2005年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xy83
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
きみの犬です / 2005年04月15日(金)
きみの犬です    令丈ヒロ子    理論社


大まかなあらすじ☆☆

ナ子(通称ピナ)は、合コンで変な男シロタに出会う。その男はヒナ子の死んでしまった元飼い犬のシロだというが、当然ヒナ子はそんな事信じられるはずがない。
る日、ヒナ子は元彼氏サトシとひょんな事で再び付き合う事になった。ヒナ子と、サトシと、シロタ(プラスワン)の三角関係が始まる・・・・

ず、そっちょくな感想を。
すっごくおもしろかったです。すごいドキドキしたよ。

的にはヒナ子とシロタのカップルが良かった。シロタはさえない男の子だけど、ヒナ子を想う気持ちは・・・・サトシより強いと思う。そして、優しい。
でも恋の事は本人が決める事であってヒナ子は本当にサトシがすきだったんだから、私がどうこう言っても物語は初めからこうなる事になってたんだね。

後までシロタが本当にヒナ子の元飼い犬シロだっったのか、違うのかがわからない。シロは嘘ついた、と言ったけど、それはヒナ子への優しさなのか、本当にシロタはただの人だったのか、はっきりしない。でもヒナ子はやっぱりシロだと思っている。
私にとってはこの物語はハッピーエンドじゃない。
けど、ヒナ子は幸せだしサトシも真面目になってくれたし・・・・
気がかりなのはシロなのかシロタなのか。

中のキスシーンもすごく好き。良かった。
切なくて、辛くもあったよ。


丈ヒロ子さんの著書を読むのはこれが初めてなんだけど、すごく大好きになりました。
お気に入りです。本屋で立ち読みしてハマって、遂には買ってしまった。
それくらいハマった訳です。ぜひ読んでみてください。


今でもシロ(かシロタ)の事がきがかりです。今は一体どこでくらしているんだろう?
 
   
Posted at 21:08/ この記事のURL
コメント(0)
本を読んだ記録 / 2005年04月15日(金)
をしていこうと思います。
ずっと前に読んだ物からこれから読む物まで
 
   
Posted at 17:11/ この記事のURL
コメント(0)
P R
 
 
Powered by yaplog!