原虫による非淋菌性尿とは 

October 17 [Wed], 2012, 15:31
"女性には経口剤、膣錠、膣座薬、局所洗浄などを行なうが、男性は経口剤だけで治療する。メトロニタゾール、チニダゾール等を用い、男性の場合、尿道洗浄の必要はない。
膣トリコモナスによる尿道炎は、比較的うみが薄い色で、排尿時痛みはあっても軽く、むしろ排尿
と関係のないときに、かゆみや異和感がつよい。
膣トリコモナス以外に、大腸アメーバ、ランブル鞭毛虫、パランチヂウム、赤痢アメーバ、卜キソ
プラズマなどが、主としてホモ行為によって感染し、尿道炎の原因になることが知られている。が、これらが尿道にいるのは一時的らしく、放置しても治ることが多い。

「性病」から「STD」ヘ
性行為によって感染する病気は、日本では、昔は「性病」といって、梅毒、淋病、軟性下疳、鼠径リンパ肉芽腫の4つの病気をさしていました。その後、有効な抗生物質が発見されたり、衛生状態がよくなったために患者数がどんどん減り、一時期は性病という言葉も忘れ去られたかに見えました。
しかし、HIV感染症やクラミジア感染症などの新しい病気が現れ、世界的にSTDが注目されるようになり、日本でもSTD(性感染症)の考えが定着。現在はSTDとして、13〜14種類の病気のことをさしています。" クラミジアが赤ちゃんに感染!?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xwpahs
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる