ナシ 受粉作業ピーク 福岡・朝倉(毎日新聞)

March 24 [Wed], 2010, 14:05
 福岡県朝倉市でナシの花の受粉作業が最盛期を迎えている。

 同市の荷原梨団地にある渕上洋さん(58)のビニールハウス内では、125本の「幸水」の木に白い花が満開。先に鳥の羽根を付けた棒で石松子(せきしょうし)という増量剤に花粉を混ぜ、丁寧に雌しべに着けていく作業が行われていた。

 「幸水」は甘味が強くて人気。ハウスものは天候に左右されず花は順調に咲いており、ほぼ例年通りの収穫が期待出来そうという。 渕上さんは「安全で安心なナシを作るように心がけている。是非甘くて美味しいナシを味わって欲しい」と話す。【矢頭智剛】

【関連ニュース】
ナシ:春を告げる開花 ハウスの「幸水」満開 /大分
香住梨高品質コンクール:「日本一に」 福本さんら9人表彰 /兵庫

離婚後の子供の扱いめぐって日米摩擦 米議員「国際的な子供拉致」(産経新聞)
村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)
三笠宮さまご退院(産経新聞)
雑記帳 トビウオ使ったカレー限定販売へ 和歌山・串本(毎日新聞)
<連立政権>社民、国民新両党 存在感出すも支持率伸び悩み(毎日新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y2zmf5c7/archive/34
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。