ビッグローブがTwitter分析サービス 月額10万円から / 2010年04月07日(水)
 NECビッグローブは4月5日、Twitterに投稿された企業の情報や評判を分析するサービスの提供を開始した。企業名や商品名などがTwitter上でどう伝播しているかを把握できるのが特徴。企業の要望に応じて、2種類のメニューを用意している。

 サービスの名称は「ツイッターデータ分析サービス」。テキストマイニング技術を活用し、140文字以内の文字数のツイート(つぶやき)から、設定したテーマの文字を抽出し、評価や評判の変化を分析できる。投稿されたツイートとリツイートを分けて計測し、投稿者のフォロワー数を加味した発言内容の伝播状況も把握できるとしている。

 サービスメニューは2種類。「モニタリングサービス」は、Twitterにおける商品名や企業名の投稿度合いを分析したデータとグラフを提供する。ツイートの投稿数やリツイートの比率などをグラフに図示し、投稿内容の全文や投稿者のフォロワー数を日時で提供する。設定できるテーマは1つで、月額10万円(税別)。

 「レポーティングサービス」は、Twitterアカウントを運営する企業向けのサービス。Twitter上でのツイートの広がりや利用者の反応などのデータをグラフで図示する。1つのテーマを設定できる「ベーシック」メニューは月額20万円(税別)、3つのテーマを比較できる「スタンダード」メニューは月額40万円(税別)としている。

 広告代理店やPR会社を中心に、2011年度までに100社へのサービス提供を目指す。 4月6日14時57分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000033-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 01:16/ この記事のURL
セカンドライフ「企業利用ゼロ」 土地のレンタル事業大幅縮小 / 2010年04月06日(火)
 一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」。過疎化が進んだと報じられたこともあり、日本企業の利用はほぼゼロになっている。このあおりで、国内最大のセカンドライフ事業者が、土地のレンタル事業を大幅に縮小させることになった。

 このセカンドライフ事業者「マグスル」は、仮想空間上のSIM(島)にある土地をレンタルに出したり、セカンドライフを運営する米リンデン・ラボ社が発行する仮想通貨のリンデンドルを販売したりするサービスをしている。

■ブログ上で「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」

 それが、2010年3月31日になって、同社のブログ上で、「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」を出した。お知らせによると、セカンドライフでは、企業利用はほとんどなくなり、企業向け土地レンタル事業の収益が確保できなくなったというのだ。

 セカンドライフは、07年初めに日本でも盛んに報道され、ネット上で爆発的なブームになった。京都を模した日本的な街並み「NAGAYA」が人気スポットになり、大手企業も製品PRの仮想店舗を構えたり、仮想社屋を建てて採用活動をしたりした。

 ところが、この年の暮れ近くになって、早くも「過疎化」が報じられる事態に。3D空間に対応できるパソコンがあまりなく、イベントなしには何をしていいかわからないことなどが理由とされた。そして、その余波で、08年になると撤退する企業が相次いだ。

 最近になると、もう企業利用もほとんどなくなり、マグスルでは、「Yurakucho SIM」など5地区を4月30日で閉鎖することにした。リンデン・ラボ社との方針の違いもあったという。今後も、稼働率が60%を下回る場合は、順次閉鎖していく。

 とはいえ、セカンドライフ自体は、根強いファンがいて、世界的に個人ユーザーは増えていく傾向にあり、リンデン・ラボ社もすでに黒字化を達成したという。日本では現在も、個人ユーザー2〜3万人がセカンドライフを利用しており、オンラインゲームなら十分な数だとしている。

■「日本で今後見直す動きが出る」と断言

 日本で批判的な人が増えていることについて、マグスルの新谷卓也社長は、マスコミの影響もあると指摘する。

 事業縮小のお知らせでは、「個人の思い」として異例の長文を掲載した。それによると、ブームのころは、楽しさよりビジネスに報道の力点が置かれ、「お金が儲かる次世代インターネット」と盛んに流された。セカンドライフには、友だちとチャットを楽しみ、様々な教室で新しいことを学ぶなどの楽しみがあるという。それが先入観で歪められてしまって批判的な見方が広がり、セカンドライフを見たり理解したりしていないのに「もう終わった」と報じられたというのだ。

 新谷社長は、取材に対し、セカンドライフには楽しい部分がたくさんあるとして、「日本で今後見直す動きが出る」と断言した。

  「ケータイの各種サービスでも、最初はアバターを作るだけだった個人ユーザーが、それを動かしてコミュニケーションを楽しむようになっています。慣れてきてアバター利用への要求は高度化すると予想され、いずれパソコンでも楽しむと考えています」

 セカンドライフ事業も撤退を決めたわけではなく、個人ユーザーへのリンデンドル販売は落ち込んでおらず、今後も続けていくという。同社によると、この部門は、事業の8〜9割を占めている。レンタル事業についても、「Shinjuku SIM」など3地区を建物付きレンタル中心にするなど、様々な方向性を試す。

 もっとも、エロやギャンブルのスポットさえ利用が低迷していただけに、どのようにして盛り上げるというのか。新谷社長はこう説明する。

  「ツイッターなどリアルタイムのネットコミュニケーションが普及してきたので、3Dアバターの選択肢も今後大きくなるはずです。例えば、インディーズミュージシャンのライブは限られた人たちのものでしたが、アバターなら時間や距離を超えてライブを楽しめるようになります。アバターが身近になれば、その楽しみが自然に分かってくると思っています」


■4月3日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 23:45/ この記事のURL
農作物の病害虫被害まとめ手引書発刊/伊勢原 / 2010年04月06日(火)
 伊勢原市内で発生した農作物の病害虫被害をまとめた「伊勢原の農作物病害虫」が発刊された。市農業協同組合(山田信昭組合長)の営農技術相談員が、8年間の相談記録をまとめたもので「効率的な防除に役立てて」と話している。

 A4判80ページで、稲、落花生やイモ類、青菜類、果樹類といった農作物から、庭木、花壇の花まで、市内で栽培されている50種類の作物に被害を与える220種類の病害虫が収録されている。また、それぞれの作物の被害状況を370枚のカラー写真と解説で分かりやすく紹介している。

 最近は、品種改良で病気の特性も変わってきているほか、管理された作物はちょっとした病気でも被害を受けるなど状況も変わってきているという。同農協では「組合員に知っておいてほしい基本的な病害虫と今後発生が増加すると思われる病害虫などを中心に冊子を作った」と説明している。

 表紙はビニールコーティングし、屋外で雨にぬれても被害確認ができるように工夫されている。同農協では「病害虫の早期発見、早期防除のポイントが分かるし、病気の名前も分かる」と話している。まとめた青野信男営農技術相談員は「この冊子を、安心安全な農産物生産に役立てて」と話している。

 同農協では3千部作製、組合員に配布するとともに、支所や支店で准組合員に350円、一般利用者に700円で販売する。問い合わせは同農協本所電話0463(93)8111。

【4月6日15時0分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000016-kana-l14
 
   
Posted at 23:09/ この記事のURL
「ドル箱」復活、米で販売増 日本車、小型・低燃費追い風 / 2010年04月06日(火)
 米国で日系自動車メーカーの販売回復基調が鮮明になってきた。新車投入効果と現地のニーズに合った商品戦略を展開する富士重工業の3月の新車販売台数が10カ月連続で前年同月実績を上回ったほか、日産自動車が6カ月連続、ホンダとマツダも5カ月連続で前年実績を超えた。米市場自体が一昨年秋のリーマン・ショック以来の高水準に戻りつつあるほか、「小型車」「低燃費」志向に移ったことが日本勢に有利な状況になっているようだ。

 ◆富士重工、46.4%増

 米販売会社などが発表した3月の日系メーカー新車販売台数は、トヨタが前年同月比40.7%増の18万6863台、日産は43.3%増の9万5468台、ホンダは17.8%増の10万8262台、富士重工は46.4%増の2万3785台など、軒並み大幅な増加となった。米自動車業界分析会社オートデータによると、3月の米全体の新車販売は24.3%増の106万6205台で、年率換算で1178万台。リーマン・ショックの一昨年9月(年率1250万台)に近づきつつあり、日系メーカーもその波に乗った形だ。

 なかでも富士重工の好調さを支えているのが「レガシィ アウトバック」と「フォレスター」のSUV(スポーツ用多目的車)2車種。

 昨年7月に新型レガシィの米国販売を始めた際、「リーマン・ショック以降、より小型で燃費のよいSUVが好まれる」(同社関係者)と、米国民の志向に合わせた車体サイズにしたことが販売増に貢献した。今年に入り、全米の販売態勢の再編に着手し、より地域の消費者ニーズに合った商品のPRや営業戦略を進めていることも奏功した。

 ◆販売奨励策後押し

 日産は昨年10月の米新車販売台数が14カ月ぶりに前年同月比を上回り、その後もプラスを維持している。「ヴァーサ」(日本名ティーダ)、「ローグ」など小型車やSUVが貢献しており、3月にはローン金利をゼロにする販売奨励策などにより前年同月比4割増を達成した。

 ホンダも昨年11月に新型「アコード クロスツアー」、昨年12月に新型アキュラ「ZDX」と、セダンとSUVを融合したクロスーオーバー車の新車投入効果が大きかった。

 一方、トヨタは大規模リコールへの対応策としてローン金利をゼロにするなどかつてない規模の販売奨励策が寄与。3月は3カ月ぶりに前年同月比プラスに転じた。

 各社の高い伸び率は、前年同期の販売不況の反動増があることは事実。ただ、「米国でも小型化と環境性能の優れた車が求められている」(自動車アナリスト)ように、日本勢の得意分野が見直されている。中国など新興国頼みの日本メーカーにとって、かつての“ドル箱”だった米国市場での復活は、各社の業績にも好影響を与えそうだ。(鈴木正行)

【関連:日本車】
最安値106万円 車内装備も充実 トヨタ・ヴィッツ
EV376万円 日産が攻勢 「リーフ」予約開始 三菱は値下げ
ホンダ インド・タイ中心に小型車10万台 ブランド活用 高所得層
新興国発 日産ダッシュ 「100万円マーチ」 タイで生産
ジュネーブモーターショー開幕 世界戦略 目玉は「小型」 4月6日8時16分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000001-fsi-bus_all
 
   
Posted at 21:59/ この記事のURL
インフォテリアが大幅に3日続伸、iPhone向け材料を引き続き好感 / 2010年04月06日(火)
 インフォテリア <3853> が大幅に3日続伸、iPhone向け携帯コンテンツ作成、アンドロイド搭載端末の材料を引き続き好感し、ザラ場では26300円高の136700円まで上昇して年初来高値を更新、前場は東証マザーズ市場の値上がり率トップとなった。

 同社は1日に、「iPhoneおよびiPod touch用のコンテンツを簡単に作成、配信、閲覧できる統合サービス「Handbook」(ハンドブック)を、Google社が提供するAndroid OSを搭載したアンドロイド端末にも対応させる」と発表、アンドロイド対応の「Handbookアプリ」は、2010年6月よりAndroid Marketにて提供を開始する予定としている。

 本日は、「iPhone」と「iPad」に対応した電子雑誌の閲覧ソフト「ネットフロント・マガジン・ビューアー」を開発したと前日に一部経済紙に報じられて大幅高となったACCESS <4813> が、一時7500円安の152000円まで売られる場面があった。(編集担当:山田一)

【4月6日14時48分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000058-scn-biz
 
   
Posted at 21:26/ この記事のURL
初心者も5分で「グレイズ・アナトミー」のいろはが分かる! 超凝縮版映像が到着 / 2010年04月06日(火)
数ある医療ドラマの中でも絶大な支持を集める、本格医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」。現在、全米ではシーズン6を放送中だが、日本では早くもシーズン5のDVDが5月12日(水)よりリリースされる。まだ見たことのない人も「もうシーズン5? とてもついていけない!」とあきらめて肩を落とすことなかれ。そんな方もまだまだ間に合う、「グレアナ」のいろはが5分でマスターできる「はじめてのグレイズ・アナトミー超凝縮版ダイジェスト」映像が到着!

【関連写真】この記事のほかの写真


外科医としての生き残りをかけたライバルであり、仲間でもある、シアトル・グレイス病院にやって来た個性豊かなメンバーたちの成長と葛藤を追ってきた本作。医療ドラマとしてリアルな症例や医療シーンはもちろん、彼らが奮闘するのは仕事だけじゃない! これだけの美男美女の若き医師たちが勢揃いすれば、その恋愛事情は一筋縄ではいかない。シーズンごとに発展してきたそんな複雑な恋愛事情や“色男”事情、本作に登場するエレベーターや仮眠室などの病院のおなじみのスポット、そして頻出のキーワード「SERIOUSLY(シリアスリー)」を痛快に紹介したりと、このダイジェストを見れば「グレアナ」初心者も興味をそそられること間違いなし。

ちなみに、シーズン5でも新たなメンバーが加わり、仕事に恋に新たな波乱の予感が…。まだ「グレイズ・アナトミー」未体験、食わず嫌いな方は、まずはこちらの映像を見てみては?

「グレイズ・アナトミー」シーズン5のDVDは5月12日(水)よりリリース。

※こちらの映像はMOVIE GALLERYにてご覧いただけます。

MOVIE GALLERY
http://www.cinemacafe.net/moviegallery

「グレイズ・アナトミー」シーズン5
<レンタル>
vol.1〜4 5月12日(水)DVDレンタル開始
vol.5〜8 5月21日(金)DVDレンタル開始
vol.9〜12 6月9日(水)DVDレンタル開始

<セル>
DVD コレクターズ BOX Part1
価格:10,500円(税込)
発売日:5月21日(金)

DVD コレクターズ BOX Part2
価格:10,500円(税込)
発売日:6月9日(水)

発売元:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメント
公式サイト:http://ga-dvd.jp

© ABC Studios.


【関連作品情報】
グレイズ・アナトミー [海外TVドラマ]
 
 ©Touchstone Television

【関連ニュース記事】
「グレアナ」出演メンバーは優等生? P・デンプシーを始め映画界で引っ張りだこ
新たな患者と新たな波乱が…「グレイズ・アナトミー」シーズン5予告編を独占公開!
シネマカフェ的海外ドラマvol.131 2009年総括!イケメン職業人ベスト3
シネマカフェ的海外ドラマvol.130 2009年総括!胸きゅんカップルベスト3 4月6日13時30分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000003-cine-movi
 
   
Posted at 20:53/ この記事のURL
<自転車>内間がツアー・オブ・タイランド区間V 総合も首位に / 2010年04月06日(火)
 4月5日にタイで行われたツアー・オブ・タイランドの第5ステージで、日本ナショナルナルチームの内間康平(鹿屋体育大)がステージ優勝した。総合成績でも首位になった。大会は6日に最終日を迎える。

ツアー・オブ・タイランド日本代表選手団
監督:浅田顕(JCFロード競技部会員)
選手:
小森亮平(バンデU)
内間康平(鹿屋体育大)
越海誠一(日本大)
吉田隼人(鹿屋体育大)
笠原恭輔(中央大) 4月5日23時37分配信 サイクルスタイル・ドットネット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000003-cyc-spo
 
   
Posted at 19:49/ この記事のURL
F1マレーシアGP決勝はレッドブルが1-2。スタートを制したベッテルが今季初V。可夢偉はまたもリタイア / 2010年04月06日(火)

 F1第3戦マレーシアGPの決勝は、レッドブルのセバスチャン・ベッテルが今季初優勝し、2位も僚友マーク・ウエーバーが入って、レッドブル勢が1-2フィニッシュを決めた。3位はニコ・ロズベルグ(メルセデスGP)。BMWザウバーの小林可夢偉はまたしてもリタイアに終わった。

 雨の予選から一転、決勝日のセパン・インターナショナル・サーキットは晴れ間が広がり、レースはドライコンディションでのスタートを迎える。気温32度、路面温度は42度。
 予選がウエットコンディションだったため、決勝スタート時のタイヤは自由に選択できることになり、フロントロウの2台をはじめ上位陣はオプションと呼ばれるソフトタイヤを選択し、後方スタートのフェラーリ勢などはハードタイヤをチョイスした。

 注目のスタートでは、3番グリッドのベッテルが1コーナーでトップを奪い、ポールのウエーバーが2番手で続く。ロズベルグが3番手となり、その後方にはロバート・クビカ(ルノー)、エイドリアン・スーティル(フォース・インディア)、ミハエル・シューマッハー(メルセデスGP)と続いた。

 するとレース序盤はベッテル、ウエーバーのレッドブル勢が早々と1-2態勢を築き、10周目には3番手ロズベルグとの差を5秒近くに広げる。なおも快調に周回を重ねるレッドブル勢はそのリードをさらに広げていき、20周目には11秒のマージンを築いて早くもレースの主導権を握った。

 レッドブルが1-2でレースを進めるなか、各車1回目のピットインはタイヤ選択が分かれたこともありジェンソン・バトン(マクラーレン)が10周目と早めだったのに対し、上位勢は20周を過ぎてからとなる。4番手クビカが22周目、翌周に3番手ロズベルグが入り、先頭のベッテルは24周目にピットインしてタイヤをハードタイヤに交換した。
 ベッテルの翌周にピットインした2番手ウエーバーはタイヤ交換の際に右フロントのジャッキが一瞬外れず数秒をロス。コース復帰は、ピットインがまだのルイス・ハミルトン(マクラーレン)を挟んで3番手となり、ベッテルとの差も5秒近くまで広がってしまった。

 しかしピットイン以降もレッドブル勢の優位は動かず、30周目を過ぎてもトップ2台と3番手ロズベルグとの差は10秒以上。心配された天候も雨の降る気配はなく、レースの注目は後方のポジション争いに移った。

 後方スタートからポジションアップを図るマクラーレンとフェラーリ勢はハミルトンが前述のように一時2番手を走るなど、レース序盤から徐々にポジションを上げ31周目のピットイン以降は暫定6番手を走行。終盤は5番手のスーティルを激しくプッシュした。
 また、フェリペ・マッサが27周目、フェルナンド・アロンソは37周目と1回目のピットインを遅らせたフェラーリ勢も、終盤は7番手を走るバトンと激しいバトルを繰り広げ、44周目の1コーナーでマッサがバトンをオーバーテイクする。しかしアロンソはトラブルを抱えながらバトルを繰り広げた末にマシンから白煙を吹いてストップ。レース残り2周という55周目のリタイア(完走扱い)はランキングトップだったアロンソにとって悔やまれる結果となった。

 レースは後方のバトルをよそにレッドブルが終盤も危なげない走りでファイナルラップを迎え、そのままベッテルが今季初のトップチェッカーを受けた。レッドブルは2位もウエーバーが入り、1-2フィニッシュを達成。3位はロズベルグとなり、4位以降にはクビカ、スーティル、ハミルトン、マッサ、バトン。9位トロロッソのハイミ・アルグエルスアリと10位ニコ・ヒュルケンベルグ(ウイリアムズ)は今季初ポイントを獲得した。

 9番手スタートで期待された可夢偉はオープニングラップでひとつポジションを落とすと、9周目に白煙を吹いてストップし、これで3戦連続となるリタイア。エンジントラブルからスタートをきれなかったペドロ・デ・ラ・ロサとともにBMWザウバーはまたもトラブルでレースを失う結果となった。またメルセデスのシューマッハーも10周目にマシントラブルに見舞われこちらもリタイアに終わっている。

[オートスポーツweb 2010年4月4日] 4月4日21時11分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000002-rcg-moto
 
   
Posted at 19:17/ この記事のURL
2010年からは金銭や情報を搾取する不正プログラムが増加(トレンドマイクロ) / 2010年04月06日(火)
トレンドマイクロ株式会社は4月5日、2010年3月度の「インターネット脅威マンスリーレポート」を発表した。レポートによると、2月の不正プログラム感染被害の総報告数は1,808件で、2月の1,697件から増加した。感染報告数ランキングでは、ガンブラーと呼ばれる一連の攻撃に関連する不正プログラムが引き続き上位にランクインしている。2009年末頃の被害ではWebサイトを管理するためのログイン名/パスワードを詐取される例が多く確認されたが、2010年からは直接金銭や情報を詐取する不正プログラムが報告されており、3月も感染が続いている。

また、マイクロソフトが3月10日にセキュリティアドバイザリ(981374)で告知したInternet Explorer 6および7のリモートコード実行の脆弱性を悪用する攻撃として、国内の掲示板サイトに不正プログラムを仕込んだ攻撃者のWebサイトへ誘導しようとする日本語の書き込みが投稿されていたことが確認されている。3月の感染報告数ランキングは、1位が「MAL_OTORUN(77件)」、2位が「WORM_DOWNAD(51件)」、3位が「TROJ_FAKEAV(31件)」、4位が「JS_ONLOAD(25件)」、5位が「JS_IFRAME(17件)」となっている。


【関連リンク】
インターネット脅威マンスリーレポート - 2010年3月度:トレンドマイクロ 4月6日10時45分配信 Scan
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000002-vgb-secu
 
   
Posted at 18:47/ この記事のURL
アップル、第4世代の「iPhone OS」を今週プレビュー / 2010年04月06日(火)
 米国Appleは4月8日、第4世代の「iPhone OS」(iPhone OS 4.0)のプレビューを行う。同社が3日に米国で発売したばかりのタブレット・デバイス「iPad」も同OSで動作する。

【関連画像を含む詳細記事】

 Appleは6日、「次世代iPhone OSソフトウェアの一端を紹介する」イベントの招待状を送付した。このイベントはカリフォルニア州クパティーノのApple本社で行われる。

 招待状によると、Appleは「iPhone OS 4.0」のプレビューを行うとされている。

 ユーザーはiPhone OS 4.0の機能に関して、さまざまな具体的な要望を持っているのではないかと、J. Gold Associatesの主席アナリスト、ジャック・ゴールド(Jack Gold)氏は語っている。重要な機能として「マルチタスク」があげられるだろうと、同氏は指摘する。

 「iPhoneはすでにマルチタスク機能を備えているが、この機能が使えるのは、電子メールのような特定のアプリケーションに限られる」(ゴールド氏)。同氏は、ユーザーは、複数のアプリケーションを同時に実行できる“真の”マルチタスク機能を求めていると述べた。

 IDCのリサーチ・ディレクター、カール・ハウ(Carl Howe)氏も、「ユーザーは、iPhoneのようなデバイスでも、本格的なマルチタスク機能が提供されることを期待している」と語った。ただし、複数のアプリケーションを実行すると、バッテリ消費が増えるかもしれないという。

 また、ゴールド氏は、Appleはインターネットで動画を見るために米国Adobe Systemsの「Adobe Flash」を次世代iPhone OSではサポートし、市場を驚かせるかもしれないと語った。一部のユーザーは、iPadでFlashがサポートされていないことに不満を示しており、これを大きな弱点と呼んでいる。

 Appleは、Flashや米国Microsoftの「Silverlight」のようなビデオ・プラットフォームの必要性を軽減する次世代Webマークアップ言語規格「HTML5」を主に活用する方針だ。しかし、HTML5はまだ開発途上であり、そのためにAppleはFlashサポートを考えるかもしれないと、ゴールド氏は分析している。

 さらに、アナリストは、Appleは次世代iPhone OSで、ユーザー・インタフェースの改良のほか、タッチスクリーン機能やマルチメディア機能の強化を行う可能性があると見ている。

(Agam Shah/IDG News Serviceニューヨーク支局)

【4月6日14時32分配信 COMPUTERWORLD.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000000-cwj-mobi
 
   
Posted at 17:47/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!