive/54
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。