守ってくれた? 

April 30 [Sat], 2011, 23:07
今日はお仕事でイベントがあり、外部からお客様がたくさんこられる日でした。

イベント自体は午後からだったんですが、午前中はみんな別のお仕事をしなければならなかったので、

その合間に準備をするという感じで、バタバタと動いていました。

それでも私は12時前ぐらいに時間ができたので、サッとランチを済ませ、午後からのイベントに備えていました。

でも彼(=職場で気になってる人)はギリギリまで他のお仕事をしなければならなかったので、

ランチをする時間がなかったんです。

そうこうしてる間に12時半ぐらいになり、会場でお客様にご挨拶をし始めました。

すると、彼も会場にきて、私と一緒に受付に立ってくれました。

まだお客様があまりこられてなかった時に、彼に「今日、暑くない?」とか「もう、ランチしたの?」とか色々聞かれました。

普段、お仕事以外の会話を全然しないので、今日は他愛もない話ができて、嬉しかったです。

イベントのあと、懇親会があり、重要なポジションにいる彼はお客様から色々ご意見を聞いたようでした。

イベント終了後、懇親会で聞いたお客様からのご意見を部署のメンバー間で交換したんですが、

お客様からは私に対するご意見も出たみたいでした。

苦情というわけではなかったのですが、私が新入社員ということもあり、彼がお客様に対してフォローしてくれたようでした。

前に私がお仕事でミスをして、落ち込んでた時、

「自分の身は自分で守らないといけない」と彼に言われたことがあったので、

今回、彼が私のことをフォローしてくれたと聞いて、すごく嬉しかったです。

また、それと同時に、せっかくの彼のフォローを裏切らないためにも、一生懸命お仕事を頑張ろうと思いました。

今日はイベントがあったお陰で全体的にたくさんお話ができました。

幸せな1日でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さくら
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽鑑賞
    ・ビューティースポット巡り
    ・ショッピング
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる