つながり。 

2005年06月15日(水) 12時43分
昨日彼は飲み会だった。
最近様子がなんとなく変なので、もしやまだあの女と・・・と思ってたんだけど、
本当に仕事仲間との飲み会だった。良かった。
いちいち疑うのも疲れる。早く安心できるようになりたいなぁ。
昨日も微妙にあの女を連想させるような発言があったし。
一気に忘れることなんてできないのは分かってるから、
それは私も我慢しなくちゃね・・・。

今の私の原点ともいえる、大好きなバンドがあった。
どんな音楽かどんなバンドかも全く分からないまま、
なんとなく買ったインディーズレーベルのCDで。
ボーカルの声を聞いた瞬間に鳥肌が立った。
その場でライブのスケジュールを調べて、翌月新潟まで観に行った。
ハマりました。完全に。
それからほとんどのライブは一人ででも観に行ったなぁ。
今いる親しい友達のほとんどはこのバンドつながりだし。
毎回打ち上げにも出て、スタッフの方にも良くしてもらった。
全てが動き始めてからもう11年。
ライブはもう観に行ってないけど、情報はちらほらと入ってきていた。
そのボーカリストは結婚していて、奥さんは私と同じ名前で。
縁があったんですねぇなんて言われたりもした。
その彼から「結婚おめでとうございます」とお祝いメッセージを頂いた。
いやまだ結婚はしてないんですけど(笑)。
画像も暗くて表情が見えないんですけど(笑)。
いやーでもやっぱり嬉しかったねぇ。
ずっと会ってなかったけど、付き合いは長いからね。
その場にいた彼はそのボーカリストから質問攻めにされていたらしい。
そして回答を聞いてはいろいろ思い巡らしている表情で。
あの人とお前に何があったんだ?と言われてしまった。テヘ。
行きたかったなぁ。会いたかったなぁ。
電話でも話したんだけど、やっぱ緊張した。
相変わらず飄々とした感じで。
想いは蘇らなかったけど(笑)、大切な人だなぁ。
ライブ行ってみようかな。久しぶりに。

睡眠不足。 

2005年06月13日(月) 16時39分
最近眠る時間がない。
夜になると頭が冴えてしまって眠れないというのもあるけれど、
彼が夜中に女と連絡とってないか心配だというのが強い。
それと最近は、上辺だけなのか本当に仲良くなったのか、
区別がつかないぐらいうまくいっているので
一分でも一秒でも傍にいたいと思ってしまって、
時間が経つのも忘れてしまうぐらい会話をしている。
なのでどうしても寝る時間も惜しんで、というわけだ。

今までは彼の女癖の悪さとか考え方の甘さをネタに
いろいろ話したりしてたけど、最近はなぜか彼の視点が変わってきている。
私の昔の彼氏の話や男友達のこと、メールの相手が誰かとかまで。
まー別にいいんだけどね。
だけど、彼も知ってるバンドマンとの話だと
彼が今後相手に会った時にどういう態度をするかが心配だから言いたくはない。
言っちゃったけど。嘘つけないもんなぁ。
でも本当にヤバイことは言えてない。
彼には絶対に知らぬ存ぜぬを貫き通して、この秘密は墓場まで持っていくつもりだ。
でもなんか知ってるようなんだよなぁ。
ただの勘なのかなぁ。その割にはしつこく問いただすし。
絶対に浮気したと思ってるっぽい。なんでだろ。
メール見たのかなぁ。それかフロッピーに残している日記か?
そこまでして見るかなぁ。いや、家でFDデータは見れないはずだ。
あとはなんだろう。
社用で行った三茶も男と行ったと勘違いしてるみたいだから、
印刷した三茶の地図でも見たのかなぁ。いやだなぁ。
彼は怪しみつつも、私に空白の日がないことで確信が持てないでいるらしい。
好きだから心配してくれているのか、
私の非を見つけることで、自分が優位に立とうとしてるのか。
それとも、私と別れようとしているのか。
でもすでに終わっている話を蒸し返してまで
わざわざ喧嘩するかね。ただの興味なのかなぁ。
今のまま仲良くしていきたいんだけどな。
私は浮気はしてないっす。

不安だらけ。 

2005年06月10日(金) 11時43分
今週のリハは曜日が変更になった。
あの女がバイトに入っている日。
あーいやだいやだ。
あの女の恋愛談とかをインタビューで見ると、
振られた男に対しては復讐するみたいなことが書いてあった。
復讐というよりは後悔させるみたいな。
まーなんか私と似てるから嫌ね。
で、振られた男には友達として付き合い続けて、
やっぱり私が良かったでしょうみたいに思わせて、
男の気持ちを揺るがせて、うまく行っている恋愛をブチ壊して
自分の方に向いたら「そんなつもりじゃなかったのに」と。
男なんてさー、女が一度自分のモノになったら、
いつまでもそれが続くと思ってるじゃん。
彼なんて典型的なソレだから、別れた女にはズルズルと連絡するし、
いつまでも自分のことを好きでいて欲しいと思ってるから
変に優しくしたり気を向かせようと一生懸命なのよ。

で、この間たぶん二人は会って、仲良く話したと思うわけよ。
私の予想通り、モヤモヤした気持ちになってるんだと思うのよ。
リハの日から彼の様子がまたもや変な感じ。
私が寝るのを待つ。寝ると戸を締め切ってチャット。
同じじゃないの。あの時と。
続いてるのかなぁ。いやだなぁ。
妙に、妊娠しやすいのはいつ?とか排卵日っていつ?とか聞いてくるし。
あの女、妊娠したとか言って付きまとうんじゃないだろうな。
むかつくー。私の想像だけどむかつくー。
絶対負けねえ。
でも私の彼女に対する復讐方法が、
彼と仲良しを全面的に出す、だけじゃつまんないよなぁ。
しかも効果があるのかどうかも分からないし。
ラブラブだとしても、彼が相手に「うまく行ってない」とか言ってたら
意味ないし。
結婚するしかないのかなぁ。
でもそんな男と結婚していいのかなぁ。

今度のライブは平日らしい。私行けないし。
あの女は来るのかなぁ。偵察隊を送り込まなくちゃ。

結構緊張した。 

2005年06月07日(火) 11時42分
昨日は社用で昼間から外をうろうろしていた。
ついでなので、区役所に行って婚姻届をもらってきた。
いやー、結婚するかどうかは別として、いや結婚するんだろうけどさ。
まだ具体的な話は全くしてないんだけど、
私はここまで覚悟を決めてアンタについてきてんのよ!っていうのを
彼にリアルに伝えたくて。もらってきちゃったよ。
その前の日に、彼に聞いたら結婚する気はあるといわれた。
いますぐ結婚してもいいと思ってるけど、
お金もないしどうすればいいのか分からんと。
なので気持ち的に今がチャンスかもと思ってもらってきたんだけど。
でも私もこれを手にして、不安な気持ちにはなった。
果たして本当に彼と結婚していいものなんだろうか。
彼の金銭感覚はあまりにも普通じゃないし。
女癖悪いし。
これって普通に離婚しておかしくない理由じゃん。
このままずっと我慢して生きていかなくちゃいけないかもしれない。
あー、どうすればいいんだろ。
好きは好きなんだけどね。
それだけで決めることじゃないよな。

今さら向上心。 

2005年06月05日(日) 11時40分
彼にまた女のことを聞いてみた。
するともうその話はやめないかと。
まぁそりゃそうだよな。
でも彼の心の中に女がいるのがどうしても嫌なんだよねぇ。
私が会話に出すことで、余計彼も思い出すことが多くなるんだろうけど。
ていうかまだ付き合いがあるだろーーー。
今度こそ私に隠れて付き合おうという魂胆が見え隠れ。
でもそれは単純に今までと同じようなただの浮気だから。
そのうち終わるのを待つしかないよなぁ。くそう。

んで、そんなことで喧嘩にはなったんだけど、すぐに仲直りした。
あのことがあってから、私の中で彼に対する気持ちが変わった。
まるで片思いだよー。
どうにかして彼を自分のモノにしたいという気持ちが強くなった。
やっぱりなんとなく、彼は私だけの人じゃないっていうのが
感じられるんだろうなぁ。
彼の心がちゃんと見えない。
優しいんだけど、他人行儀みたいな。
考えすぎだといいんだけど。
なので、最近は彼の前でだらしない格好はしないようにしている。
他所の人は自分のかわいいところしか見せないからね。
それで私と比較されちゃ納得いかないしさー。
で、休日だし髪の毛もちゃんとクルクルセットして、お化粧もいつもと変えて、
キレイにしていたら、彼の方から出かけようと誘ってくれた。
まぁ新宿に買い物に行っただけだけどさ。嬉しかった。
付き合い始めのような感覚だった。

雨。 

2005年06月02日(木) 10時48分
あの女と別れて以来、彼がとても優しくなった。
彼自身も結婚するという意識が高まったんだろう。
でもきっとあの女にもこうやって優しくしてたんだろうと思うと
やっぱムカツクわー。
私が深く傷ついていたというのは、分かってくれたようなので、
彼の優しさはその罪滅ぼしなのかも。
でも、時間が経つにつれて忘れていくんだろうなぁ。
恋心なんて続かないもんなのかね。
結局彼を好きだと思ってしまう私は変なのかしらね。

今日は魔の木曜日。
あの女のことだから会いに来たりして・・・いやぁまさかそこまで。
彼の中ではまだ消えてないだろうしさ。
本気で好きだった女が、別れた後も自分に会いに来てくれたりしたら嬉しいだろうし。
私はうざいとしか思えないけど。あでも例外はいるか。
でもさぁ、自分が結婚したいとまで思った相手が実は元AVで、
どう考えても不特定多数の人間と体を重ねてたわけじゃん。
いろんな体液に触れてたわけじゃん。
それってスゲー気持ち悪くないのかねぇ。
知った途端に冷めたりしないのかなぁ。男の人は関係ないのかなぁ。
彼の場合は、知ってからは結婚の可能性はなくなったと言ってたけど。
しかも自分とエッチする時も完全に演技してたって言ってたし。
それでもしばらくは私を取るか女を取るか悩んでたわけじゃん。
なんかキモーとしか思えない。
そいつとエッチした彼とエッチをする私もキモいなぁ。やだなぁ。

実はちょっと気になることがあった。
ただの気のせいかもしれないんだけど、月始めのこと。
仕事で外に出ていて、お昼になったので家に戻った。
もちろん彼は寝ていると思っていたので連絡はしなかった。
朝寝る彼は、たいていお昼過ぎまで寝ている。
なのにその日は珍しく起きていて、しかもお風呂にまで入っていた。
私が帰ると物凄いビックリしていて、何度も驚いたと言っていた。
どこかに出かけるのかなぁ?とちょっと思ったけど、別に聞くまでのことでは
ないと思ったんだよね。
で、その日の夕方。
彼から外で食事をしようと電話があった。
今から着替えて家を出るから、10分くらいで駅まで行けると。
なので私は駅で待っていた。約20分。
おかしいなぁと思い電話をするとまだ家にいた。
携帯に電話をしているので本当に家にいるかどうか分からないんだよね。
その時はこれに気づかなかった。

昨日の続き。 

2005年05月29日(日) 13時30分
親や親戚達は山梨に観光に行くというので、家まで車で送ってもらった。
話の流れで自宅に寄ることになってしまった。
彼は恐らく寝たばかりだろうし、彼の先輩もいるしで
かなり焦ったけど、彼は寝起きにも関わらず快く挨拶してくれた。
嬉しかった。
その後彼は興奮して眠れなくなってしまい、
先輩もいるので、外で話をすることになった。
彼とカフェに行ってお茶するなんて久しぶりだ。
最近まで彼はあの女と同じことをしていただろうから
懐かしいもなにもないんだろうけどさ。
とりあえず結婚の話なんかをしてしまった。
お互いの両親や親戚の話をしたり、結婚式はどこでやるかとか、
誰を呼ぶかとか。
このまま本当に結婚できればいいんだけどさ。
金銭的に無理だわー。切ないが。
また時間が経つと、彼の結婚意識が薄くなってしまうので、
なんとかしたいんだけどねー。
でもやっぱり彼は、また浮気すると思う、とは言っていた。バカたれ。

息抜きできた。 

2005年05月28日(土) 13時29分
今日は親戚の結婚式。
一年半ぶりに母親に会った。元気そうで良かった。
式には出ずに披露宴のみの出席だったんだけど、身内だけの少人数だった。
でも料理とかはすごい豪華で美味しかった。
夜は用意してくれたホテルに泊まった。
16Fの窓からは東京タワーも見えてすごいキレイで
久しぶりに外泊もいいもんだと思った。
彼氏も心配して電話くれたり、カップルっぽくて嬉しかった。

最近こればっか。 

2005年05月27日(金) 13時26分
いつものように、これからどうするのよという話をして私は寝た。
彼は4時には寝ると言っていた。
朝5時に私が目を覚ますとまだ彼はチャットをしている様子。
おかしいなぁと思いながら彼の部屋に入ろうとすると、
「待って。今別れ話してるから」と。
ななななにーーー。突然だったので驚いた。
なんだよ、諦めたのかよ。
すぐ終わるということなのでおとなしく待つことに。
が、結局終わったのが昼の11時。
8時間も別れ話してんなよ。うざー。
昼から彼の先輩が泊まりにくることになっていたので、
詳しい話をあまり聞けなかったんだけど、
彼女は今まで恋愛ボケしていたと。
ちゃんと音楽だけに集中して頑張りたいと。
ていうかそれって嘘じゃーん。
新しい男が出来たからそっちにしようとしてるだけじゃーん。
彼とのことはもう面倒になっただけだろーーバカ女。
まぁ私にとっては良い結果になったわけだけど。
それでもまだこれからも食事とかしようねとか言っちゃう当たり
すげー汚い女だと思うんだよね。
自分に利益になると思ったら、嘘だとバレても平然としてるもんね。
まーいいや。どうせあのユニットもすぐに消えるだろうし。
そのうちまたAVにでも戻るんじゃないの?
かなり有名だったらしいからね。

ああ愚痴ですともB 

2005年05月26日(木) 13時24分
彼は、今すぐ私と結婚してもいいとは思っているらしい。
私は彼と結婚したい気もするけど、今後苦労するのは目に見えてるし、
今は彼女がいる限り無理。
他の女とエッチしてる男とどうして結婚できるよ。
それを彼に言うとそりゃそうだよなと。納得するなよ。
別に優柔不断だから私から別れを言わせようとしているわけでもなく、
自分から切るのはイヤだからどっちかが自ら去ってくれるのを待ってる感じだ。
そんなんかよー。
でも私と別れたからといって、彼女と付き合う気はないらしい。
まぁセフレとしてキープはするんだろうけど。

やっぱ私が1番望むのは、今は彼との結婚ではなくて、彼女が不幸になることだから(笑)。
それを前提として考えると、やっぱ彼に裏切られることだろう。
彼も今は彼女に対して優しくしているみたいだから、
彼女の期待を最大まで大きくして、彼から「結婚することになった」と言わせないと。
じゃ今は私が我慢しなくちゃいけないのかなぁ。それもイヤだなぁ。
でも私がガミガミ言ったところで彼は隠れてでも私に会うだろうし、
放っておくしかないんだよな。くそう。
彼もそのうち絶対飽きると言ってるし。仕方ない、待つか。
私は次も探さなくちゃな。

あ、とりあえず8年続いている友人にメールでアタックしてみたら、
返事がこない。
冗談混じりとはいえ、やっぱこんなことを言っちゃいけなかったんだなぁと
反省。あー、笑って許してくれーーー。
私たちは付き合ってはいけない関係なんだよな。
ボーダーラインを超えてしまった。なんか凹んでる。

彼女は多分、これから先、有力者に出会い口説かれたら、100%ついていくだろう。
そして彼に話したように、自分の男関係や今繋がっている人間について話すだろう。
プロデューサーすら彼のことを知っているんだから。
巡り巡って私の知り合いとかに話が回ってきて、
あの子って○○と○○とデキてるんだってーの中に自分の彼氏が。
うわーーーー有り得そうだから怖い。
やっぱ切れてもらわないとなぁ。
その中に自分の旦那がいたらすっげーーーー恥ずかしい。
2005年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
comment
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxx3
読者になる
Yapme!一覧
読者になる