弱い私 

June 03 [Thu], 2010, 10:50
どんなことがあっても
目の前にあることから逃げずに
やるべきことを
たんたんとやっていくしかない!!

って

わかっているつもりでも



心ではわかっていても

身体がついていけない時があります。



そんなときは
自分が情けなく思ってしまう。

弱い自分



そんな弱い人間だと
知ってはいたけれど。。。
やっぱり弱い自分



でも
そんな弱い自分が私
そんな弱い自分も私



ちゃんと向き合って
生きて行こう。



一息ついて
まわりをみたら
助けてくれる人がいます



感謝しながら
少しずつでも前に進まなくちゃね(^-^)

春ですよ♪ 

April 20 [Tue], 2010, 23:56
ずいぶん長い間

ブログを放置しておりました



少しづつでも

心が成長できますように。。。






はじめた旅(Blog)なのに。。。




きっと心の成長も

STOPしていたのだわ。



マイペースにもほどがありますね〜



また少しづつでも

歩き出さなくっちゃ!!



気がつけば

季節はもう春



長い長い冬眠から

目覚めなくっちゃ!!





この唄 好き♪ 〜糸〜 

October 17 [Sat], 2009, 12:46



なぜ めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない


どこにいたの 生きてきたの
遠い空の下 ふたつの物語


縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かを
暖めうるかもしれない




なぜ 生きてゆくのかを
迷った日の跡の ささくれ

夢追いかけ走って
ころんだ日の跡の ささくれ


こんな糸が なんになるの
心許なくて ふるえてた風の中


縦の糸はあなた 横の糸は私
織りなす布は いつか誰かの
傷をかばうかもしれない

縦の糸はあなた 横の糸は私
逢うべき糸に 出逢えることを
人は 仕合わせ と呼びます



作詞 中島みゆき
作曲 中島みゆき
唄 BANKBAND





中島みゆきさんが歌う 糸 もいいけれど
私は桜井和寿 さんの声で聴く 糸 が好きです♪

親の器 

September 22 [Tue], 2009, 16:28
昨夜。。。
遊びに出掛けていた次女が帰ってきたと思ったら
自分の部屋に閉じこもっていました。

電話でもしているのかな?

と気にも止めていなかったんだけど。。。



主人が

泣いてるかもしれないから見にいってこい

というので
覗いてみたら。。。



ベッドの上で泣いてました。



何があったかと聞いてみたところで



二十歳にもなれば。。。



仕事のこと
恋愛のこと
友達のこと



親に言いたくないこと



あるのがあたりまえですよね。



それより
娘の異変にすぐ気がついた主人ってすごいわ!



普段 
子育てに関しては何の役にもたたないと思っていたけど。。。



ちゃんと影ながら見守ってくれているのだわ!
。。。と改めて思いました


娘のことは心配だけど



大丈夫!!



あのこなら立ち直ってくれるはず。



応援の気持ちと信頼と



何があっても最後には頼ってきてもらえるだけの親の器でいなくては!!



という気持ち。



人は
いろいろな経験をして
試練も乗り越えながら成長して行くのだから。



今はそっと見守ってあげようと思います。



いてくれるだけで。。。 

June 25 [Thu], 2009, 10:04
ペットは飼わない主義だったわが家。

世話をするのがめんどくさい

という理由だけだったんだけど



そんなわが家に
ひょんなことからMilkが来てから約1年



すっかりわが家のアイドルになってしまったMilk


何かしてくれるって訳でもないただのワンちゃん

そこにいてくれるだけでいい存在

なんの見返りも求めない愛情がそこにあります



もちろん与えてくれる幸せな気持ちはたくさんだけど


本当は
親も夫も子どもも

いてくれるだけでありがたい存在であるはずなのに

そんな気持ちはいつしか忘れてしまってる



そして何より
自分自身が
いるだけでいいと思ってもらえる存在であることが

一番幸せなことなんじゃないのかな。。。



いてくれるだけでいい



そう思ってもらえる存在になれるように



そして
いてくれるみんなに感謝の気持ちを忘れないように



心がけなくちゃね♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:MILマム
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30