釧路市役所、パソコンソフト18本を違法使用(読売新聞)

February 26 [Fri], 2010, 10:37
 北海道釧路市は23日、同市役所が業務用に使っていたパソコンソフト18本で、ライセンス(許可)の違法使用が確認されたと発表した。

 同市が業務用パソコン約1700台の有料ソフト約2500件を調べたところ、マイクロソフト社製の「パワーポイント」など3種類のソフトで違法使用が見つかった。パソコンの配置を変更する際の手続きミスで、同一のライセンスを2台で使うなどしていたことが原因。ライセンス料を免れる目的で違法にコピーした事例はなかったという。ライセンス料約40万円はすでに支払った。

 市情報システム課は、「不適切だった。今後は管理を徹底したい」としている。

馥郁たる神の酒 大倉本家の酒造り(産経新聞)
長崎知事選、21日投票=「政治とカネ」の影響注目(時事通信)
国公立大入試4.9倍=志願倍率が確定−文科省(時事通信)
わずか1分で電車進入…高円寺駅の女性救助劇(読売新聞)
東大寺 法華堂の須弥壇、創建以来初の本格修理へ(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y3tq9ci0/archive/4
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。