予期せぬ再会。

July 30 [Thu], 2009, 1:47
昨日のブログに書いたけど。

神奈川大会の決勝戦を観に行ってきちゃいました!

外野席に陣取って、帽子に日焼け止め、カーディガンの
フル装備で応援!!

高校野球は昔から好きで。なんせマネージャーやってましたからね。
応援に熱が入ります(笑)

とりあえず。ともにひと言メールを『観にきちゃった』と。

アウトを取るたび、出塁するたび、点が入るたび。

拍手に声援しまくり!!

と。プルルと、ともから着信が。

『何やってんの!?どうしたの!?笑』

『俺、ここにいるけど見える?』

衝撃の再会をスタジアムでしちゃいました。
遠くでともが手を振ってました。

まさか見に来てるとは思ってなかったなぁ。
予期せぬ再会に、白熱の試合展開に、ワクワクが募った。

一度外野に行くと内野席には行けないのだけど…。
荒技使って(見つかったらヤバイ!)内野席へ移動。

ともは友達と来ていて、5回が終わったあたりに席の近くにいき。
『××くん!』と叫んだら気付いて『おー!!』と、笑顔を見せてくれました。
友達がいる手前『とも!!』とは呼べないからさ・・・。

なおの席からはともはよく見えて。
本当に本当に楽しそうで、よく笑っていて。微笑ましかった。
見慣れたともの笑顔が、嬉しかったな。

試合では外野に球がいくと『落ちろー!』やら。
言葉にならない叫びを(笑)
試合内容は動きがあって本当に見ごたえ、応援しがいがあって
すごい良いゲームでした。
サヨナラでともの母校が甲子園出場が決まった瞬間は・・・

お お は し ゃ ぎ

OBらしきオヤジと『イエーイ!!やったぁぁぁ!!』と(笑)

勝ったよー!横浜、桐光、桐蔭、強豪全て倒して横浜隼人高校が
甲子園初出場です!!!!!!!!!!!!!!!!!

ともの母校だから、嬉しい。

シンプルに言ってしまえば、それ以外にない。
それは同時に、ともへの気持ちも重なっていると思う。

試合後は外で少しだけ話して別れました。

しかし、駅までの道がわからず!結局前を歩いていたともに
『道わかんない…』と嘆いてしまい、道を教えてもらいました。

夜。ともから電話が。
イイ試合だったわー!と、試合の感想を話しました。

一緒にいた友達たちに、あの人は誰なんだ?と聞かれたそう。
年齢も聞かれ、30くらいじゃん(まだ29−!)と答えたら。ら。ら。

えー。俺のいっこ下くらいかと思った!

『って友達言ってたぞ(笑)すげー驚いてたわ』


・・・。まぁ若く見られるのは慣れてるけどよー。
いっこ下っつったら、25、6歳ですよ?

ははは。キミ達より3つも上です、すいません。

別れた事実はあっても、他は何も変わってなくて。
電話の終盤は相変わらず、眠い…とぼやき。

正直、言えば。
なおは、ともと一緒にいたい。それ以外に望むことはない。
でも。
ともが好きなのは、なおではない。

そういう事実がある。認めなきゃいけない真実。

前向きにいかなきゃな〜。


でもやっぱり、あの笑顔を見てしまうと…。
軋む・・・。


まぁそれよりも!
甲子園初出場おめでとう!横浜隼人高校の野球部のみなさん!

ご無沙汰してます。

July 29 [Wed], 2009, 0:43

新しいブログ立ち上げようかなーと

思ってはいるものの。

ものの・・・・ですよ(笑)

でも、きっとそのうち立ち上げる予定でいますので
その時はどうぞまたよろしくです!!


ブログをおやすみしてからは前のイベント会社ではない
ところからお仕事を頂き地味に現場やってます。

何年ぶりかにお会いした人や初対面のひとや、様々な人たちと
出会って色んなことを話して何かと楽しんでます。

-----------------------------------------------------------------

心のほうは、前向きになったり後ろ向きになったり。
毎日ウダウダしてますわ。

会ってもないし、会うような予定もないです。
連絡もあんまりしてないし…。

しかし。人はなぜ、別れたという事実だけで相手のことを
前のように思えなくなってしまうのだろう。
どちらも悪くないのに、なんだか悪者に仕立て上げてみたり。
見えない距離を置いてみたり。

そんなコトに気付いたから。
なおは、何も変わらずに前のようにともを思っていたい。

それと嬉しいことに。
ともの母校が甲子園を掛けた県大会でなんと決勝まで駒を進め
ましたー!!第2シードではあったけど、強豪校を次々と倒し!!

すごい!すごーい!!

明日いよいよ決勝戦です。

しかし・・ともは、今頃北海道に居ることでしょう。
4ヶ月ぶりに彼女と会い、彼は何を思うのかな?
なんて、思ってはみるけど・・・。

漫画やドラマのようなミラクルは起きないからな。


おやすみなさい

お知らせ

July 18 [Sat], 2009, 3:58


このブログ。


近いうちに終了することにしました。


まぁブログ閉鎖は何度もしてきてるし(笑)
なんとなくリセットするべきなのかなーと…。


それに。
読み返して気分に浸るようなこともしないわな。


前向きでも後ろ向きでもないなおですが。今できることは、今しないと。そんな風に思ったわ。


足枷になるものは今は切り捨てます!

え?あ、そうなの。

July 17 [Fri], 2009, 2:28

え?

梅雨明けたんだ。

あ、そうなの。


今週は寝週間と決めてます。週末3連休は現場に出るのさー。

ちょびっとずつ感じてはいたのだけど。

どうやら海外がなおを呼んでるぜーぃ!!

↑な、ワケないけど。
呼んでるわきゃないけど、なんとなく魅かれはじめてることに薄々
気付いてました。

だから、行ってみる。・・・そのうち。・・・そのうちに。

寝週間としていたものの、それなりに仕事を探してました。

でもね。自分の意思は通らずに、相手に提示されるばかり。
『それは難しいけど、これならOK!どうよ?』みたいな。

ふざけんじゃないよッッ。 なにサマだっつーの。

とりあえず目標を掲げたので、それに向かってがんばってみる。


別れて一週間たった?
あのね、なおフラれたわけじゃないよー。フッてもないしね。
むしろ、切り出したのは、なおです。ははは。

どこか抑圧されていたところが、噴出したというか。
もー!これは切り出したほうが勝ちだろ!!みたいな。

そんな感じで。別れてしまいました。

だけど。すっごく良い恋愛だったな。

ここには、ともの欠点を晒してしまってたけど、彼はとても真摯なひと。
『愛おしい』と露にするときの表情やしぐさは、こっちが窒息しそうになる
くらい眩いものを見せてくれる。

深いところでぐっと繋がれた恋愛なんてそうできるものじゃないし。

だからこそ、未来をみれる。別れを選べた。

楽しかったなー。まぁ、またそのうち何かあるでしょう。


梅雨明けたってことは、夏本番ですか・・・。

ゆーいぎ。

July 15 [Wed], 2009, 23:35

昨日は歓送迎会でしたっ!

主催@係長 歓迎→とも 送迎→なお

3人で飲んできました。

年齢的にもあまり差のない3人だったので気楽にいろいろ
話すことができて良かった。

仕事の話がメインではあったけど。
係長は…なんつーか、ディープなひと。
仕事で知り合いたくなかったなぁ〜!!と、思う。笑

とものコトも、とても良く見ていてくれて。
何もかも、お見通しというか。

それに気付いたともは、結構いろんなことを打ち明けてた。
その内容は、なおはすでに知ってることだから、ふいに
『よく話してたんスよ。なぁー』・・・・うん。
『よく話しとったもんなぁ(笑)』・・・・まぁ、ハイ。

どうみても、同期という位置づけでの雰囲気ではなかろうに!

係長がトイレに立った時は、ふたりとも
ふぅぅぅぅ〜って感じで。つか、バレてると思うわ。うん。
もはや隠すこともせずに、その後は仲良くしてみました。

ともが辞めることは、上司としては止めるけど。
ホントにやりたいコトがあるなら止めないよ。

って、係長は言った。
きっと、そのひと言は、ともにとって背中を押したひと言。
上司と部下という関係性をとっぱらって、ともを評価した上での
発言で、なおも嬉しくなったな。

相当気が楽になったと思う。

とも、すごい明るかった。本人曰く『頑張った』らしいけど
あれは、割とその楽しさを考慮していた笑顔だったな…。

帰り道は、なおと係長は同じ電車。
ともが先に帰って、ふたりきりになってから。

『ホントいいこだよねぇ〜』と褒めてるから。
まぁ、そうですね。でも、それなりに悩んでるみたいで…

『導いてあげてよ』
・・・・・あーやっぱりバレてたわ!笑

係長となおは年齢差1つだからか。感覚的なところもなんとなく
通ずるところもあった。だから、仕事で知り合いたくなかったんだけど…。

乗換えの駅で、ともに電話。
飲んでる場で、うちに泊まらない?って実は誘ってたんだ。
それは、やましい心ではなく、一緒にいるべきかもって漠然とね。
誘った時は『考えとくわ』って…。はぁ!?ってキレるかと思ってたんだけど。笑
なおは何で誘ったかを理解してくれたみたいで。

結局は帰りまで係長一緒だったから行動的にムリでしたが。

『係長、電車なんだもんなぁ。んー、また行くわ!』

ひょえー。ともの口からそんな発言出るとはね〜。
びっくり。嬉しい。でも、びっくり。

実行される可能性は期待してないけど。

互いを必要としてることは、これからも変わらないのだろうな。

『振り出しに戻っただけだと思ってるよ』って、なおは言った。
『うん。まぁ振り出しよりかは進んでるけどな』と、ともは言う。

なおは、ともが好きです。

でも、それはナイショにし続けます。




長続き。

July 13 [Mon], 2009, 23:01

なんだかんだとこのブログも2年半くらい書いてるなぁー

と、思ったので今日のタイトルは『長続き』にしてみました。

今日は総務で手続きがあったので、午後出社。
手続き終わって、営業部のフロアへ。

お世話になったし、菓子折り持って。
なんだか変にドキドキしてしまった。

お疲れさまでーす、なんつって。
お菓子を課長に渡し。もうひとつ、ともの部署の係長に渡し。

ともはニコニコしながら、なおを見上げ。

『では…お元気でっ!』と最後の言葉を残し、サヨナラした。

そのまま、いつもお茶してたエクセシオールへ。

ここで色んな話し、したな…

と思ってはみたけど、ちっとも切なくならず。
むしろ、それは“思い出”ではなく“出来事”。

過去の産物ではないなぁーと、不思議と思える。

そして、ともにメール。
内容は、うちらのコトではなく、些細なこと。
このメール読んだら絶対電話かかってくるだろうなと思ったら
本当にかかってきた。

こうやって、なんにも変わってないことが自然なことが
心地よい。

---------------------------------------------------------------

久しぶりにテレビをみました!月9!!

うわーうわー・・・と、いう感想のみ(笑)

ドラマって現実逃避していて。
でも、それが真実と思ってるひともいて。

悪循環だなーと。

限りなく現実に近い、非現実というか。
そういうギリギリのラインで見せるから視聴者はたまらん
のかも知れないなーと思った。

ありそうで、ナイ。限りなく、ナイ。

そんな幻想で、みな明日を生きるのだろう。

少なくとも、なおはそうだわ。




3ヶ月と12日間。

July 12 [Sun], 2009, 23:33
またしても、朝から交差点でともを見かける。

でも、向こうは気付いてないご様子なので、そのままにした。

デスク座って。ていうか、今日でフィナーレでした!
やるコトは広告作成だけで。そんなの1時間くらいで終わってしまう。

むー、暇だっっ。
JRAのHPみて、競馬サイトみて、中継みて。

広告に手をつけるも、集中力がない。
朝から、ともとは喋ってないし…なんだかびみょーな空気。
トイレの帰りに、なおから話しかけてみた。
まぁ今までと変わらない対応で向こうも、やることねぇって嘆いてた。
その前になおは第1の課長に引退のご挨拶に行ってたので、それを
見ていたともは、なんで向こう行ったの?って。

挨拶してきたよ。

そう。え?今日で終わり!?

・・・うん。(泣きそう)

そっか、そうなんだ。

という会話をし。

この続きは少し長めです・・・。↓↓

変わらん。

July 12 [Sun], 2009, 1:35
会社の前の交差点渡っていたら、ともが向こうから歩いてきた。

駅の階段昇ってる時から、交差点にいたらどーすっかなぁ〜って
考えてたら、ホントにいた。

前なら手をぶんぶん振って「とも〜!」って駆け寄っていたが。

今日は気付かないふりをして見ないふりをして。

だけど、結局会社のビルの入り口で待って…『よぅ!』とか
声掛けちゃうなおデシタ。

エレベーターには同乗者がいたから、着てきた服の話してみたり。
その人が降りるとふたりきりで。

なおは、何も言わずともの右手をとって、握手をした。
ふふふって笑いながらね。

そしたら、ともが
『今日はムリだけどお茶とかできるから』

って言ってきた。

へ??と思うと同時にフロアに到着してしまい、きちんと聞き返す
ことができなくて。
タイムカードを差し込む時の手が震えてることに恥ずかしくなった。
明らかに、動揺してるのがバレバレ。

その後、PCに『さっきなんて言ったの??』ってメールした。

『わすれちゃった(笑)たいしたことじゃないよ!』
『お茶行けるとか言ってたよね?』
『そうだそうだ。今日はムリだけど週明けて早かったら行くべな』


・・・・・んんんん????

なんだいそりゃ!!

別れ話しをした電話口では。

“友達っていうのもまぁ微妙だけどな、なおに任せるわ”
って言うから、友達がいいってゆったけど。
切り際に
『たまにはご飯とか行こうね!』と勉めて明るく言ってみたが反応は
無言に近く。
『まぁしばらくはムリだけどさ・・・・』と付け加え。

友達としてやっていこうというギリギリの繋ぎ止める方法は、すがって
いるみたいで情けないけどさ。

だから、メールの返信には
『うん、行こう。だけど、どうした?しばらく二人で会うのは時間かかると
思ってたよ?』と、返したが結局上がりの時間まで返事はなかった。

なおが誘うのなら、有り得るけど。
心が離れてしまった相手は、拒むことから防衛するのに。
なんで、ともがそれ、言うかなぁ〜と、漠然と思った。

しかしながら、なおは来週はもう出勤しない。
そのことは、言ってない。

会社では自然に振舞っていても、ふとした時に押し寄せる感情に
対峙できそうにないし。+やる仕事ないし(笑)
一種の駆け引き的なモンだけど、まぁもうそれを伝える関係ではないから。

友達関係になることを拒んでいたともが、あっさり言うことに。
期待のような浅はかな気持ち、ただ言っただけでしょという気持ち。
両方を考えてみたけど、きっと後者なんだろう。

明日で、ともと同じ空間にいられる時間は終わる。

ぶっちゃけ、今日は結構ウルウルしてしまったよ。
だって、ともは何も変わってないから、安心してしまう。
背中トントンて叩いて競馬の話しもした。
その時の目が前と変わってなくて、それが彼なりの気遣い
なのかも知れないけど、うちらの空気は何も変わっていなかった。

期待はしないでおこう。

期待ではなく、きっとそれは彼の甘えた部分だから。

July 11 [Sat], 2009, 1:58

昨日はなかなか寝付けなくて。

明け方から、母親に電話して色々聞いてもらった。

今日ともはオヤスミ。デスクをみて、うるっときて。
トイレですこーし泣いてみたり。
感慨深くなって落ち込んでみたり。

お昼休みに、友達と電話。

マジありえねぇわ!と、嘆ける自分がいた。

帰りの電車は違うルートで帰宅。
そんな“演出”をして、それに習ってうるっとしてみたり。

どーしても楽になりたい自分がいて。
同期に打ち明けた。24歳にして2児のパパ。笑

ともと過ごした3ヶ月も、会社で過ごした3ヶ月も
なんだか両方楽しかったなって、同期と話してたら思えた。
同期ともう少し仲良くなれていたら、違う楽しさがあったんだろうなって
・・・それを知ることが出来なかったことを悔やんだ。

そして。極めつけは、大好きな師匠!しげちゃんと電話。

掛けてきてくれたことが嬉しかった。
これまでは聞けなかった事や言えなかった事を、今はなんでも
伝えることができるようになった。

なおの長所を教えてくれた。

『そこはずっと持っていて欲しいと俺は思うよ』

しげちゃんの言葉には重みがある。自信にも繋がる。


今日はたくさんの『声』を聴いた。

正直言えば、ともとの関係性については、他人には伝わりきらないし
伝えられない。それを知ってるのは、なおとともだけだから。

そういう事実だけで、幸せだと思わなきゃ。

別れたことを嘆いても、きっとなにも進まないから。

前向きなわけではないけど、培ってきた確実なモノがお互いの間に
存在してることを誇りに思う。

ともは気遣うだろう。悪いと思ってるから。
だけど、なおはそこには乗っからない。

細々した気遣いが後々ややこしくなるコトを知っているから。
言葉を伝えることは、時として後退になる。


薄々わかっていたけれど。
こうなったコトに対してラクになったなぁ…と感じるなおが今ここにいる。

ひとまずご報告を。

July 10 [Fri], 2009, 3:28


ちゃんと話し合った結果。


ともと、別れました。



友達に戻ります。


辛いのかよくわからないけど、これで良かったのかな?


すごく楽しかったから。


幸せでした。


とも ありがとう。
P R
☆あしあと☆どうぞ
アイコン画像chuck
» お知らせ (2009年07月27日)
アイコン画像まっちゃん
» え?あ、そうなの。 (2009年07月17日)
アイコン画像riruちゃんへ
» う〜ん… (2009年07月08日)
アイコン画像riru
» う〜ん… (2009年07月07日)
アイコン画像まっちゃんへ
» さっぱり。 (2009年07月05日)
アイコン画像RYO
» さっぱり。 (2009年07月04日)
アイコン画像riruちゃんへ
» 人間関係は円滑に。 (2009年06月29日)
アイコン画像riru
» 人間関係は円滑に。 (2009年06月28日)
アイコン画像riruちゃんへ
» 氷室ック〜硬派なアイツ〜 (2009年06月07日)
アイコン画像riru
» 氷室ック〜硬派なアイツ〜 (2009年06月07日)
☆mail☆どうぞ

TITLE


MESSAGE