睡眠との関係 

March 25 [Sat], 2006, 0:47
レム睡眠剥奪が急性疼痛に対する感受性を増大させる可能性
まだよく読んでないが、夜更かしはいかんのか?
レム睡眠って、PM10:00〜AM2:00までじゃないといけないのかい?
それでも、こうやって依存している。。。
反省はすれども、実行はムズイのか?
簡単なことなのに・・・
眠剤飲めば寝れるんだし

処方箋暦 

March 19 [Sun], 2006, 21:04
-処方箋暦-
-現処方箋-
名称 用法 用量
マイスリー 寝前1
トフラニール 3 25mg
デパス 3 0.5mg
デプロメール 3 25mg

セルフモニタリング(3/1〜10) 

March 19 [Sun], 2006, 18:56

セルフモニタリングは、痛みをいちいち確認しなきゃならんので、よくない。
もうやめよう。

このブログ 

March 07 [Tue], 2006, 23:42
このブログ、医者に見てもらうために作ったものだが、
その医者見てない。
じゃぁ、ってことでショートカット消しといてもらった。

じつは、こことは別に
『王様はロバの耳』の井戸的ブログを作った。
ここは、まじめに作りすぎたんで、凝り性で、完璧主義(O型だから、大抵のことは大雑把だが)、
やるなら一貫してやらんと気がすまん私には、精神衛生情(・A ・) イクナイ!

精神交互作用 

March 04 [Sat], 2006, 9:15
精神交互作用
ある感覚に対して、注意を集中すれば、その感覚は鋭敏となり、この感覚鋭敏は、さらにますます注意をその方に固着させ、この感覚と注意とがあいまって交互に作用して、その感覚をますます強大にするという精神過程に対して名づけたものである。(「神経質の本態と療法」森田正馬・白揚社)

とある、私の嫌いな森田療法だが、確かにそうだ。
が、セルフモニタリングの否定になる。
森田を持ち出すと、矛盾の泥沼にはまるが、
モニタリングにも、どのような時、症状が強くなるか、自分で気づき、理解できるメリットがある。
モニタリングするのは1日の決まった時間に1度だけするのがベストかな。
例外として、モニタリングする項目が、いつになく変化したとき記録するのがいいかも。

疼痛性障害の治療には、セルフモニタリングが効果を表している。
森田療法は、神経質全般の民間療法?
疼痛性は、他の神経症とは別もんだしな。

無我三昧 

March 04 [Sat], 2006, 2:39
空手に復帰した。
でも、無我になれない、
緊張する。

京都の頃は、無我の境地だった。
その後、地元のちょっと遠いB道場でも、無我になれた。
だが、もっとも近いA道場に再入門(以前は気に入らんで1日でやめた)したが、痛みは0にならない。

まず、組み手を毎日やらない(まだ1回もやってない)から楽しくない。
おれの嫌いな、地味な練習。
強くなりたいと言うより、すべてを忘れたいので、目的が違う。

そして人が少ない。
京都じゃ多い時の人の数は、50人ほど、
B道場は20人ほど、
A道場は1桁・・・
数が多いほうが、周りに囚われないんだな。

最初のトラックバック 

March 03 [Fri], 2006, 7:58
ネットの世界じゃ、文字で会話することがほとんどで
微妙なニュアンスが伝わりにくいうえ、相手の気持ちも解りずらい。
変なやつもいるしね。
まぁおれが変なやつだとおもう人もいるだろうが、
それは、人それぞれなんで当たり前。

で、最初のうちはカテゴリに登録にしてなかった。
でも、誰も来ないのも寂しいもんなので普通にカテゴリ登録。

そしてやっぱり来た。。
最初のコンタクトは、

エロ業者ww

山の人 

March 03 [Fri], 2006, 0:36
私の住んでいる所は田舎だ。
だが、それでも感じる。

山のほうに住んでる人は、校長だろうと生徒だろうと、
皆、礼儀正しい。
校長、教頭でも腰は低いし、生徒も元気に挨拶してくれる(小学生(99%)>高校生(?%)の順に、挨拶の確率は高い)。
同じ県でもここまで違うのか?

何故だろう、心が豊かなのか?
ハッとさせられる。
前に書いたストロークの善循環なのか?

村一つ隔てても、その性質は違うと思う。
人の性格のように村にも性格の差がある。

一日は短い 

March 03 [Fri], 2006, 0:18
仕事はうまくいっている。
しかし、今年度中に・・来年度までに完成させなきゃならんというシステム。
できんことはないが・・・
毎日、疑問質問の嵐。
あせりってもんは、凡人にはつきもんなんだろうな。

でも、一日は短いだからこそ、定時30分後には帰ろう。
じゃないと、仕事しかしてない気がする。

空手復帰 

March 03 [Fri], 2006, 0:07
昨日から空手復活
しかし、形がなってないと怒られる。
もともとより、実践タイプよ!
だが、白帯からというのはきつい、
組み手もあんまりやらんようだし(やっても、白やオレンジじゃ相手にならんって)。
でも、近いから我慢する。
壬生の時のような充実感は全然無いな・・・
あんときはよかった、50人あまりの中のやる気のあるやつと毎日戦えた。
しかたない、これも養生の内よ。
しかし、5年ぶりだからというか、スタミナなさすぎだな、俺
明日こそ、組み手で認められたいとこだ。



2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y36x45
読者になる
Yapme!一覧
読者になる