untitled. 

February 21 [Mon], 2011, 2:27


この幸せが
あなたの幸せであるということ。

この悲しみが
あなたの悲しみであるということ。

漸く理解できてきた。

untitled. 

February 11 [Fri], 2011, 4:26


「幸せ」とは、何?

untitled. 

January 31 [Mon], 2011, 2:20


なんとなく遺書を書こうと思って、内容を考えている。勿論、自殺するわけじゃない。いつ事故や病気や天災や事件やらで死ぬかわからないなぁ、とふと思い、突然死んでしまったときのために主に家族に対して想いを書き留めておきたいと考えたから。

死はきっと、私が想像する以上に近く、私の隣に存在しているものだと思う。否定的な意味でなく、かといって肯定的な意味でもなく、思いがけず近くにあるもの、だろうと思う。何がこの死のあり方の感触を形容するのに正しいかといえば、「実際的に」かもしれない。死は「実際的に」私の隣にある。

危険な二人 

December 23 [Thu], 2010, 3:15


この目がお前しか見えなくなればいい。

この手がお前しか触れなくなればいい。

この耳がお前の声しか聞こえなくなればいい。

なればいいのに。

水の中にいるみたいだ。

溶ける。溶ける。

お前の声しか聞こえなくなればいい。

2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE