協賛 

2005年09月02日(金) 13時01分
協賛についてくれそうな会社が見つかった。
どうすれば協賛がついてもらえるんだろう、と模索しはじめてから1年。
突然のことに、あまりにもビックリしている。

でも、これからだ。

劇団員のためにも、この話を流さないように真摯な対応をしなくちゃ。
勇気がほしい。あとは、演技力もほしいな。

ドキドキ 

2005年08月29日(月) 10時34分
これだけ常に一人の人のことを想っているのってどれくらいぶりだろう。
例えそのコに彼氏がいたとしても、好きになってしまったものは仕方ない。

この間出ていた芝居で、「これはすばらしい!」と思ったセリフがある。

「好きになっちゃったんだよ・・・。好きになっちゃったもんはどうしようもないだろう!」

本当にそうだと思う。好きになっちゃったものはどうしようもないのだ。
だから、俺は今の気持ちを大事にしよう。そして彼女のことも大事に想おう。

どうして 

2005年08月28日(日) 2時16分
僕は話が下手なんだろう・・・。
こんなんじゃ誰にも好きになってなんかもらえない。
うまく言葉が頭に浮かんでこないのかな。
楽しい会話ができるにはどうすればいいんだろう。

せっかく電話してても「うん、うん」しか言えない・・・。
こんなんじゃ電話かけても出たくなくなっちゃうよ。

恋をするということ 

2005年08月27日(土) 20時21分
月並みなことだけれども、人を好きになることで何気ない毎日がこんなにも充実するものなんだなぁと感じる。
なんだか、自分の生活の他に、「今頃何しているんだろう」と相手を想うから、二人分の生活をしているような気もする。
例えそれが、役と役の関係を深めるための期間限定の恋愛であったとしても、今の恋の気持ちは紛れもない本物だ。
期間限定の恋愛って、切ないなぁとは思うけど・・・。
「東京マリーゴールド」もそんな話だったっけ。

久しく感じられなかった純粋にドキドキする気持ち。
この気持ちを思い出させてくれた彼女に心から感謝したいな。

はじめて・・・ 

2005年08月27日(土) 12時59分
ブログを始めてみることにした。
誰に見せるつもりもないので、特に読んでて楽しい文章を書くつもりはないけど、
今の自分をみつめるために書いてみようと思う。

今は、次回公演の稽古のまっただ中。
まだ本番までは3ヶ月近くあるが、稽古はがんがん進んでいる。
今は本当に芝居をしているのが楽しい。共演する二人とも話しやすくて、本当に稽古が充実している。
こんなに共演者に恵まれた公演は初めてかもしれない。
このまま本番までいい感じでいけたらいいな。

しかし、いつか役者だけで食べられる日が来るのだろうか。
劇団を旗揚げして4年半、早いもので23歳になってしまった。
まわりにいっぱいいるような、30近くになっても芽が出ないままダラダラはやりたくない。
そう思って事務所にも入ったが、どうも楽しくない。
劇団のメンバーよりも圧倒的に下手な人が多いからかな。

ということは劇団を大きくしないと、やっぱり役者にはなれないのかな。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y-ohnuma
読者になる
Yapme!一覧
読者になる