四月十二日 

April 12 [Wed], 2006, 20:48
一日に何回も何回もあの子のことを考える。付き合い始めて9ヶ月を過ぎたのに、どうしてこうも好きでいられるのだろうね、不思議!
今まで付き合った(もしくは好きになった)人は、やっぱり本当の意味では好きではなかったのかもしれない。愛されたがりのわたくしは、好きになることで好きになって貰おうとしていたのかもしれません。
そもそもわたくしは、今までの人にあまり本心で語ってこなかったんだ。嫌われるのが恐かったから。其れがどうしてあの子とはこういうことになってるのかが疑問でなりません。
そういうことについてぼんやりぼんやり考えていて、結局はあの子の人柄なのかもしれないと思い始めてきた今日この頃。一定の距離を保ちつつ受け容れてくれるような。

あの子によって救われている所って多分いっぱいあるのだと思う。
P R
http://yaplog.jp/xxx_re/index1_0.rdf
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
My
Name:百
18歳:京都府在住:女子
↓メッセ[登録ご自由に]
re_aaa@hotmail.co.jp
最新記事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxx_re
読者になる
Yapme!一覧
読者になる