罪と罰 

March 27 [Sat], 2010, 23:14
僕らの関係が過ちだと言うのなら、
過ちとは何と甘美な罪なのだろう
否、
あれ程に、清い罪などどこにも無かった


罪と罰



裂かれた想い
罰と呼ぶには、あまりにも寒すぎて



2人の関係は、決して、過ちでも罪でもない
胸を張って、光を浴びて
僕は、白をそっと抱き寄せる



  white lion

春風 

March 21 [Sun], 2010, 14:24
僕の未来は君と共にあった。
君を失った今、僕の未来はどこにある?

君の未来はどこにある?

もう2度と交わる事の無い未来なら、あの時間が褪せぬよう、
一人でも前を向き揺ぎ無くしかと立っていられるかな?


春の訪れは、風と共に。


4年前、君を乗せた春一番は、きっと強かった。
ただ、その温かさに強さを感じ取れなくて。





春の訪れを告げる風は、冷たく強い。

ホワイト 

March 14 [Sun], 2010, 20:55
ホワイトデーだね。
今日、友人の挙式に参列してきたよ。
皆に祝福されての旅立ちに、その眩しさに思わず目を細め、
刹那的に生じた感情に、そのまま目を逸らさずにはいられなかった。
自分でうまく処理できないこの想いを、持て余す時間はとても寒くて、頭の芯がフリーズしてしまう。
その寒さの奥に微かな甘い香りを見出し、眠気に手繰り寄せられる。
甘美な逃避。

lion、白は君の好きな色。
純粋な君にピッタリの色。
その純白に泥をつけた俺を、君はどんな色に例える?

キットカット 

February 23 [Tue], 2010, 22:50
lion、こんな俺にもバレンタインにチョコをくれる子がいるんだよ。
君は、誰かにもらった?あげた?

テニスの合間に食べようと思って鞄に入れてたキットカット。

もし、俺達の間に障害の一方でも無かったら、君の温もりはまだ隣にあったのかな?
この気持ちもいつか溶け、元の形も分からなくなってしまうのかな?

小春日和の陽気で溶けてしまったキットカットの甘さに戸惑いと切なさと焦燥感を、

やっぱり今でも大好きです。

ありがとう 

January 12 [Tue], 2010, 23:24
1年前にあるヴィンテージワインを見つけました。
君の生まれた年。
それを2本購入して、1年間ずっと取っておきました。
1本は君の誕生日に、もう1本は昨日。
昨日は、本当に酔っ払ってしまっていたみたいです。
何度も言うけど、おめでとう。
俺は、君が大好きでした。
今でも、大好きです。
君が俺に恋を教えてくれた青い鳥。
俺に幸せを運んできてくれた君に俺ができるのは、この愛しい青い鳥自身の幸せを願うばかり。
君がこの星のどこかで安らかに笑っていれば、それだけで俺は頑張っていける。

君を傷つけた事を、許してくれとは言わない。
許せなくてもいいから、忘れないで欲しい。
許さなくてもいいから、俺と恋した時を否定しないでほしい。

輪廻が本当にあるのなら、今度は君と、

ずっと・・・







lion、素敵な時間をありがとう。
愛しています。





 ありがとう

おめでとう 

January 11 [Mon], 2010, 23:24
おめでとう。
少し、寂しくて 悔しくて 残念です。
君の成長を見守りたかったな。
飲み過ぎるなよ。
って言っても、皆と一緒にはしゃいじゃうかな?(笑)
飲み過ぎてバカやるべきなのかも、今日は。
そんなバカ報告を君から受けたかった。
いつも君からバカと言われてきたから、この日とばかりにバカって言い返して一緒に笑って、
いつまでもそんなバカップルでいたかった。

俺は、君を愛してました。
今でも、これ程に大切な気持ちは他にない。
ずっと、忘れないよ。
いつでも、君を応援しています。

おめでとう。

君のこれからが、輝きに満ちた明るきものでありますように。






君が、俺の最後の子です。







lion、大好きだよ。

桜の街 

January 09 [Sat], 2010, 20:39
9ヶ月前に送信出来なかったメールです。 それは、旅立ちの門出に君を一人で立たせてしまった自責と後悔の念からなのか、共に過ごした時間の短さと散り際が自分達に重なるからなのか。君の優しさやまっすぐさが、君を想う時の温かさが春の訪れに似ているのか。そういえば、出会ったばかりの頃に、君が住んでいる街も 桜 が付くって会話をしたの覚えてる?

雪化粧 

January 01 [Fri], 2010, 22:52
明けましておめでとう、lion
珍しく、こっちは雪の降る越年だったよ
大晦日の夜、一人歩いた真っ白な雪景色は、君の好きな色
冷気に晒された両手を思わずポケットに押し込んでしまうほどに、鎮まり凍てつく大気
ポケットの中、そっと手を握りこみ、想い返す
君の両手が凍えぬよう、そっと夜空を見上げて
降り積もる雪が、頬を濡らす

何巡目 

December 22 [Tue], 2009, 23:23
もうすぐクリスマスなんだね。
ラジオで流れるクリスマスソングを耳にして初めて気がついたよ。
まだ10月だというのに、どこに連れて行こう 何を食べよう プレゼントはどうしよう、と考えていた秋。
冬を迎えられなかった俺達の関係を、それでも手放せぬまま胸に抱えて迎えたクリスマス。
あれから季節は何巡した?
今年のクリスマスも君の欠片を拾い集め、アルコールとともに酔いしれられたなら、せめて夢の中で再び名前を呼んでくれるかい?

Happy Birthday to my little lion 

November 24 [Tue], 2009, 22:09
今日は久しぶりにビンテージワインを抜きました。
久しぶりに良い感じに酔っ払ってるかも(笑。

風邪ひいてるし、昨日も1時間しか寝てないし、明日も仕事だけど、
それでも、お祝いだからな。
他の日に抜いても意味ないし。

おめでとう。
君に逢えてよかった。
ありがとう。





愛してます。
忘れないよ、この気持ち。
ずっと。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xyzxyzqqq
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 秋雨 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 秋雨 (2008年10月13日)
アイコン画像めーたん
» 秋雨 (2008年10月10日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 秋雨 (2008年10月10日)
アイコン画像かず吉
» 秋風 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 秋風 (2008年10月03日)
Yapme!一覧
読者になる