座る姿勢によって腰痛は悪化する

June 01 [Wed], 2016, 10:43
腰痛を抱えている皆さんは、立っているよりも座っているほうがラクであると感じていると思われますが、座っている姿勢によって、腰痛をさらに悪化させてしまうという事があるんです。

デスクワークや車の運転、パソコンやタブレットの操作等。

日常の生活で行われるこういう動作は座る時間も長時間ですし、動作の姿勢も前かがみで猫背になりがちです。

このとき、腰椎もまた猫背姿勢になってしまうために、場合によっては、通常直立している時の1.5倍〜2倍位の負担が、腰にかかります。

運転手やデスクワークの人に腰痛持ちが多いのは、長く座った姿勢でいることで神経や腰椎を圧迫する為ということです。

普段から意識しないでとってしまっている姿勢を正すのはなかなか大変ですが、深いイスに腰をかけるなどして、体が丸くなってきたなと思ったならスッと腰から背中をまっすぐ伸ばしてやるようにする等行うようにしましょう。

背もたれがある場合はピッタリと背中をつけましょう。

背もたれが無いイス、またクッションや座布団に座っていなければならない場合なら、腰の部分が前方へずれないよう、ももからおしり全体で座るようにしましょう。

また、女性がよくやる、あしを組んで腰をかけたり、横座りをする、これらのことも腰の部分に負担がかかり易いので注意したほうがいいです。

寿命をのばす
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:けんじxy7skxsi
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xy7skxsi/index1_0.rdf