[untitled]
2005.08.31 [Wed] 23:54

帰ってきたらおふとんに寝ていたはずのばあちゃんが箱にすっぽり入ってた。扉を開けたらガラス越しに顔だけ見えた。あたしのすきなぷくぷくとした福耳はもう触れないのかな。カラダをぎゅーっとしたいけどできないのかな。添い寝したいけどさせてもらえないだろうな。

伊勢丹まわりで帰宅。出張帰りの殿方が待っていてくれた。何度も気がゆるみそうになった。かわいい礼服は当日までのおたのしみ。そんなことばも云えなかった。きてくれてありがとうが精一杯だった。あたしは泣き虫で寂しがりやのくせに強がりなのかな。理不尽な人間だよまったくね。

[untitled]
2005.08.30 [Tue] 15:53

ばあちゃんが亡くなりました。お昼前にすやすやとしてました。家族みんな病院に居たの。ここからみんなにありがとう。おばあちゃんにありがとう。おつかれさま。

[untitled]
2005.08.29 [Mon] 16:21

ばあちゃんがまた倒れた。家族全員病院に向かう。酸素呼吸で意識はないけどがんばっているんだって。なんだよそんなのおかしくないか。ばあちゃんはソファに座ってだいすきなチョコレイトを食べているはずだよ。ねえ。メタモだ座禅だってうかれすぎた罰はこれほどまでに大きくはないでしょう?

だれかにいったりパブリックに書くと心配かけるだけなのでここに書いてばっかりだ。そしてさいきんこんなんばっかだよ。とどめをハデにくれだなんて強いこと云えない。ヘッドホンから流れる音楽はいっこうにあたしを落ち着かせてはくれないし、あまり人の乗っていない電車では一人一人の動きがやけに目についてしまう。こういうときには無心に自分の気持ちをことばや文字にして吐き出すのがいちばんいい。でも今日はだめだ、まだ足りない。どうしたらいいんだ。早く早く早く早く。

[untitled]
2005.08.28 [Sun] 17:01

日比谷公園。
こどもたちがかわいすぎる。

[untitled]
2005.08.28 [Sun] 16:15

野音前。
雨降るの?

メタモ*3
2005.08.28 [Sun] 10:08

メタモをあとにしてこれから三島の丸天というとこへごはんたべにいきます。お会いできたみなさまありがとう。おつかれさま。

メタモ*2
2005.08.28 [Sun] 03:52

今起きた!G2Gの歓声!

メタモ*1
2005.08.27 [Sat] 13:14

メタモ行き。
日付の変わる頃からが勝負。

[untitled]
2005.08.27 [Sat] 01:15

あたしがしゃがみこんだときに差し伸べてくれるあのあたたかい手はどこにいった?

[untitled]
2005.08.26 [Fri] 00:32

雨と風のぶつかりあう音。
ぐるぐる毛布の中で、ボウンて音を聞いている。
まるで明日に運動会がある夜みたいだ。
中止になるかも、というかすかな期待。
二回目の延期は今年は無しを意味する。