闇サイト監視、警視庁に「ネットハンター」(読売新聞)

April 06 [Tue], 2010, 18:32
 強盗や振り込め詐欺など犯罪の共犯者を募る場となっているインターネット上の闇サイトに対し、警視庁は5日、サイトを監視する専従チーム「ネットハンター」を新設した。

 捜査員が一般人を装って摘発する「潜入捜査」も行う。同庁によると、闇サイトの専従捜査チームは全国初という。

 21人の専従捜査員が闇サイトの掲示板などを定期的にチェックし、犯罪募集の疑いがある書き込みには一般人を装ってメールを送り、具体的に犯罪を持ちかけられれば摘発する。明確な犯罪募集ではなく、違法でない場合でも、悪質な書き込みについては警告する。

 5日の発足式で、池田克彦警視総監は闇サイトについて「治安対策上、見過ごせない大きな問題」と、取り締まりの徹底を指示した。

 闇サイトを巡っては2007年、「闇の職業安定所」で知り合った男3人が名古屋市内で帰宅途中の女性を殺害する事件が発生。同庁によると、振り込め詐欺の現金引き出し役を募集する書き込みも多いという。

国分寺の路上に遺体 殺害容疑で6人再逮捕(産経新聞)
<行政刷新会議>茂木議員が18公益法人で役員(毎日新聞)
市町村への権限移譲、26%どまり=首相「非常に不十分」−地域主権戦略会議(時事通信)
雑記帳 小雪さんが新作映画PRで表敬 福岡(毎日新聞)
踏切事故 名鉄犬山線で特急と衝突 乗用車運転の男性死亡(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y2zmf5c7/archive/44
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。