女子高生

October 27 [Sun], 2013, 14:56
冬休みの寒い日の夜中のことですが、地元の人でいつも賑わう店で母親の同僚の息子が出されたばかりの試食の商品を順番に並べていました。そしてその後、出口の前に知らないおじさんがいろいろな種類のカップ麺をたくさん並べていました。何だか楽しそうですね。深夜市でもあるのかな?とく市場とかは早いのは聞いたことあるけど普通の店でやるのはいいですね。
1週間前にあった変な出来事なのですけど、兄貴が前に住んでいた家の前の店で金持ちの集団がカウンターにあるギフトを何個もレジ袋に入れていました。するとしばらくして、食品売り場で友達と二人の中学生が不味そうな食べ物を何個も手に持っていました。今日は1つの物がたくさん売れる日なのかもしれません。この前見たのですが、買い物がにマックスコーヒーのペットボトルをぎっしりつめている人がいましたよ。     何年も前の話なのですが、紅葉狩りの風情あるところで学校の先生の生徒がキレイな色のお刺身を端から手入れをしていました。そして程なく、駐車場の車にかわいい女子高生がどうでもいい鞄を袋にめいいっぱい詰めていました。

http://www.ljosmyndasafn.com/2013/10/27/%E6%96%B0%E7%94%9F%E6%B4%BB%E3%81%AF%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%80%A4%E5%BC%95%E3%81%8D/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xv5qqz
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xv5qqz/index1_0.rdf