金賢姫元工作員 来月日本招請へ 中井担当相、韓国側と詰めの協議(産経新聞)

April 20 [Tue], 2010, 21:08
 金賢姫元北朝鮮工作員の5月中の日本招請に向け、中井洽(ひろし)拉致問題担当相が今月下旬に訪韓を計画するなど、韓国側との詰めの協議をしていることが15日、分かった。関係者が明らかにした。金元工作員の来日をめぐり、日本側はすでに外交ルートを通じて韓国側に協力を要請。韓国側は協力的な姿勢を示しているとされる。

 中井氏の訪韓に先立ち、外務、警察両省庁は近く、担当官を現地に派遣するなど連絡体制を強化し、実務者間での調整作業に入る方針。

 中井氏は拉致問題の解決へ向け、日韓が連携して取り組む姿勢を内外に示すため、日米韓などの市民団体が今月25日からソウルで開く「北朝鮮自由週間」の関連行事に出席する方向で調整している。金元工作員の来日をめぐる韓国側との協議はこの滞在期間中に実施されるとみられる。

 金元工作員は昨年3月、拉致被害者の田口八重子さん=拉致当時(22)=の兄、飯塚繁雄さん(71)と韓国で面会。その後、日本政府関係者と面会した際、横田めぐみさん=同(13)=と北朝鮮で「会ったことがある」と証言している。

 韓国政府内には当初、南北関係への配慮から「(来日は)難しい」との見解があった。しかし、日本との信頼関係を重視する李(イ)明(ミヨン)博(バク)大統領が「(拉致という)人権問題と南北関係は別」との立場を示しており、韓国政府は協力姿勢に傾いているとみられる。

【関連記事】
黄長ヨプ氏来日 故金日成主席側近 拉致被害者らに面会も 
「日米韓で解決に全力」中井担当相が拉致現場視察
金賢姫元工作員の招致で中井国家公安委員長「当然取り調べ」
「拉致家族に慰労と勇気を」 金賢姫元工作員が新年に手紙
25日に拉致救出集会 拉致議連が確認
外国人地方参政権問題に一石

【高速道路新料金割引】 四国料金問題「見直すつもりない」…前原国交相(レスポンス)
日本人の「空港難民」1万人 苦難をツイッターで実況(J-CASTニュース)
<記者過労死>原告の請求棄却 東京地裁(毎日新聞)
「あらゆる可能性オープン」舛添氏、新党に含み(読売新聞)
40歳でゲーム漬け…ひきこもりも高齢化 人格固まり抜け出せず(産経新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y2zmf5c7/archive/49
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。