明恋 FullMoon 小泉八雲 感想

September 11 [Sun], 2016, 20:02
六人目

物の怪大好きっこ。
喋り方が面白くて
台詞聞いてて楽しかったです。

以下ネタバレ感想


藤田さんルートで思ったんですが
彼、一番のイケメンなのでは。

お風呂上りのスチルが
かっこよすぎて絶句。
魅入ってしまいました。

単純な私は彼のルートの
モチベが超あがりました。

しかし彼あんまり
眼鏡取らないんですね…!
残念でたまらない…!

眼鏡好きの方がいたら
「そんな簡単に眼鏡とるんじゃねーよ」
ってブチ切れされるかもしれませんが
眼鏡捨ててくれ〜って思ってました。

本題に入ります。
彼との恋愛はどこからはじまったのか
さっぱり謎です。

鴎外さん主人公ちゃんに
惚れるの早すぎだろ〜とか
そういうレベルじゃなかった。

どこから冗談でどこから本気だったのか
考えても境界線が分かりません。
最初から本気だったのか…?

でも彼は優しいです。
紳士であると言えます。

結婚後も毎日のように
愛の言葉を囁いてくれるでしょう。

主人公ちゃんが
「本当に自分のことが好きなのか?」
と不安になる気持ちはよーーく
分かりますが、気にしないのが吉です。

今のところ一番糖度の高かったルートは
間違いなく彼でしょう。

明治エンドでも現代エンドでも
2人は和な空気漂う家で
幸せな生活を送ってました。


鳥籠の鳥って表現はとても
バッドエンドっぽかったですが。

でも、これだけ言わせてください。

現代に来たなら眼鏡やめて
コンタクトにしてください。


以上八雲ルート感想でした。
P R