私と貴方で止まらないシーソーを漕ぎましょう 

April 13 [Thu], 2006, 22:38



彼女と私は似ている。

思考回路、価値観 共に。


だから私は彼女を切り捨てられない。



馬鹿みたいに低レベルで愚かな「利用」という考えも、方法 原因 目的こそ違うがそれはどうしようも無い位彼女と同じで吐き気すら感じられる。

私は永遠にこのアリアを星空に向けて歌い続けるわ 

April 13 [Thu], 2006, 21:24

たまにいきなり最後の事を思い出して、




あれは彼の最後の姿。

白い花に囲まれて蒼白い顔をした君は眠る様に横たわっていて近付いて行った私を一層涙でぐちゃぐちゃにさせた。



彼は笑っていた。

彼の乗った車に向かって「ばいばい」という残酷な言葉を吐き捨てた事に対して泣きながら後悔していた私の目に飛び込んできたのは彼の笑った顔。



わたしはないているのになぜあなたはわらっていられるのわたしはもうひざががくがくしてへたりそうだわなぜなぜあなただけがわらっているの、みんなないているのに






















彼から貰った最初で最後のプレゼントは白い花でわたしはそれをとても大事に大事にして育てていましたがやはり命在るものなので気が付いた時にはそれはもう既に、








泪が出ます。

さいしょ 

April 08 [Sat], 2006, 16:59

ヤプログはやっぱわかりやすそうね


かんたんそう


これかられいはおせわになるわ
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxx_alice
読者になる
Yapme!一覧
読者になる