どんどん、 

May 18 [Fri], 2018, 21:47
どんどん!どんどん捨てるよ!
いらないんだみんなもういらない
古い服捨てるのと一緒
あわないからすてる!!!

世の中に 

May 15 [Tue], 2018, 19:16
知らなければ幸せだったことがあり過ぎてすごい。
今日もまた知らなくていいことを知ってしまって、ひどくひどく落ち込んでしまった。

すごく、好きな友達がいて、でもその友達は私のことをべつに特別だとは思っていないっていうのはわかってるんだけど。

半年近く前にその子が絵の展示をやって、その絵を2枚買ったのです。
その子は買ったことは喜んでくれて、その絵を家まで持ってきてくれるって言ってくれたので、私は展示会場から持って帰らなかった。
それから、その絵に関するお話しが一切ない。もちろんお金はもう払ってるのに。
再度いつ持ってきてくれる?って言えない私も悪いんだけど、持ってきてくれるっていったときにいつでもいいし平日なら有給も取れるよって言ったのもあるし、こっちは曲がりなりにもお客なわけだからもう一回言うのは違う気がしてしまう。
その子とはツイッターでフォローし合ってるので自然と生活が目に入ってくるけど、毎日楽しそうにいろんな人と遊んで仲良く過ごしているから、なおさらだ。

それだけならよかったんだけど、今日見てしまったのはちょっと心が折れてしまった。
その子が最近手作りしているブローチがあるんたけど、その子からあなたの分も作ってあげると言われて楽しみに待ってたら、ツイッターで「これでブローチ作成予定分全て完成」って書いてあった分に私のものはなかった。

なんていうか…なんていうか…もう辛い……
書いてみたらくだらないことすぎてそれがなお辛い…
光みたいな、特別な人だったけど、いい加減何にも報われなくて…
報われなくていいって思ってたけど、他の人が報われるのを見るのは辛い。
人の生活なんて見てていいことひとつもない。
ツイッターなんて見てなかったらたぶんこんなに辛くならなかった。
もうやめよう…

消去 

March 26 [Mon], 2018, 1:20
ここを消すか悩んでる。
なんだかんだでどこにも全部まるごとなんて書けないけれど、それでも辛い時断片でも吐き出させてもらって、ここには18のころから10年以上、ずいぶんお世話になった。
今まで消す必要性を全く感じなかったのに、最近なんだか処分したくなってきた。
記事一つ一つ非公開は面倒だしやらないけど、全部消すのはいささか勿体無い気がする。
でも役目は終えているんだから、断捨離的な感じでばしっと…
そのうち消す…多分…

最後 

January 30 [Tue], 2018, 20:39
けっこう経ったけど、やっぱりもう二度と会わなくていいや。
本人は何気なく言ったのかもしれないけど、あの一言がいまだにこんなに許せないと思わなかった。
どこか私の知らないところで幸せにでもなってくれ。
もう、大事にするものは少しだけでいい。
歳をとったり、環境や人の影響で、変わっていくのは当たり前だよね。
昔は確かに宝物だも思ったけど、もういらない。

繊細ぶる 

October 19 [Thu], 2017, 11:10
ちょっとしたことで傷つきやすくなったような気がする。
昔からそういうところがあるけど、最近は顕著なような、気のせいのような。
人間関係って難しい。自分のことを傷つけたとしても、大事にしようと思える人ってどれくらいいるんだろう。
心の許容量は数値化できないからなぁ。
これくらい気にしないのが普通、なのかな。
これは普通とか、これは普通じゃないとか、みんな同じなのだろうかとか、そういうのをとても気にしている自覚はある。
何度もしつこいとも思う。でも気になる。

いまだにちょっと前に言われて悲しかったことがささくれみたいになってる。
自分でも、なんでそれがそんなに悲しかったかわかんないんだけど、疲れてたからなのかなぁ。
まあ、絶対一生許さないって思ったことも、三ヶ月くらいたったらまあいいかって思えたから、まだ時間が足りないんだろう。
時間ってすごいよねぇ。
時間薬って言うだけのことはある。

洞穴 

April 20 [Thu], 2017, 1:14
消えたい。だれも助けてくれないし、どうせ助けてくれようとしても手を振り払うのがオチです。
離れて半年経ちました。
11月から会ってなくて、全然生きていられるんだけど、なんていうかふとした時にものすごい喪失感がある。
8年埋めるにはどれくらいかかるかなぁ。
半年じゃ埋まった気は全然しないよ。

あのとき 

April 12 [Wed], 2017, 22:44
引っ越さずに、猫の貰い手を探していたら、今はどうなっていたんだろう。
ぺろは死ななかっただろうか。
引っ越しでできたわだかまりはなく、もしかしたら今も千歳烏山で、楽しく過ごしていたのかもしれない。
もしあのときああしてたらとどうして思ってしまうんだろう。
本当に、戻りたいって思わないのに、なんでこんなに懐かしくて涙が出るんだろう。
早く忘れたい。
全部忘れてなかったことにしたい。
それができないなら消えてなくなりたい。
幸せなのになんで消えたい気持ちは無くならないんだろう。
ただただ、生理前だからなのかなぁ。

 

April 11 [Tue], 2017, 22:48
ひとりになりたい…ひとりでゆっくり絵を描きたい…
絵が描けないとものすごい焦燥感がある…
一人暮らしするはずだったんだけどなぁ
だからといって一人は寂しいからね

3年前 

April 07 [Fri], 2017, 21:02
2014年の5月
転職して仕事もプライベートも充実して、すごく幸せだったころのメモを見つけた。
結婚式に呼びたい人たちの名前がつらつらと書かれてた。
25歳の頃。陽だまりの思い出。

二人の貯金が250万貯まったら結婚してくれるって言ったのになぁ。
一生懸命働いて、貯金して、ちょうど250万円貯まった時、猫がきて引っ越して、いろいろ買ったりしてるうちに貯金もなくなって、今に至る。

よく頑張ったと思うんだ。
額面の月給が18万円保険年金全部なし貯金なしから、転職して1年8ヶ月で貯めたんだもの。

(無題) 

March 30 [Thu], 2017, 3:04
きついようきついよう
仕事が忙しくて体がしんどいよう
もっとしんどい人がいるから弱音もはけないし、愚痴はめっちゃ言ってるけど自分がすっきりするまでは言えないし、なんかもうなんかもういっぱいいっぱいになってる
しーんとした空間で一人になりたい
でも一人はさみしい

めいわくをかけたくないんだけど、この情緒の安定のなさは確実にめいわくをかける。
不安定な時はどうしたらいいんだろう。安定するまでささえてもらおうなんて、さすがに思えない。
9時に起きて9時半に家出て10時に出社して11時過ぎに退社して12時前に帰って3時に寝る生活だけでもつらいのに
大嫌いな後輩は隣で居眠りしてて、死にたくなる勢いで口答えされて、そいつと四六時中おしゃべりするハゲジジイ

本当…きつい……
涙出る…
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xxchihayaxx
読者になる
Yapme!一覧
読者になる