Re:
ぬるま湯につかることを夢見てます♡

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:*nono*
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
luv:
Beach Resort
LADUREE
恩納(58)
陸上(長距離)
kawaii
2018年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
MATERIAL by イチゴヒメ
DESIGNED by CANDY BOX
2018年04月01日(日)
Wien 交通機関編
クリスマス前にオーストリアのウィーンに2泊5日の弾丸旅行してきました

5年以上ぶりのヨーロッパなので、乾燥・防寒対策はばっちり!
(したんですが…帰国後しっかり風邪をひき、見事にこじらせて1か月以上しんどかったです;;)
寒すぎて頭が痛くなるくらいだったので、あったかい帽子は必需品…

さて、ウィーンですが、空港から中心部(Wien Mitte/ Landstraße)までは電車(CAT)で20分くらいで到着(´∪`))
空港の荷物pick upあたりから感じてましたが、綺麗快適!(CDGより綺麗で便利・・・)

私は案内所のマダムにお世話になりましたが、、、
到着ロビー→CATの乗り場までは案内の看板があるので、迷いません、たぶん。
CATの外観はこんな感じで、一番早くて、一番お値段がするだけ車内もきれいでしたー
(片道よりも往復で切符を買ったほうが若干安くなるので、往復切符をお買い上げしました♪)



空港-中心部までは普通の電車も走っていますが、ドイツ語わかんないし…スリとか怖いし…
何よりも滞在時間が限られているので時間節約のためCATにしました。

※観光のときに普通の電車にも乗り、実際は全然怖くなかったです

そして、スリに遭うんじゃ…ってすごく心配してたんですが、パリよりも数段治安が良かったです。
パリのメトロはカバンを前に抱えていても安心できなかったんですが、
ウィーンは電車も空いてるし、歌舞伎町的な雰囲気の人もいなかったので、
治安も良いし、街もコンパクトだし、初めての海外旅行にはいい場所かもって思ったほどでしたー。
(パリのメトロは、ホテルの最寄り駅が治安が悪いで有名な路線にあったので、、、余計怖かったのかもです。)

そしてCAT車内にはなんとコンセント&USBポートがあって、wifiも飛んでました
これだけで、「お金払ってよかった…」ってなりましたよー(笑)


滞在したホテルはWien Mitte/ Landstraße(同じ場所にあるけど、駅名違うだけ???)から地下鉄のU3に乗って2駅のStephansplatz駅にあったので、こちらで乗り換え!

券売機で1回乗車券を買って…さぁ、乗り換え☆
の、前に必ずやらなきゃいけないアレがあります…(フランスでも同じくやったなぁーって懐かしかったです!)



改札がないので、駅構内においてある刻印機に切符を通しますー
これを忘れると、ランチ1回分以上の罰金になります(笑)
駅員さんがチェックにくるのはあまりないですが、罰金怖いです。ぜひ刻印をお忘れなく、です。



刻印はこんな感じ!

ちなみに、行きのCATですが刻印機がみあたらなかったので、刻印はせず…
行きは冷や冷やしながら電車に乗っていたのですが、帰りのCATの車内で駅員さんがスタンプを押しにきてくれたので…
CATは刻印不要なのかも?ですが、駅のスタッフさんに確認してから乗った方が安心ですね。

ウィーンのメトロですが…自動ドアではありませんでしたヽ(ヽ゚ロ゚)
ボタンを押さないとドアが開閉しないので…そしてアナウンスなくドアが閉まるので、
電車の乗り降りの際は常にドッキドキの緊張感

車内のつり革も背伸びしないと届かない高さにあるし、外国きたーって感じでしたo(*º▽º*)o



今回お買い上げしたの切符と美術館等のチケットですー

切符
(メトロ)一回乗車券*2
(メトロ)一日券

(CAT)往復乗車券

美術館系のチケット
パスクヴァラティ ハウス
国立図書館
シシィチケット

 
   
Posted at 14:32/ この記事のURL
コメント(0)
2017年09月17日(日)
いちねん

最後にブログを書いてからほぼ一年がたっていました…

あれからすごくいろいろな変化があって、
いものも、ましくないものも、本当に目まぐるしく余力のない時間でした(´;ω;`)

でも、しく始めたこともあるんです◎
アクセサリー作りとレジン

レジンは初心者なので、100均で材料をそろえています
セリアに行ってるのですが、レジン以外もかわいいものや気になるものがあって…
100均大好きになりましたー(笑)
UVライトを買う決心がまだついてないので、太陽の光で地道に頑張っています*°

嬉しい3連休!ゆっくり過ごすのですー!
 
   
Posted at 19:55 / Days / この記事のURL
コメント(0)
2016年10月24日(月)
to Izu 2016 Summer 充実のご飯編


貸切温泉からもどると、お夕飯のご用意をしてくださっていました(*>ω<*)
友達との旅行で部屋食って初めてなので期待が高まりますー!



お刺身…おいしかったです
どのお料理も新鮮で、素材の味がしていました。

左側のお鍋はトマトベースのスープにお野菜とイセエビが入っていて、
美味しすぎました、スープまで完食です☆



前菜?をいただいている間、横でずっとぐつぐつ煮込まれてました^^
あたたかいお料理をあたたかい状態でいただけるなんて贅沢



そしてなんと鮑です、さすが伊豆

海の幸に感激の連続でした



〆のご飯は生姜の香りいっぱいで、これも食欲が止まりません・・・
おにぎりにして販売してほしい・・・

右手側のお椀にはお味噌汁が入ってました!
外でいただくお味噌汁はなんだか新鮮で、これもいいかもーと思いながらいただきました(笑)
家の味で慣れてるんですね、、、

ご飯の後はお散歩をして、運よく流れ星も見れて、小腹がすいたので、
ラウンジで一杯無料のスパークリングと生チョコをいただきました(∩∀`*)

生チョコはお土産でも買えるそうで!
夏だったので、持って帰っている時に溶けるのが心配で買えませんでしたが;;
冬にも行きたいお宿・・・

ラウンジの居心地の良さはピカイチです



そして信じられないくらい贅沢過ぎる朝ごはん

自家製の湯豆腐・・・おいしかったなぁ。。。
担当の方のおすすめで塩で食べたんですが、お豆腐の味が濃厚でした☆

金目鯛の干物も、炊き立てのご飯も、あたたかい岩ノリ?もおいしくて、
更に和食大好きになった旅でした(*∩ω∩)

今回、小食コース?だったんですが、
全体的にボリューム満点で、持って帰りたくなるくらいでした(笑)
 
   
Posted at 21:11 / Holiday / この記事のURL
コメント(0)
2016年09月30日(金)
to Izu 2016 Summer のんびり温泉編

お部屋で一息ついたところで、浴衣に着替えて温泉へ



まずは、海の目の前!贅沢ロケーションにある温泉に入りました(*∩ω∩)

旅館の温泉っていうわけではなく、地域の温泉とのことだったんですけど、
旅館に泊まっていると無料で入れる特典が♪



受付?を済ませ、温泉へと向かう坂を下るとこの絶景です
誰も入っていないタイミングだったのでパシャリ(*>ω<*)

温度もちょうどよくて、癒されました!

普段はオフィスワークだから余計に、海風も心地よかったなぁ、自然いっぱい!
こうやってのんびり、ゆったりできる時間って、貴重(´;ω;`)



そして、一番楽しみにしていた貸切風呂
入口からしてきゅん!ってきます☆



今回入ったのは、リビングスペース付きのお風呂

温泉の温度がちょっと熱かったんですけど、貸切なのでほんとうにリラックスできました*°

贅沢な空間ひとりじめ!



サンセットのお時間帯を予約できたので、
空の色も、海の色も、すっごく綺麗で至福のひと時でした。

たまにはこんな風にご褒美Tripするのもいいなぁ

 
   
Posted at 20:57 / Holiday / この記事のURL
コメント(0)
2016年09月11日(日)
to Izu 2016 Summer お宿到着編
普通電車でのんびりお宿へ向かいますー

事前に連絡をしていたので、
最寄り駅まではお宿の方が車でお迎えにきてくれていました(*>ω<*)

初めての旅館でドキドキでしたが、
この時点で旅館の良さを感じていました…

ロビーでチェックイン手続きを済ませ、早速お部屋へ
(チェックイン時にウェルカムドリンクとして冷たいはちみつのお飲物を出してくださいました!
至れり尽くせりとはまさにこのこと…とせをかみしめました(*>ω<*))



ご厚意でアレンジいただいたお部屋!
比較的上の方の階だったので、海がきれいに見えて感激でした

座布団もふっかふか



担当のスタッフさんがすぐにお茶とお茶菓子をサーブしてくださいました!
お部屋に入って、ほっと一息ついたタイミングのサーブだったので、
プロフェッショナル!って驚きが(笑)

黄身しぐれ好きなので嬉しかったー(∩∀`*)そして、このあとには「枝豆」も
(食いしん坊すぎて、枝豆の写真撮り忘れました…おいしかったなー)



お部屋のお風呂は檜(*∩ω∩)
シャンプー、ボディーソープは旅館のスパのものが置いてあり、贅沢でした

使ってみたらいい香りだったので、売店で売ってるボディミストを自分のお土産に購入したほど(笑)

 
   
Posted at 17:33 / Holiday / この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO Internet, Inc.