こうやって 

February 25 [Mon], 2008, 21:50
ここ半年仕事をしてまへん。普段からバイト生活だけど。

自分の貯金がある事と、おかあちゃんやお祖母ちゃんが成人のときにくれた別貯金もあるし、
しばし人生の休憩に入る。
ほんとに親・祖母不孝でごめんよ。

でも自分の時間と、山を眺めて過ごす日々よ。あー、うるわしい。
都会の喧騒には、今は戻れそうにないなあ。

前の彼とは都内で暮らしていたけど、3年間ものすごく大変だったし、きっと彼も大変だった事だろう。
ほとぼりが冷めてくれるといいな。

私はさ、彼と居た事で色々得た物もあるけど、それは教訓や知識としてであって、
彼とは喧嘩が絶えなかったから、ゆとりの無さ、優しさが欠けたり、失った気持ちも沢山ある。
そんな教訓めいた苦しさ・硬さを、山を眺めてほぐしたい。

なんかね、過去の事に囚われがちだから、そういうのやめたいなー、ってよく思うのです。
彼のことだけじゃなく、姉の事や、家族の事。

体調はもとから弱っちいから、嫌だけど、これは仕方ないのかな。手術しただけじゃ無理よね。

しばらくこうやって生きていきたい。
私はいつも『生きる事』が重要なところだ。生き方を考えないで生きてみたい。

夜って怖い 

February 25 [Mon], 2008, 2:15
なんだか、最近夜が怖い。
宵っ張りだし、夜起きて色々作業するのは好きなんだけど。

一人でいると、当たり前なんだけど『ひとり』って感じがして怖い。
好きな人と一緒に居ても、隣で彼だけ寝てると、やっぱり『ひとり』だ。

どうして一人だと不安になるんだろ。疲れるぜ。
でも、昔から家族には不安な様は見せるの苦手だったし、たとえ彼にだって迷惑はできるだけかけたくない。

いままで私と付き合ってきた殿方は、私の明るい面や機嫌が良いところが好きなだったから、
重い一面を見ちゃうともう逃げてしまう。
だから、今の人にも逃げていかれる気がして怖いのかな、と思ってるわ。

でも、そういうの含めて人は在るんだと思う。私は他人や彼は重くても(きっと私はそういう認識じゃないな)いいんだけどな。そういう人なんだろうし。
だから、私のそれも適当に受け止めてくれる事(人)があればいいな。って思うんだけどなー。

でもな、きっと嫌がられたり逃げ腰になったりするかな…。
あー、ループ。

ひとりで生きていくのって大変だ。もちろんそりゃ最初と最後はひとりだけどさ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gajumaru
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年
読者になる
絵を描いたり、歌ったり、寝るのが趣味同然。珈琲もかかせない。猫がいれば人生明るい。 でも猫アレルギー。
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
日別アーカイブ