心象日記&年末巡礼のお知らせ

December 03 [Mon], 2012, 15:12
今年も残り一ヶ月とちょっともうじき俺たちが生きやすい世界がくるらしい俺自身は毎度の荒波も今年はでかく、腹膜炎で緊急入院して腹を切り足を縫い天敵であったぶっとびおかんがなくなり原発事故からはデモには参加せんかったけど色んなミーティングや祭りに参加してこれからの地球の事を話し合ったり避難してきた家族達と行動を共にして行った事のない場所に村を探しに行ったり色んなアーティストの人達とセッションしたりとこの一年で家族と共に車を20000km以上走らせて色んな景色を見させてもらいずっともやもやを振り切る様にもがいてました今年は何が出来たとか来年は何しようとか考える暇もなく昨日はもうここには無いし明日はまだ姿すら見せていないすでに足りていることをすでに持っていることを自覚できて心の中から湧いてくる満ち足りたような幸せがたとえいつかそれとさよならする予感がしても味わい尽くす事ができる今に感謝し堪能する事少しずつ意識をそこに保つことが出来てきました一つのサイクルが終わり一つのサイクルが始まるきっと今までも俺達人類はイマジネーションで世界を創ってきたんだろうし一人一人が宇宙の真ん中にいるのだから俺はただ皆と笑える時間を増やすだけ年々、切なさみたいな寂しさみたいな気持ちもでかくなって泣き出したくなる様な感情に包まれる事もあるけどそれも今を堪能してるが故の人生のひと味って事で高知に来てから三年目になり長男の蓮音もお使いに行ってくれ戦国乙女 エロ画像たり次男坊の麻陽もいよいよ歩き出し、蓮音を追いかけまわして遊んだりと癖のある性格は親譲りの愛嬌って事ででかい空とでかい海の中で素直にまっすぐ育ってくれてるんでほんといつも励みになってくれてますこれで仕事に専念できるって事でまたタイミングよく地元の人が無料で店舗を貸してくれるって事でぼちぼちとcoffeeshopを創ろかなととまあ何もしてない気がするけどやっぱり想い描いたようにしか進んでないんで良い行いとは後味が良く、悪い行いとは後味の悪いことだとしたら腹も膨らませてくれない固定概念捨てて考えりゃ努めて良い行いを行おうとしてきた気がしないでもないし頭で考えるより胸の奥からこみ上げてくる衝動と少しの不安を精一杯、放り投げてたらたかだか俺の30年弱の世間かぶれの知識じゃ説明できない素敵な魔法みたいな出来事がってか日々、それしか無いことに確信も持ててきたりともう生きてるんだから生き抜いていく事に不安なんか何処にも無い気がしたりなんて久々に心の内を書き出すとキリがないって訳で来週の頭辺りから本当に久しぶりに我が身一つ、鞄一つで酔ヒはkatakamna辺りをぼんやりしながらうろつこうと計画中ですほぼ365日ほぼオーガニックな料理を創らせてもらってるので料理しながら旅の資金を稼いで呼んでくれる場所に巡礼の旅今回は境界も期限もほぼ逢う人も決めずに昨日生まれた妹の第一子拝んで新しい少しの音源と大好きな収穫したての野菜も持って行こう何か縁を感じたらsimba88joygmailcomにメッセージでも下さいなkatakamnaで美味しいイベントもあるかもそんな感じで後ほどです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxm55czcag
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xxm55czcag/index1_0.rdf