パーティー。 

2005年04月10日(日) 15時58分
ココ、米国にかれこれ住み始めて5年以上経ちますが・・・。

それによって沢山気づいたことがあります。

まず第一にアメリカ人はCOOLではありません(汗)
むしろ、バカ丸出しの頭の悪い白人達で構成されている奇妙な世界だと
実感をする機会にことごとく恵まれ、今では白人を軽蔑する勢いです。

実証

白人の女は酔うと誰とでもやる
まぁ、その点は日本人の女性とさほど差は見えないような気がしますが・・・・
日本人の女の子よりも全然気軽に

お持ち帰りが出来てしまうのではないのかなって、思いますねェー、
彼女達の凄い所はやってしまった後に

開き直る


という激Positiveな面を持ち合わせているのです。
「私はTOO SEXYだったから、ショウガナイ」等の思い違いで生きている素敵な人達です。んーー素晴らしい(苦笑)

それに加えて見え見えのあほな白人女性に引っかかっているあほな白人男性達も・・・ノリでどうにでもなってしまえよみたいな所が拍子抜けしてしまいますね。。「YEAAAA、I AM COOOL MEN!!」と喚き散らしている彼らはまさに人種差別の鬼です。

白人以外の男どもを見ると俺は白人だからなぁーーってなオーラを相手に見せつけたがります。縄張り争いのように女の子にあっては抱き合い「ハグ」をするかれらは

犬が、道端にある電柱におしっこを引っ掛けるとの

対して変わらないようなイメージを受けます

彼らが早くCOOLじゃない事を気づいてくれるように願うばかりです。

一日 

2005年04月07日(木) 15時17分
今日は、チャーリー・パーカーのKimNo.2を吹いて見ました・・・。
んーー早い。
テンポが320もあると吹けません
むしろ吹けるはずも無く・・・

最近良く考えている事があります。
それは効率の良い練習方法です

色々な方法があり千差万別だと思いますが
俺が一番効率がいいと思うやり方を紹介してみたいと思います。

まず、自分が吹けると思うテンポより20程早いテンポで始め完璧に出来ないのを覚悟で一回吹いてみてください。
その後はテンポを10ずつ下げていきます。

目標が120と設定すると一番最初に始めるのが140です、それからテンポを60まで下げます。

テンポを60まで下げると非常に面倒なイメージがありますが
頑張ってください

その後に120のテンポで吹くとあら不思議
綺麗に出来ちゃいます
そんな感じで頑張ってみればいつか320のテンポなど
鬼のように簡単に出来てしまうさ!!

っと夢をみて見てみようと思います(汗)
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxhisashixx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる