勘違い 

2006年04月29日(土) 13時41分
今の今まで(というか、先日のトリビアを見るまで)

玉置宏さんと児玉清さん
名前と顔を逆に思いこんでました


いや、どちらもステキなおじさんなんですけどね
よりステキと思うのは児玉清さんなんですよ。

なんか自分の中でショッキングだったので
今日は桜餅2個と柏餅(よもぎ)を丸飲みしました。

…たぶんアタシの前世は蛇だと思われ。

人に物を頼む態度 

2006年04月13日(木) 15時24分
風邪で熱だしたまま働くtですよ。
だるい…からだが重い…。


というか、今怒りの余り震えてまして、
上手にタイピング出来ませんよ。
誤字脱字しながら打ってる状態だよ。

今さ、まさに今さっきなんだけどさ、
上司がどたどた予告もなしに来たわけ。
(見たことある人だよ。超デブイおっさん!知ってるやろ?)
なんか紙袋持ってるからさぁ、
またなんか書類でも渡されるんかなーげろー
と思っていたら、出てきたのが回覧板だよ。
んで、イライラした感じで言うわけ。

「この表ってどうやって作るんや?」

どうみてもエクセルで超簡単お手軽表なわけ。
エクセル使った人なら絶対出来る。
タテ24×ヨコ19の枠に日付用の「/」を入れて
一番上に、回覧回す人の名前書いてあんの。
(゜Д゜) ハア??って感じだよ、マジで。
つーかエクセルじゃなくてワードでも余裕(使ったことないけど)
ワードじゃなくても一太郎でも余裕。
そんくらいの超単純表なわけ。

私「え…どうやってって…エクセルで出来ると思いますけど」
上「それが出来ひんねや!!」
私「できないって…どこがですか?」(←どうすりゃ出来ないのか分かんない)
上「上に名前入ってるやんか」
私「はぁ…」
上「家でな作ると、最後の二人が横からはみ出よんねん」
私「…紙の余白減らしたら入るんじゃないですか?」
上「やったけど入らへんにゃ!!」
私「じゃぁセルの幅を減らしたら…」
上「それが出来ひんにゃ!どうやっても!!」
私「(エクセル起ち上げて)こうやるだけですけど…」
上「(画面見もせず椅子に座り)出来ひんにゃ!!」
私「…じゃぁ、前作った人に聞けば…」
上「そんな格好悪い事できるか!けったくそ悪い!!」
そのまま椅子に座って動かず。

なんですか、この空気は。
作れって事ですか?
つーかそうならそう言えよ!!
それが人の物を頼む態度なのか!?
あんまりむかついたので何も言わずに作りました。
でも、震えて超時間かかった。
5分で出来る所を20分くらいかかった。
データごと持って帰らすのシャクだったから

私「データで渡せませんけど」
上「印刷してくれたら家でコピーするがな!!」


そうかよ…( ̄− ̄)
お礼の言葉???
なんか言われた気するけど、シラネ( ゜ 3゜)

テスト2回目〜 

2006年04月11日(火) 18時20分
本日、テスト2回目、受けてきました。
これからカウンセリングをしていく上で
「心の耐性」があるかどうかを調べるらしいです。

というのも、ここでのカウンセリングは
患者である私が「今、辛いこと、苦しいこと」を全部はきだし
それをカウンセラーの先生が整理するという作業になるらしい。
その「辛いこと、苦しいことを吐き出す」というのが
患者にとって非常につらいことになるので
それに耐えられるかどうかを検査したいということで
今回、テスト2回目を受けることになったそうです。
そういわれたら、なるほどね、と納得( ´・∀・`)へー
このテストの途中で、もし私が「無理です〜!」と言って
テスト中止になったらカウンセリングはできないらしい。

と、まあ始まったテストですが
質問に答えていくモノやパズル、間違い探し、数字の暗記
簡単な計算問題なんかでした。
で、質問の中には一般常識的なものもあり
「アレッ!あたしなんでこんなことも知らないの?!」と
ちょっと恥ずかしくなってみたりしました(;´∀`)
例えば
・広島に原爆が投下された日
・温故知新、森羅万象の意味
など。
温故知新なんて、頭の中でラーメンズの「ことわざ仙人」がでてきて
「う○こちしん!う○こちしん!」と言い出す始末。

あとは私の苦手な
「90キロの距離を45分で走る車の時速は?」とか
「2%の塩水1リットルと1%の塩水20リットルを合わせたら何%の塩水になりますか?」
とか、そういう問題がでたんだけど、
「45分で走る車…」の辺りを聞くころには「90キロ」のことなんて
すっかり頭になくて何度も問題を聞き直したりしました(;・∀・)
(結局上に挙げた例もこんな問題だったか、あんまり思い出せてないんだけど(笑))
で、テスト終了後、弁解って訳じゃないんだけどさ
「問題の文章の後半を聞いている頃には
前半をすっかり忘れてしまってたんですよ( ; ゚Д゚)」というと
「集中力が欠けてしまうのは「うつ」の症状ですから仕方ないですよ」と
アッサリ言われてちょっと安心。

で、やっぱりこの日もサティでクレープ買って帰りました!
でもクレープに入ってるたっぷりの生クリーム、カロリー高い上に
アトピーの症状がでて、ついつい体中ボリボリ掻いてしまうんだけど
自分へのご褒美はやめられまへんな!

ささいなことでも 

2006年04月10日(月) 0時43分
ふと「お風呂のふた」がカビで黒ずんでいるのが気になって
軽く掃除した。
まだ黒ずんだ部分は少し残っているものの
お風呂にお湯をはるまでに間がないこともあって
あまりカビキラーのニオイのする浴室に入りたくないなという思いもあって
翌日にまわすことにした。

そんな話を夫と二人で夕食を食べているときに話した。
夫はいつもの調子で
「お母さんに言っておこうか」と言う。
私は「言わなくて良いよ!」と答える。
いつもの会話。

翌日の夜になってお風呂へはいる際、ふたを開けて吃驚した。
ふたが真っ白になっているのだ。
かすかにカビキラーのニオイもする。

ひょっとして夫は私が気にするといけないから
義母に私の要望(要求?)は言っているけど、
私には言ってないよと答えてるのかもしれない。
そう思おう。そういうことにしよう。

お風呂から上がって夫に
「お風呂のふたのこと、お義母さんに言った?」と聞いてみる。
「言ってないよ」と素っ気ない返事。
「じゃあ、朝洗ってくれた?」と聞くと
「そんな時間ないよ、お風呂のふた、キレイになってたの?」
私はもう一度聞いてみた。
「私が気にするといけないと思って、
ホントはお義母さんに言ったけど、言ってないって言ってるとか、ない?」と。
すると夫は「言ってないってば!」とちょっとムッとして言った。
私はやっぱり?まさか?と自問自答しながらも呆然としていると
夫が「(私の態度が)おかしいで?」というので
「おかしいから病院に行っているの」と答えた。
夫は「言いたいことあるなら言えばいいだろう!」と何故か激怒。

夫が「私が今どういう状態であるか」とか「どういうことで病院へ行っているか」
全然理解していないんだな、と思った。
きっとこれから先も「理解」はされないと思う。
その場を乗り切るためや、収拾がつかなくなるのをおそれたり
「良い夫」と呼ばれたいために「分かったようなふり」はするけど
本質的な部分での理解は、一生、ないと思った。

今回のことも「お風呂のふた」という些細なことだけど
偶然であり、タイミングが同じだっただけと思いたいけど
でも本当は盗聴器的なモノがしかけられているのではないかと思うと
怖くなる。
やっぱり私の被害妄想なのだろうか。

やっぱり「弱い」みたい 

2006年04月08日(土) 0時17分
今日はカウンセリングを受けてきました。
これからカウンセリングをするにあたって「心理テスト」を行ってきたのよ。

最初カウンセラーの方が
「今のところ、テストは今日だけの予定です
 必要であれば、次回もテストをさせていただきますね」と
おっしゃって、まずは「実のなる樹」を描くように言われました。

で、次はあの有名なロールシャッハテストをやりました!
インクのシミみたいなやつね。

1時間半くらいインクのシミと格闘して
「ちょっと『弱い方』のように見受けられますね…
 ですので次回もテストをさせていただきたいと思います。
 で、次回のテストは精神病かどうかを判断するテストになります。
 おそらく大丈夫だと思うんですけど(;´∀`)
 yさんが精神病という可能性はほとんどないと思うんですけど(;´∀`)
 念のためにテストをしますので予約をして帰ってくださいね」

…どの辺が「テストが必要」と思ったのかしら(゚Д゚≡゚Д゚)?
というか、ここでも「弱い」といわれて
ちょっとだけショボーン━━(´・ω・`)━━

そんなときは近くにあるサティでクレープをお昼ご飯に食べようぜ!と
カロリー激高なクレープを食べて帰りました。

なにしてたん? 

2006年04月04日(火) 21時04分
今日、今月行われる
年に一回のでかい会議の資料を
今日の役員会議でOKを貰い印刷所に出しました。

よかった…これで一山越えた…

とほっと胸をなで下ろし、
事務所で一人珈琲をすすっていた所、
電話がリンリンと鳴りましてね、
ええ、ええ、また会計担当だったんですがね。
なんつったと思いますか?

『この貸借対照表のところの
 負債の部なんだけどね…』

って、待って!?
なに、今更訂正とかあり得ないっすよ!?

私「え、ちょっと待ってください…
  もしかして訂正とか…?」

会計『うん、そうなんだけど』

私「だってもう印刷に回しちゃいましたよ!?」

会計『そうなんだけど、この貸借対照表の…
    負債額の合計の所なんだけどね、
    負債が0なんだけど、0って入れるの忘れてて…』
(↑完全に人の話聞いてない)

私「いや、だからもう原稿は印刷所に渡してるんですよ
  今更変更出来ないんですけど?
  さっきKさん(会計担当)の目の前で持って行きましたよね?」

原稿のOKを出した役員会議に会計は当然出ていて
その後事務所で最終チェックしている間も
事務所で他の役員と雑談していて、
まさにその雑談の最中に私は印刷所へ行った。
しかもでかい声で印刷所行ってきます!!と言ったぜ?

会計『いや、そうなんだけどさ
    まだ印刷所って印刷してないでしょ?
    取り返せないの?』


(゜Д゜) ハア??
何血迷った事いってんの!?
ただでさえ印刷期間ギリギリの入稿で
営業が印刷の窓口でわざわざ待機してくれてて、
持って行ったら速攻印刷工場に走るという
壮大なスケールで印刷所へ行ってるんですよ、原稿。
それを取り返せと?アホかお前は!!
第一そんなミス、今まで散々チェックする機会あったやん!!
先月末から昨日の会計監査まで、
お前、一体、何やってたの?
なあ、会計担当さんよぉ!?

結局、淡々とムリです、ムリですを繰り返し

『ま、いっか』

の一言で終わりですよ。
すげえ、こいつ本当に使えねー!!Σ(- -ノ)ノ
と、心底思いました。

まず、確認だろう? 

2006年04月03日(月) 12時38分
今日は仕事場の会計監査です。
怖いよぅ…怖いよぅ…。
なんでもすぐケチつけるオッサンが監査役なんだよぅ( p_q)

泣き言を言っても、もはや遅い。
覚悟を決めて監査に臨むばかりです。

…と、一人事務所で
昼休みを過ごしておりましたならば、
会計担当の役員から電話がありまして、
書類が一枚足りないと言い出すんですYO!
てめー、土日さんざん時間あっただろーが!!
こちとら持ち帰りで決算やったんだぜ!!
(そして間違いを二つも見つけてやりました)
それを今更書類が足りないだとー!?
会計担当曰く

「2月6日の会議の交通費を支払った際に
 サインしてもらう受取書」
が一枚見当たらないとの事。
受取書には私自らがサインを貰いに行き、
サインを確認して交通費を手渡しします。
なので、書類を扱うのは私の仕事。
サインを全部貰い終え、交通費を配布し終わったら
その受取書は会計担当の所へ提出する。
会計担当の所にない、という事は、
まだ未サインの人がいる場合だけなんですが、
交通費は既に配布し終わっており、
欠席者もいなかったので全員分サインを貰って
私が書類を持っているはずがない。
けど、万が一、という場合もあるので、
事務所内をガサガサと探し回る。

ふと、その交通費を配布したした日が
2月27日で会計も参加していた会議があった日だと思い出し、
その日の会議資料を見たら、会計担当出席している。
もしかしたら渡したのを忘れているんじゃ…!?

すぐさま会計担当に電話して

「会議当日だったので多分当日渡してると思うんですが…」
と伝えると
「ああそお?じゃぁ一応見てみるよ」

って、お前、調べた訳じゃないの!?
普通手元の書類調べてから、こっちを疑わないか!?
そんで5分もしないうちに電話が鳴り、

「書類あった」

だとー!!?
結局2月6日も交通費を配布していて、
その書類とごっちゃになっていただけらしい。

ふざけんなよー!!

自分の躁鬱 

2006年04月01日(土) 2時03分
胃腸を壊して公共機関を辞め
親類のお葬式・法事も終わって一息ついて
年末にケガはしたものの、ケガも治って
日常が落ち着き始めた頃
私は何もせずに家にいるよりは…と
週2回何かの学校へ通って手に職を付け
残りの時間をバイトに費やそう!と
意気揚々と学校もバイトも速攻決めた!

が、うつ期間中の今
学校はほとんど行けず、さぼりっぱなし
バイトも辞めちゃったし(笑)
ひきこもる毎日。

前にも「アタシ、何でもできる!」みたいな感じで
色々手をつけて
「アタシ、何もできない!」とガッカリしたことがあるけど
見事に躁鬱を繰り返してるな、アタシ(笑)

笑えるウチはいいよね。
(周りは困るっつーの)

薬のききめ。 

2006年04月01日(土) 1時59分
私の毎日が本当にぐうたらで申し訳ないぐらいだけれど
これも脳内のセロトニンを出す薬の副作用であり、自分との葛藤なのだ。
一日の大半を副作用による眠気と倦怠感との戦い。

朝起きて、何とか夫を送り出した後はまたベッドへ。
そしてお昼ちかくまで眠ってしまう。
そのまま犬と共にずるずるとリビングへ行き
ジャンクフードを食べ、薬を飲む。
するとまた眠気と倦怠感。
なんとか掃除・洗濯を済ませ
ホットカーペットに横になれば
そのままうつらうつら…と3時半くらいまで過ごし
犬の散歩へ行った後、夕食の買い物に出かける。
夫は深夜に帰宅するので夕食の準備は急がなくていいのだ。
だからついつい自分の分はジャンクフードや
「まるごとバナナ」になってしまう。
そしてまた薬を飲んでウトウト…したりお風呂へ入ったりする。
朝から深夜まで働いてヨレヨレの夫を出迎え、食事の用意。
夕飯だけ食べて倒れ込むように眠った夫の寝顔を見て
この人がご飯を食べる時間も惜しんで働いている間
私は喰っちゃ寝、喰っちゃ寝しているんだ…と
自己嫌悪の塊になる。
散々眠ったのに、また睡魔に誘われて眠る。
明日も眠るかジャンクフードを食べるかのどちらかの生活なんだろうな。

…これって、このあいだ2日立て続けに総合病院へ行ってから
ドーンとどん底のうつになって、その時もらったお薬を
飲んでからだよ?!
ホントに効く薬なの?!と
2週間ちかく思い続けていました。

で、この間初めて行った心療内科で
「普通は1日1錠から始めるのに、1日3錠…
 それはちょっと体が慣れるまでしんどいわよね」と
先生がおっしゃったのだ!
いや、もう、しんどいなんてもんじゃなくて
余計悪化させる為の薬に思えて仕方なかったですよ!

と、これを書いている今日はそこそこ調子がいい。
昨日なんてようやくアイロンがけをする気になれたのだ!
これって些細なことだけど、アタシにとってはスゴイ進歩。
掃除洗濯はできてもアイロンだけはどうしてもできなかったのだ。
しかも溜めていたから5枚も一気にアイロンがけできた!
このときにようやく良くなりつつあるかな?と思うようになった。

アレ? 

2006年03月28日(火) 1時56分
今日、勇気を出して心療内科にいってみた。
この間からの総合病院ではなく、個人で開業されているところ。
しかもカウンセリングもあるとのことで
「まだお薬があるから大丈夫」とか思う自分を
「今日行くんだと思ったことは大切だ!」と納得させ
診察終わったら夕食代わりにクレープ喰おうぜ!とか
言い聞かせつつ、行って来ました。

よほど人気があると見えて診療開始前なのにもう待合室は埋まっていて
私は隅の方で持ってきた本を読んだりウトウトしたりしておりました。
1時間か1時間半くらい待ったあたりでようやく名前を呼ばれ
診察室へ。
今回も女医さんでなかなか冷静で質問の仕方が上手な先生でした。
私が以前に総合病院で言われた
「あなたは弱い、だから強くなって欲しい」とか
「だからあなたはダメなのよ!」とかも話の流れで
言うことになってしまったのだが
その先生は「私はそういうのは弱いとは思いませんけどねえ…」と
言ってくれた。
言ってくれたのだが
その先生はその日が最後でそのクリニックを辞められるとのこと!
次からは別の先生に引き継ぎらしい…。
なるべくカルテは詳しく書きますから心配しないで、と言われたけど
あんなにじっくりと冷静に話を聞いてくれた先生は
実家近くの心療内科(ずっと通っていたところね)以来だったので
いなくなられるのがとても心細い。
最新コメント
アイコン画像y
» 人に物を頼む態度 (2006年04月14日)
アイコン画像t
» テスト2回目〜 (2006年04月14日)
アイコン画像t
» ささいなことでも (2006年04月10日)
アイコン画像t
» やっぱり「弱い」みたい (2006年04月10日)
アイコン画像
» なにしてたん? (2006年04月05日)
アイコン画像
» まず、確認だろう? (2006年04月04日)
アイコン画像
» まず、確認だろう? (2006年04月04日)
アイコン画像t
» 自分の躁鬱 (2006年04月01日)
アイコン画像t
» 薬のききめ。 (2006年04月01日)
アイコン画像t
» アレ? (2006年03月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:y-and-t
読者になる
Yapme!一覧
読者になる