初デート

January 21 [Thu], 2016, 0:13

出会い

January 20 [Wed], 2016, 23:59

まぎらわすように

September 14 [Mon], 2015, 1:29
別れてから半年たった
別れてからいかに大事な存在だったかがわかる
私はとても大事な存在を失ってしまったということを

一緒にいるだけで楽しかった
思い出せるのが楽しい思い出だけなのは美化されてるからだろうか
2年間の思い出は多すぎてふとした日常にたまに彼の思い出が蘇る

今付き合ってる人のことを本当に好きかわからない今の状態だからなおさら思い出してしまうのだろう

私は誰と付き合いたいのだろうか
戻れるとしたら戻ることを選ぶのだろうか

距離 別れ

September 14 [Mon], 2015, 1:23
泣いたのは別れたくなかったからじゃない
もう戻れないことがわかっていたから。

愛したい

September 14 [Mon], 2015, 1:23

一年ぶりだろうか

彼から連絡がきたのは

彼の声を聞いても心は動かなかった

となりにTがいたせいかもしれない

なぜ、電話してきたんだろう

ただのきまぐれだろうが




Tはたぶん本当に私のことを好きだろう

でもそれは彼女の次という好き

わたしは二番目では生きていけない

一番に愛してくれなくては何の価値もない

結局彼女が一番なのだ

どんなにベットで好きと言われたって抱きしめられたってそれはその時だけ

大事にはしてくれるけどそれは半分私のためで半分自分のため・・・

私はTのことを好きだけど愛してはいない

さみしさを紛らわすためだけに抱きしめられている

結局、誰でもいいのだ

愛してくれれば








P R
プロフィール
  • ニックネーム:rukia
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる