スポーツクラブのキッズコース 

2013年03月01日(金) 9時18分
スポーツクラブのキッズコースに子供を通わせている母親の多くは、自分も通っていると言います。

ようするに、同じスポーツクラブの中で、子供が水泳を習っている間に、自分はヨガやエアロビクスを習うという形です。

これなら送り迎えの待ち時間がなく、昼間にきちんと家事も出来ますから、かなりの時間の有効活用という事になりますね。

元々スポーツクラブにキッズコースがあるのは、こうした家族会員の確保というのが大きな狙いの一つでもあるのでしょう。

ただ、大人のコースとは違い、キッズコースはかなり気合いを入れて指導してくれるようです。

なので、そういう優秀なスポーツクラブを関連のブログやサイトで探され、親子で通ってみられると将来が楽しみかも知れませんね。

スポーツクラブのキッズコース 2 

2013年02月28日(木) 14時16分
スポーツクラブの大手と言われるコナミやメガロス、それにウェルネスやセントラルスポーツですか。

後、大和ハウスが運営しているスポーツクラブ、NASだったっけか・・・。

なんかには、子供専用のキッズコースというのがあって、非常に充実したプログラムを提供しているそうですね。

ただ、実際には水泳やダンスなどに特化したキッズコースを設置しているスポーツクラブが圧倒的多数。

大人のように、泳いで、ジムでトレーニングして、スタジオでヨガやエアロビを習って・・・っというようないろいろなプログラムをやるというのは主流ではないようです。
まあようするに、スポーツクラブの中にあるキッズ向けのスイミングスクールや体操教室という感覚で通っている子供たちが多いのでしょう。

それに、町のスイミングスクールや体操教室では、規模が小さく、同時に複数のコースやプログラムが進行出来ないという弱点があります。

それに対し、大型のスポーツクラブなら、キッズコースとアダルトコースを並行して開設出来るので、親子で同時にレッスンが受けられる訳です。

スポーツクラブのキッズコース 

2013年02月27日(水) 13時15分
スポーツクラブというと、日中は主婦、夜はサラリーマンやOLが主流だと思われがちでしょう。

ところがところが、最近はキッズコースやプログラムの充実したスポーツクラブも多くて、実際に通っている子供も大勢いるんですよね。

私たちが子供の頃は、精精スイミングスクール位だったのに、今どきのガキは贅沢だなぁっと、うちの部長がブツブツ言っておりました。

部長も自宅の最寄り駅近郊にあるスポーツクラブに週末ごとに通っていらっしゃるんですけどね。

たまに仕事が早く終わって夕方行くと、そういうキッズコースを終えた子供たちがスポーツクラブからドッと出て来るのに遭遇するのだそうです。

それもみんな親の車で出て来るので、余計に腹が立つのだそうですよ。

まあしょうがないですよ、確かに子供にスポーツクラブというのは贅沢なような気もしないでもありませんが、そういう時代なんでしょうから・・・。

スポーツクラブのスタジオレッスン 3 

2013年02月26日(火) 10時13分
スポーツクラブの本来の定義というのは、インストラクターが一人一人に適した指導をする事となっているのです。

スポーツクラブの中には、クラシックバレエや新体操など、他にはないスタジオプログラムを持って要るところもあります。

ただ、スポーツクラブで習うバレエやダンスというのは、あくまでもスタジオレッスンの限りであるというのが一般的でしょう。

つまり、きちんとした教室や専門のスタジオ、あるいはカルチャースクールのように、発表会に出たり、セミプロを目指すというものではないという事ですね。

でもそれは、スポーツクラブの意味を考えれば、当然の事、それを踏まえ、ブログやサイトでそういう楽しいプログラムのある施設を探されてみてもいいかも・・・。

でも、スポーツクラブのスタジオレッスンなら好きなプログラムが幾つも受けられるのだから、それは大きな魅力だと思います。

スポーツクラブのスタジオレッスン 2 

2013年02月25日(月) 14時11分
スポーツクラブのスタジオレッスンのプログラムというのは、自社開発のものもあれば、専門の業者が開発し、それを市販しているものもあります。

大手のスポーツクラブになると、大抵自社開発のオリジナルスタジオプログラムというのを持っていて、それを一つの売りにしていますね。

それこそ、そこで習わなければ、よそでは習えないようなプログラムです。

ただ、小さなスポーツクラブになると、今度はインストラクターが独自に考えたスタジオレッスンを受けられる事も少なくありません。

これは、大手と違い、インストラクター自身にも利用者にも大きな制約がないためです。
なので、そうした小規模なスポーツクラブの方が、案外自分に合ったスタジオレッスンが受けられる可能性も高いんですね。

自分の体力や体質にフィットしなければ意味や効果は半減する訳ですから、それはそれでスポーツクラブとしての価値は十分あるのではないかと個人的には思います。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxjun22
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる