大イチョウから無数の芽=「大切にしたい」−鶴岡八幡宮(時事通信)

April 08 [Thu], 2010, 21:35
 強風などで先月10日に倒れた鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)の大イチョウの根があった部分から、新芽が出ていることが1日までに、確認された。芽は1センチ以下の長さだが、無数に芽吹いているという。同八幡宮が数日前から確認し、1日発表した。同八幡宮は「大切に育てていきたい」としている。
 鶴岡八幡宮は先月、大イチョウの根元部分を石段脇に植え直し、同月18日には、根があった部分の再生も含め祈願祭を実施。境内に設置された記帳所では同月17日以降、約2万5000人が回復を願い記帳した。植え直した根元部分からは芽は出ていないという。 

【関連ニュース】
大イチョウの再生祈願=1000人集まり神事
大イチョウ、植え直し成功=再生へ向け一歩
大イチョウの「回復不可能」=鶴岡八幡宮、資料保存も
鶴岡八幡宮の大イチョウ倒れる=「実朝暗殺の舞台」、樹齢1000年

<NTTドコモ>スマートフォン「エクスペリア」 1日発売(毎日新聞)
鬼太郎宝くじ1日発売、漫画主人公登場は初(産経新聞)
宝塚音楽学校 40人が合格 タカラジェンヌへ第1歩(毎日新聞)
元妻刺し死なす=殺人未遂容疑、男逮捕−「復縁断られ腹立った」・三重県警(時事通信)
パンダの良浜、おめでた?ベビー今夏誕生に期待(読売新聞)
  • URL:http://yaplog.jp/y2jm4gqr/archive/43
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。