思い出

April 04 [Wed], 2012, 17:40
クッキーは3つの病院に通っていました。
小さいころから見てもらった言ってみれば主治医の先生と肥満細胞種が見つかった時にかかった腫瘍の専門医。
そして鍼の先生。
今日、久しぶりに主治医の病院の傍を通りました。
この病院の治療室のドアは左側に細長いガラスが入っていて犬の位置からも中が見えるようになっていました。
クッキーは待合室で待っているとき、治療室の様子が気になるのかいつも中を覗いていました。
自分が入るのは嫌なくせに、治療前も、終わった後も必ず中を覗いて周りの笑いを誘っていました。
写真撮っておけば良かった笑この写真はhttp://www.suwaneefestivalofbooks.com12歳の時のものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y126t4ix35
読者になる
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/y126t4ix35/index1_0.rdf