今年最大の寒波と郵便局 

February 07 [Sun], 2010, 22:49
一番寒い日に
わざわざデリシアまで
歩いて買い物に行きました

郵便局で落ち合おう
って
まるで
家族に内緒で駆落ちした恋人みたいに

いつも話すのは夜だったから
急に明るくなった店内で
あまりの近さに
心臓が高鳴って
照れくさくて

さんざん迷って
野菜ジュースとチーズと小魚買って
ちゃんと最後に「買うものないの?」って聞いてくれて

破れた小銭入れ
買わなきゃって笑って
そんなことすら
どうしようもなく可笑しくて

きっと
寒いとしか言ってないけど
どこまでも歩いていきたいくらい
素敵な1時間

みんなにばれるのが嫌なんじゃなくて
私たちは何も変わっていないのに
みんなが変わるのが怖かった
こまっぷるとかそんな気分じゃないし
もっと大切な人間関係だって
付き合ってるなんてそんな軽く見ないでって
きっとどこかで思ってるから

こんなんだから困らせちゃうんだ
ごめんね

どうしたらいいのかな

後悔しない 

February 07 [Sun], 2010, 22:40
テストが終わって

準備ができたら呼ぶから待ってて

って言われて

その間
たとえば給油の時
大雪が降ってくるのを
そっと傘をさしててくれたことや
なんでもないことでメールして
いつの間にか眠りにつくことや
偶然玄関ではち合わせたり
食堂で見かける後ろ姿も
全部
目に焼き付いて


2月5日
寒い寒い夜
「あの電柱のとこで待ってて」
同じ場所を描けたことすら嬉しくて
近づいてくる足音
コンビに行くふりをして
はだしのままやってきた彼

しばらく散歩して
いろいろ話して
でも寒くて
でも嬉しくて

まだ好きだから
付き合って下さい

あの日みたいに
違う
あの日より
寂しさと決意を燃やした
強く優しい目で
あたしを見ていた

その後ろで光っていた
半月が妙に眩しくて
映画の一場面みたいに
今も頭から離れない

そうだね
どうしよう

いろんなこと言ったけど

なんですぐに
いいよって言えなかったんだろう

どれだけ勇気をだして
彼は言ったんだろう

また気付けなかった
また傷を増やして

ごめん
ごめんね

でも
目は合わせられなかったけど

ちゃんと好きだって言えた
いいよって言えた

よかった

いいよって言ったら
ほんとに?
後悔しない?
って

なんでそんなに優しいの?

後悔なんて
するわけないのに


青い光 

January 28 [Thu], 2010, 13:46
新着メールの青い光に
こんなにもみとれちゃうなんて

会えなくなったときの分まで
寂しくなったときの分まで
きみをこの目に強く焼きつけたいから


昨日は
ちゃんと
誰もとしゃべらんと勉強しました

目の前のノートより
机1個分むこうのきみの背中に
気持ちが集中しちゃうんだ

気がつけば
柔らかなその髪に
シャーペンを握る手に
組んだ足に
笑う時に揺れる肩に

目が行ってしまうんだ

照れくさいくらいに



今はまだ
後ろ姿しか見れないけど

いつかちゃんと

会えなくなったときの分まで
この目に君を
焼き付けたい

遠い背中 

January 27 [Wed], 2010, 10:07
こんなにも近いのに
きっと手を伸ばせば届くのに

なんであんなに遠いんだろう


テスト勉強
結構喋りながらだけど
頑張ってるな
私もやらなきゃ

毎晩
食堂の方が勉強しやすいから
あと
きみがそこにいるから
行くんだけど

集中を乱してるだけなのかなって気がしてきた

いろんなひととおしゃべりするから

ほんとに喋りたい人とは一言も話せないのにね

喉まで出かかったたくさんの言葉を
全部飲みこんで
机の隅をにらむことしか
あたしにはできない


渡したんだよ 手紙
2週間くらい前に

手が震えて
仕方なかった

読んでくれたの

まだ好きだからって
言ってくれたの

まだ好きだから
辛くなるって

ごめんね
私が弱いから


テスト終わったら
ちゃんと話そうって
言ってくれた

まだ傷つけちゃうのかな
もう嫌なのに

ちゃんと 

January 06 [Wed], 2010, 22:52
言おうと決めました

この土日
バイト終わったら

頑張ろう

ちゃんと
言わなきゃ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るーじゅ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント