風林火山(孫子の兵法) 

April 20 [Sun], 2014, 10:36
<前文>

兵というものは詐りをもって立つものです。


味方の様子を敵に知らせてはいけません。また、敵の様子がわかっていたとしても、こちらが知っていることを悟られずに、敵の不意をつくようにします。


また必ず勝つとわかった時に初めて、動くようにします。そして戦うには、敵の状況に応じて兵を分離させたり、合わせたりして、 対応しなくてはいけません。


故其疾如風(故にそのはやきこと風の如く)
其徐如林(その静かなること林の如く)
侵掠如火(しんりゃくすること火の如く)
不動如山(うごかざること山の如し)
難知如蔭(しりがたきことは蔭の如く)
動如雷霆(うごくことらいていの如し)
(略)
■意味

疾風のように行動するかと思えば
林のように静まりかえり
烈火の勢いで襲撃するかと思えば
泰山のように微動だにしない
暗夜ひそかに行動するかと思えば
雷鳴のようにとどろき渡る。


※いい話ですねこれ、涙でそう。
  ネトビジにも当てはまるとこありそう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サクラハンター
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
読者になる
いつか、ネット上から詐欺商法がなくなればいいですね。。
何かやろうと思う前に詐欺商法についてネット上でリサーチする事をお勧めします。
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる