鞍馬山で正式に学ぶ流れ。未来は言葉文字から思いテレパシー。停滞と混乱から学ぶもの。

December 15 [Thu], 2011, 15:00
11月12日になりました。
今年もあと20日を切り、いよいよクライマックスに突入となっていますね。
10日11日の満月と皆既月食はものすごいパワーエネルギーでしたね。
この春からの満月は月ごとにパワーップして9月からはさらにパワーアップしていき、11月11日の満月は最高と思っていたら、さらに昨日一昨日はまだ上を行くパワーアップでしたね。
いろいろなネガティブがたくさん出ていましたね。
心のネガティブが隠していたことや当たり前のことでも裏表のエネルギーで反抗や抵抗が起きていました。
反対に光のワークとか瞑想とかでもポジィティブや好転現象が思い切り出ていましたね。
連日のアデプトプログラムが今までにない現象が起きていました。
光のゲートを使った事も有り、ミステリーとミラクルで喜びと感動で楽しいワークッセッションでした。
皆既月食は夕方アデプトプログラムを終えてから一気に眠くなって、一眠りで日付が変わっていて0時20分ごろ三日月が大きくなっている月食を見ることになりました。
大変寒くて屋外に長くはいませんでした。
パワーエネルギーを感じ受け取ることで見る時間はそんなに永くはありませんでした。
皆既月食はいもは見たいと思うのに今回はあまり見たくないと思っていました。
いもと違うという感じがありました。
だから眠ってしまったんだと思います。
今年は変容のパワーがすごくて大変でしたね。
これから冬至から年末年始にかけてクライマックスになって行きますね。
クリスマス以降、帰省中に首都圏が大きな災害が起きる可能性がありますね。
年始に東京に戻れないお仕事がなくなったという方向もありますね。
最悪の事態が最高の事態になって日本は愛と光のベールに包まれて地球の特別な地域なって世界との交流が激減しながらも世界に愛と光を大きく流していく本来の中心になるという流れ方向も見え始めてきました。
お会いした人にはこれからの日本と未来をいろいろ詳しくお話をさせていただいています。
鞍馬山の光のゲート体験ツアーも、光のゲートに入って鞍馬山のスピリチュアルドリームワークで学び進化成長をする流れに参加されたほとんどたくさんの人が入っています。
毎月行っている人はいろいろなミステリーやミラクルで実感をしていますね。
また強い意志があれば私が鞍馬のと正式になげて入会をしてさらに大きな学びに入るイニシエーションを行っています。
この鞍馬のスピリチュアルドリームワークの流れに正式に入るとこれからの日本においての大きな奉仕に向かうことになります。
スピリチュアルの大きな組織団体の学びに合わない人や何をしていいのかわからない人や何か目的を掴みたい人やアクティブな生き甲斐を持ちたい人にはいいと思います。
今までは1回だけ公表をして以外に個人とか個人のグループで行ってきましたが、これからは月23回公表公開していきますね。
今月は14日と15日に実施し、特別ワークで鞍馬の正式な学びに入る人が6人いますね。
四国の高知や徳島、北の石川などからも来られますね。
楽しみですね。
来年1月からはより大きく広く奥深く学びと進化成長はパワーアップしていきますね。
強い意志と希望がわいてきたら参加してくださいね。
正式に入っても退会は自由ですね。
愛と光の学びは続いて行きますね。
ハイヤーセルフからの思いと背後の存在の使命は変わりませんね。
義経のように少数精鋭の学びでプロになって日本や世界に大きく羽ばたいていってくださいね。
宮島、竹生島、江島、天柱石、榛名山、恐山、鳥海山、足摺岬などの光のゲートとも繋がってくださいね。
まだまだ真実はありますが、大きな組織団体にご迷惑をかけたり、過大な期待や思いをさせたり、誤解を招くことにもなりかねますので、お会いをして言葉で長く詳しくお話をさせていただいていますね。
このようなスピリチュアルドリームワークでは信じることとポジィティブとハンドパワーと感覚直感が大事になります。
もちろん情熱パッションと根気忍耐辛抱も大事ですね。
以前からお話や書き込みで紹介をしているようにこれからは文字や言葉の時代ではなく、思いテレパシーの時代になっていきます。
今のように言葉や文字に感動をして次々と新しい感動を探し求め続けている人がたくさんいますし、反対に怒り文句や喧嘩をし続けている人もたくさんいます。
文字や言葉の持裏表の学びで長い文章やお話コミュニケーションが必要になってきてそれでも誤解や行き違いがあり、また同じ言葉を信じるために納得ために何回も言わされたり、言ったりしています。
それでも理解力不足で意思疎通が無く喧嘩や争いが絶えないのがこの世の現実世界です。
思いの世界に入り、思いで理解をし合うと一瞬で仲良く楽しく生きていく事ができます。
そのためにもピュアな心を持って信じることから信じあい心を観られても読まれても恥ずかしさや羞恥心の無い心に向かうとこの世界の分離のパワーエネルギーから脱して思いが通じ合うことになります。
50年前、100年前、3千年前以前のように少ない言葉でも文字が無くても通じ合えることができると争いや喧嘩や誤解が無くなっていきます。
このような世界に向かっています。
感動の文字を探して上辺の綺麗な言葉でもって綺麗なプログでもって感動をして生きていても永遠に迷い続けます。
自分の心に愛と光という創造と情熱という意志ある行動が出てこないから進化成長がなされないから心にある空白、空虚は愛と喜びで埋まることはありません。
ここのところを理解してこの世の闇の人類の奴隷化を理解して自分を介抱する必要があるのです。
スマートホーンのジョブス氏が早死にしたのも彼の大成功は世界中から称賛されても何億人もの依存と執着の従化の奴隷を作ってしまったからであって死後の世界ではかても空海などの宗教家と同じように地獄で学びと反省をしています。
一応成功者であるので地獄での滞在は短期間で空海を同じように天国で人類の進化と成長に奉仕の道を歩むことになります。
やがて天界の光のマスターになって人類に奉仕をする時期が早くやってきますね。
川柳や和歌や短歌のような言葉のお遊びは大変いいですね。
創造はいいのですね。
創造の無い実践の無い人生は無意味になりますね。
有名高名な人や神々や女神や大天使などの名前に依存と執着をするのも無意味ですね。
ハイヤーセルフや守護例、ガイドや身近な無名の光の存在に意識思いをもって理解をして信じてポジィティブになると高次元の存在に繋がって行きますね。
いきなり高次元でもない死後の世界の存在を素晴らしい神女神と認識をしていたり、人間と直接関わることの無い第1院の大天使の名前をいくら呼んでも本人ではないが同じエネルギーの下部の存在が名を語って導いているということを理解して、真実を知って自分の意志で自分の道を未来に向けていかないと、多くの人のように誰かの創った流れを歩んでいと大きな遠回りになって必要のないたくさんの苦難が待ち受けています。
それも意志によるその人の選んだ人生ですが。
人を判断したり判決をしたりしてはいけない、すればそれに応じた結果が起きるという宇宙の法則どおりになるという事実があります。
それに怖じ気て何も言わなかったり何もしないと何も起こらなくて、その人は変ることは無いし自分のその否定をする心も変わらないという事実もあります。
停滞は闇、変化は光とすると動のほうがいいということになって争いや喧嘩も進化に向かうということで認められることになります。
自分の心が言いたい事を避けると自分も相手も変わらないのですね。
今悪役になっても未来は正義の人になるという構図で生きていくと人生は楽しく活き活きとするでしょう。
芸能人で波乱万象の生き方の人は粋な生き方になっていますね。
真面目で人に不愉快をさせたくないと目を瞑っている人は一見いい人を演じていることになり互いに進化成長を止めているということになります。
何も思わないと判断や判決をしているという思いは湧いては来ません。
判断や判決をしているとまた言葉や文字で生きている人はそのエネルギーが心にあるのでいまでも大変ですね。
このような事にも裏表があるので怒りやその怒りに反発する心思いは解放しなければなりません。
このようなことを書い痴女ていること自体が混乱を招いているのかもしれませんね。
混乱は心の真実の追求となり愛と光を理解して本来の自分に向かっていくので変化変容でお進化への活性化でもありますね。
何も無い穏やかな日々は続くことはありませんし、混乱や争いなどもいまでも続きません。
自分で問題提起をして解決して進化成長をしていくという起承転結というサイクルを自分で創ってらせん状の進化成長をしていってくださいね。
そのパワーエネルギーはいでもご用意していますね。
光のゲートも自分の家や不安定な人のお部屋にもお住まいの近くのパワースポットにも開けて変化変容からの新しい目覚めや進化に使ってくださいね。
未来にはテレポートにもお使いできますね。
また宇宙や天界や神界や精霊界の無数の次元とも繋がりますね。
いよいよ鞍馬山から富山、東北、関東、東京、東北と2週間以上の出張に出かけますね。
同じような旅でも毎回中身パワーエネルギーが大きく違いますね。
楽しみですね。
がんばっていきましょう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y355h73d05
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y355h73d05/index1_0.rdf