東芝が、米IBMからレジス

April 17 [Tue], 2012, 18:50
東芝が、米IBMからレジス通業向けのPOS(販売時点情報管理)端末事業を買収する交渉を進めてい日、わかった。[フォト] 苦境の電機業界“リストラの嵐” 人材流出など負の連鎖よると、買収額は数百億円規模。IBMはPOS端末の世界シェアトップで、収によって端末の販路拡大や情報処理事業の拡大を目指す。買収やその後の事グループでPOS事業を担当している上場子会社の「東芝テック」が行うはPOS端末の国産トップメーカー。IBMの事業が加わると、一気に世界最大手となは、スーパーや量販店などの商品販売情報を管理して販売動向を把握するステムで、東芝はIBMのPOS端末事業を取り込むことにより、流通業向けビス事業について世界規模での成長を図る。

リンク集へのリンク4
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あああ
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/y154788/index1_0.rdf