天使の日 

November 03 [Fri], 2006, 15:11
今日はりくとが天使になって2年目の日。先月の29日に3回忌の法要を終え、31日は2歳の誕生日をお祝いした。そして、今日は命日。もう2年、まだ2年。複雑な気持ちである。
誕生日の日から1泊2日で「りくと誕生日旅行」をした。行き先は愛媛、香川の旅。
りくととマヌオくんの手術に執刀してくれた女の先生が6月に愛媛の病院へ転院し、お礼が言えないままになっていたので、それも兼ねて行くことにした。

マヌオくん初の旅行である。
9時20分に愛媛へ入り、病院へ向かって車で走った。駅前に駐車し、歩いて病院へ。途中、楽器屋さんを覗いたりしながらも「りくとが生まれた時間ぐらいに会えるような気がするなぁ。」と思っていた。
大きな病院へ到着。
周産期母子医療センターへ。先生は産科だけど、新生児の勉強もしているらしく、NICUへ。
そこからは「ピーピー」と聞こえ、2年前を思い出した。赤ちゃんがたくさんいた。リスクを抱えている私にとって、NICUのある病院で出産できることは心強く、ここに住んでいる人をうらやましく思ったが、とても複雑な気持ちにもなった。NICUがあっても、治療を受けている赤ちゃんがいないほうがホッとする。

そして、わたしの思いが的中した。りくとの出生時間に会えたのだ。
「2年前の今日、あの子が生まれたんです。会ってお礼がいいたくて来ました。ありがとうございました。」先生は目に涙をためて握手してくれた。
私は先生に執刀してもらうことは、もう出来ないだろうけど、沢山の妊婦さんと赤ちゃんを救って欲しい。そして、先生に出会って幸せな気持ちになってくれるパパ、ママが増えますように。。。

出産 そのC 

June 14 [Wed], 2006, 22:55
そして、夕方マヌオくんは元気なので、保育器からでて、病室にやってきました初乳ですまだ上手に飲めないけど吸う力すごいなぁ〜
少しだけ一緒に横になって、また新生児室に連れて行かれちゃいました
その後、大好きな女の先生(執刀医)が病室へ
「ちえさん、よく頑張ったね〜今だから言うけど、手術の時、私すっごく緊張してたんだよ!手術の時は緊張するけど、今日の緊張はいつもと違ってた。12月にお腹の張りがひどかったから、今日までもたないと思ってた。でも、本当によかったね
先生が緊張してたっていう意味がわかり、すっごく嬉しかった。

そして、出かけていたダンナさまが帰ってきた。目にはうっすら涙が・・・。
ち「どうしたの?」
ダ「りくとがかわいそうで・・・。」
ダンナさまの言いたい事がわかり、二人して泣きました。りくとは、私たちの心の中で生きているんだ。


体をうごかし、泣いているマヌオくんを見ていると、とても不思議な気持ちになった。夢じゃないよね。

出産 そのB 

June 03 [Sat], 2006, 22:36
ゴゴ〜ゴゴ〜
「手の指も5本ちゃんとあるよ麻酔科のおじいちゃん先生が中継してくれた「今、羊水をとってるから、もう少ししたら会えるからね

「うんぎゃ~
その泣き声を聞いたと同時に、私の目に涙がりくとのとき、聞けなかった泣き声。泣いてくれた
そして私の傍につれてこられたマヌオくんは・・・
「え〜りくとに似てないパパ似かな
おめめをあけて、横目で私を見ていました。マヌオくんのファーストキスを奪っちゃいました
そして、先生が
「ちえさんと赤ちゃんにハッピーバースデーうたいまぁ〜す

出産 そのA 

May 25 [Thu], 2006, 23:06
ガラガラとストレッチャーで運ばれる私。。。
「ダンナはこれないんですか
「産まれたら呼ぶから心配ないよ〜
・・・不安だな。。。でも、頑張るしかないよね。ダンナさまと、母と義母は病室で待機となりました

手術室に入って、裸になって手術台へ。。。
「やばい手が震えてる
「あ〜ホントだでも、心拍は普通だよと、りくとを出産した時と同じ、私の大好きな女の先生
そして、一番怖いと思っていた硬膜外麻酔腰の部分を突き出し、針を入れる

出産 その@ 

May 23 [Tue], 2006, 14:09
やっと落ち着いてパソコンに向かえるようになりました今までは寝てる間に家事、家事、家事しかも、マヌオくん、食器洗いのときに鳴る「かちゃっ」って音に敏感なんですすぐに「うぇ〜ん
最近、まとまって寝てくれるようになった&首がほとんどすわっているからおんぶ紐して家事してます

だから出産の時を綴ってみようかな〜っと思います
3月10日、PM2:30 病院到着
病室に案内され、パジャマに着替えて剃毛
それがとっても丁寧な看護士さん、I字のカミソリでジョリジョリ・・・
とってもいたいで〜す
血ィ〜でてますよ〜
切れてるのに悌毛続行泡つけるからヒリヒリ
・・・毛深いってつらいわっ

ピッカピカ少々切り傷のお腹ちゃんかわいそうに・・・
病室に戻ってNSTで心音を取りました
ドックドックいい音してるな〜でも、緊張しているのか少々お腹張り気味

出産報告 

April 22 [Sat], 2006, 14:38
じゃ〜ん
お久しぶりです
さっこさん、くみさん、やびぃさん入院の日には、励ましのコメントありがとうございました4月10日にはおうちへ帰ってはいたのですが、パソコンの前に座ることも出来ず、
「早くブログ復活したいなぁ〜」と思っていました。

3月11日、AM9:15
3002g 45cmの元気なマヌオくん誕生しました〜

産声を聞いた瞬間、涙がポロポロそして、りくとに似ていると思っていた私はマヌオくんに対面した時「誰似パパ似」と、ビックリしてしまいました。
そして、手術室の外で待っているダンナさまに会い、号泣

新生児室で、保育器に入ったマヌオくんは目を開け、手をチュパチュパ、ゴソゴソしていました。

・・・泣いているので、また来ます
ごめんなさい。。。


出発 

March 10 [Fri], 2006, 9:29
8日、と〜っても長〜い文章を書いたのに、ブログの調子が良くないらしく、消えてしまいました。そして、昨日もチャレンジなのに。。。
またまたおかしい〜
今回は大丈夫かな。。。

やっと入院の日が来ましたここでいつも支えてくれた、温かい天使ママさん、りくとママはがんばってきます
出産報告は4月中旬になりそうです。
本当に今まで温かいお言葉ありがとうございました
また、お話できたらうれしいなっ

では、いってきまぁ〜す

術前検査と月命日 

March 04 [Sat], 2006, 17:51
2日、術前検査&検診に行ってきた37週0日を迎える日ということもあって前日はなかなか寝付けず、そのストレスによってお腹がよく張っていた術前検査の内容は心電図、レントゲン、血液検査で、それほど緊張するものではなかったけど、入院と手術の話を聞く時は緊張した
横にいるダンナさまも緊張していた
りくとの時は、病院についてすぐに緊急帝切だったから、緊張する時間もなかった。今回、前もってこんな麻酔をするとか聞くと、想像してしまって少し怖くなった弱いな・・・
マヌオくんに会えるんだからがんばれママと自分を励ましてみた

病院から帰ると、郵便が来ていたりくと宛ての郵便だ
「えっ
こどもチャ○ンジからの教材案内だった。
あぁ、そういえばマヌオくん用の、たま○よのはじめてのお世話BOXを注文した時に、兄弟の名前を書く欄があってりくとの名前と生年月日を書いたなぁ
りくとの名前だけで届く郵便ははじめてだったから、とても嬉しかった

そして、昨日はりくとの月命日もしかしたら3月の月命日にはお墓参りにいけないかもな・・・と思っていた。だけど、行けたそれがとても嬉しかった雛あられをお供えしたお友達とボリボリ、ガリガリしたかな
夜は家族でおひなさまパーティただ一人女の子のママの日だ

カレンダー 

March 01 [Wed], 2006, 21:57
今日から3月我が家にある5つのカレンダーをめくった
1つはダンナさまが大好きなプロレスのカレンダーこれはクリスマスに私がプレゼントしたものあとは私専用のお菓子のレシピが書いてあるもの、などなど。。。
そのなかの1つに市の広報のなかにはいっているカレンダーがある。市で行っている行事が書かれてあるものだけど、りくとの産まれた2004年10月のカレンダーも大切にしまっている。
マヌオくんのも大切に保管したいと思って見ていたら、
「1歳6ヶ月歯科検診」と書かれてあった。
りくとは3月31日で1歳5ヶ月になる
「この検診、りくとも受けるのかな。。。」虫歯になっていないかなぁと気になった。洗面所には3つの歯ブラシがある
「りくと」と名前の書いたバズライトイヤーの歯ブラシ歯がはえ始めるころに買ったもの
仕上げはおかぁさ〜ん
をしてあげたいな・・・
りくとのブラシの部分がほんの少し開いている
「ちゃんと磨いてるんだね」

明日は37週0日&術前検査
がんばるぞ〜

臨月 

February 23 [Thu], 2006, 16:53
今日から36週、臨月である最近、よく自分に
「大丈夫よね
「大丈夫と問いかけたり、言い聞かせたりしているりくとの時、胎盤剥離になったのが37週0日。その日が近づくからだあの日、いつもと違う張りで目が覚めた。「陣痛だとてつもない痛み、間隔を計ろう陣痛はとっても痛いと聞いていたこと、37週目に入っていたことで何も疑わず、間隔を計り始めた。・・・でも、感覚がない
私の場合は出血がなかった。すごく張っていた時に出血していれば、急いで病院に行っていただろう病院に着くまで、車に乗って「窓も開いてないのに寒いな」っと思ったことを覚えている。手術室で下着を脱いだ時も出血は見られなかった。
胎盤は全て剥れ、血が固まっていたという。
37週0日の今年の3月2日、術前検査をする。りくとの時は緊急だったので検査をしていない。麻酔も効いてない状態での帝王切開。今回はどのような手術になるのか尋ねた。
「下半身麻酔だから、赤ちゃんの鳴き声も聞けるよ
いよいよだな。。。そんな気持ちだ。
りくとは2326グラムで誕生したマヌオくんは36週の推定体重が2709グラム
さすがに今回は妊娠線が出来たでも、良い元気に生まれてきてくれるだけで十分だ

ダンナさまが「ニューバージョンのちえちゃん発見と言っていたので、ダンナさまとりくととマヌオくんと4人でゲーセンに行ってみた
久しぶりに燃えましたそしてゲット
りくとそっくりのプ〜さんと一緒に撮影
両手に花だね
なかなかきちんと掃除が出来ない私に代わって、我が家にやってきたちえちゃんは片手にハタキを持っています初代のちえちゃんとは顔が少し違うけど、りくとは喜んでいるはず
P R
☆プロフィール☆
ちえ
S5☆.3.11生まれ おかしなA型
2歳年下とは思えないダンナさま 我が家の長男 りくと天使くんと 次男 マヌオくんの4人家族
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ちえ
» 出産 そのC (2006年07月13日)
アイコン画像さっこ
» 出産 そのC (2006年07月11日)
アイコン画像ちえ
» 出産 そのB (2006年06月14日)
アイコン画像さっこ
» 出産 そのB (2006年06月13日)
アイコン画像ちえ
» 出産 そのA (2006年06月03日)
アイコン画像さっこ
» 出産 そのA (2006年05月30日)
アイコン画像ちえ
» 出産報告 (2006年05月12日)
アイコン画像さっこ
» 出産報告 (2006年04月24日)
アイコン画像やびぃ
» 出産報告 (2006年04月23日)
アイコン画像やびぃ
» 出発 (2006年03月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y-c-r
読者になる
Yapme!一覧
読者になる