シフト!

December 15 [Thu], 2011, 20:16
最近教わった今ここ行と、わもんという本の出会いで、さらに深まった。
相手がどう思ってるかはわからないが、私の姿勢が変わった。
まえは聴くとき、探る感覚だった。
探って感知してそれを判断していたんだ。
だから時々躊躇を感じたりしたのは、すべて我が思いだった。
今ここでいると、私を突き抜けて通り抜けていく。
通り抜けていきやすくするために、我が思いはいらないのだ。
批判、判断はいらないという言葉での理解だったようだ。
本当に透明になっていくイメージでいると、その時だけは、静かになる。
この静かな時間にどれだけ長くとどまっていられるかだ。
冬期講習の申込みが最近止まった。
これに対して、誘い込みの電話をしようという、焦りと不安と、申込みをしない保護者への攻撃と、申込みがないことによる私のしていることへの無価値観、そして認められていないという悲しさ、なんとかやり込めてやろうという思考の暴風雨。
これもここ数日の内面と連動している。
湧き起こる思いを思考して判断して暴れさせるのか、それともそのまま感覚として感じるだけでいるのか。
感じるだけだと問題解決に高額バイトならないだから早急に対策を練らねばという思考に再び飲み込まれるのか一方、この暴れる思考を愛で、そうかそうかそうかいなとみていき、そんなに暴れなくても大丈夫だぞと、本当にこれから本格的に自分自身を信頼していくのか。
そろそろ、任せ信じ手放し力任せでない流れに乗っていくことを信じていくぞ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xwwbtsb370
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xwwbtsb370/index1_0.rdf