【K-1】バダ・ハリと激突する復活イグナショフ「早く試合が終わってしまうかも」 / 2010年04月02日(金)
 4月1日(木)都内ホテルにて、4月3日(土)神奈川・横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2010 IN YOKOHAMA』出場選手の個別インタビューが行われた。5年ぶりとなる日本での試合で、バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム)とメインイベントで激突するアレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ/フリー)のインタビューは以下の通り。なお、バダ・ハリは来日が遅れたため欠席。

【関連フォト】この会見の模様

「こんにちは、こんにちは、こんにちは!(ニッコリ)」

ーー以前あったヒゲはどうしたんですか?

「ヒゲなしのイグナショフです。もう剃りました。空港で止められてチェックされたり、誤解を招かないように剃ってきました(笑)」

ーー5年ぶりの日本での試合はいかがですか?

「5年はかなり長い時間でしたね。凄く嬉しいです。でも、こうやってここにいると、ずっとここにいたような気持ちになります」

ーーK-1に出ていない時はどういう気持ちでしたか?

「長い話になりますね……。この5年間、僕が何をして何を考えていたのか。でも、K-1のことを忘れたことはなかったです。遅かれ早かれK-1に戻ってくるとは思っていました」

ーー今はニュージーランドにいるということですが、いつから住んでいるんですか?

「約3年住んでいます。とても好きな国ですし、とてもいい友人たちを見つけました」

ーー移住したきっかけは?

「自分の国ベラルーシでは、プロのファイターとしての仕事に集中することが出来なかったんです。上手くいくこともあれば、上手くいかない時もありました。それでとにかく遠くへ行こうと考えたんです。ヨーロッパではまだベラルーシに近いし、ニュージーランドならとても遠いからいいなと思いました。住んでみたらすぐに気に入りましたし、この国でやっていくという選択をしなければなりませんでした。

 繰り返しますが、僕はプロとして十分な仕事を、ベラルーシでやっていくことは出来なかったんです。やっぱり母国にいると僕は人気者だし、どこへ行っても有名人だし、みんなにちやほやされて、トレーニングをすることがとても難しかったというのは事実でした。でも、全ては過去のものになりましたし、僕としては正しい選択をしたと思っています。僕はこうやって見事にカムバックしてきたし、プロの仕事が出来るファイターとして戻ってきました。全て正しいことをやったと自分では思います。プロの道に戻れて嬉しいです。

 皆さんも分かってくれると思いますが、4〜5年前は僕も若造だったし、若い時って何だって楽しくて嬉しく、いつだって休みたいし遊びたいものじゃないですか。もうちょっと正直に言うと、昔の僕はかなりエゴイストだったと思う。僕がやったことは正しくなかったと思います。僕はエゴイストとして自分のことばかり考えていたんだ。それは正直に告白します。僕は自分のプロとしての仕事を二の次にしていたと思う」

ーー飲みすぎ、遊びすぎたと聞きますが……。

「それは全て当時のことです。ベラルーシのミンスクにいた時、僕は若かったし、みんなに好かれてチヤホヤされていたし、多くの人から相手にされるのが楽しくて仕方がなかった。僕は自分のことしか考えていなくて、プロとしての仕事は二の次にして罪深いことを多くしてしまったんだ。そして僕は自分のプロフェッショナリズムがこれ以上失われてしまうことを恐れ、もっと遠くに行って自分のトレーニングに集中することを決心し、幸いそれが上手くいったと思います」

ーー今回バダ・ハリ選手と闘いますが、過去にはKO勝ち(2003年6月8日、右ボディストレートで3RKO勝ち)していますね。当時と今の彼を比べるとどうでしょう?

「正直言えば、バダ・ハリはもうあの時のヤングボーイではない。試合の経験は増えたし、体重も増え、パンチは重くなった。確かに過去、僕には負けているけれどね。でも、今回の試合は面白くてアグレッシブないい試合になります。皆さんが大好きな要素が、全て入っている試合になると思いますよ」

ーーバダ・ハリ選手がK-1で活躍しているのを、どんな気持ちで見ていましたか?

「彼は体重が増えたし、パンチも強くなった。でも実際は、彼は負けも多いよね」

ーーイグナショフ選手はセーム・シュルト選手にもKO勝ち(2004年5月20日、ヒザ蹴りで1RKO勝ち)していますが、その当時と今は違うと思いますか?

「別に何も変わっていないと思うが、僕の方に足りないことがあって、長いこと練習をしなかった。それだけの違いでしょう。昨年10月、再戦でシュルトに負けましたが、その時は試合が全然なくて、試合感覚が戻らずにああいう結果になったんです」

ーーバダ・ハリ選手とシュルト選手を倒せるのは自分だ、という自信はありますか?

「もちろんあります。そんな質問、当然ですよ(笑)」

ーーK-1から離れていた間、K-1の映像はご覧になっていましたか?

「全ての大会を見ていました。全てのことを知っています。僕はいつもK-1がどうなっているのか、そして日本で起きていることを全てチェックしています。この前、日本の首相が変わったこともケアしていました。それと、まだ日本が北方領土をロシアに要求し続けていることもチェックしています」

ーーニュージーランドには単身行ったんですか?

「一人で行きました。トランク一つ持ってね」

ーー5年前に日本で試合をした時と、今のスタイルは違いますか?

「それは自分で答えるのは難しい質問です。皆さんが見て、分析してあとで教えてください。でも、一つだけ言えます。喧嘩をするのはまだ忘れていないから大丈夫です」

ーー特にどういう部分をファンに注目して欲しいですか?

「とにかく最初から緊張して、全てに注意を払いながら見て欲しいです。凄く早く試合が終わってしまうかもしれないから、小さいディテールまで見逃さずに見てもらいたいですね」


FEG
「K-1 WORLD GP 2010 IN YOKOHAMA」
2010年4月3日(土)神奈川・横浜アリーナ
開場16:00 開始17:00
※オープニングファイトは16:20〜

<全対戦カード>

▼メインイベント(第7試合) 3分3R延長2R
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム/K-1 WORLD GP 2009準優勝)
VS
アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ/フリー/K-1 WORLD GP 2003 in Paris優勝)

▼セミファイナル(第6試合) K-1スーパーヘビー級タイトルマッチ 3分3R延長2R
セーム・シュルト(オランダ/正道会館/王者)
VS
エロール・ジマーマン(キュラソー島/ゴールデングローリージム/挑戦者)

▼武蔵引退式

▼第5試合 K-1ヘビー級タイトルマッチ 100kg以下契約 3分3R延長2R
京太郎(チームドラゴン/王者)
VS
ピーター・アーツ(オランダ/チーム・アーツ/挑戦者)

▼第4試合 3分3R延長2R
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデングローリージム)
VS
ジャバット・ポトラック(ボスニア・ヘルツェゴビナ/チーム ポトラック/K-1ファイティングネットワーク・プラハ大会2007優勝)

▼第3試合 3分3R延長2R
ジェロム・レ・バンナ(フランス/Le Banner X tream Team)
VS
タイロン・スポーン(スリナム/ブラックレーベルファイトクラブF.F.C./WFCAクルーザー級2008世界王者)

▼第2試合 3分3R延長2R
グーカン・サキ(トルコ/チーム・レベル/K-1 WORLD GP 2008第3位)
VS
シング“心”ジャディブ(インド/パワーオブドリーム/K-1 WORLD GP 2009 ASIA GP優勝)

▼第1試合 3分3R延長2R
セルゲイ・ラシェンコ(ウクライナ/キャプテン/K-1 WGP 2009 FINAL16 QUALFYING GP準優勝)
VS
佐藤 匠(極真会館/極真第36回全日本選手権ベスト16)

▼オープニングファイト第2試合 3分3R
野田 貢(シルバーアックス/正道会館ウエイト制重量級3位)
VS
プリンス・アリ(イラン/イラン大誠塾)

▼オープニングファイト第1試合 3分3R
上原 誠(士魂村上塾)
VS
高萩ツトム(チームドラゴン)

<チケット料金>
SRS席25,000円 RS席15,000円 S席10,000円 A席5,000円

【関連ニュース】
暴行容疑のバダ・ハリは問題なく来日、メインに出場!
京太郎、長島☆自演乙☆雄一郎に続け!「新世代でK-1を盛り上げる」
ピーター・アーツ、京太郎撃破でシュルトのベルトも視野に!
ピーター・アーツ、暴行容疑のバダ・ハリに関して「凄く残念」
相次ぐ選手の負傷欠場に谷川代表が謝罪「厳しい対応をする」 4月2日0時20分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000000-gbr-fight
 
   
Posted at 19:29/ この記事のURL
原宿スイーツパラダイスが「バービーカフェ」に−オリジナルスイーツも /東京 / 2010年04月02日(金)
 ファッション・フードスペース「ソラド原宿」(渋谷区神宮前1)3階のスイーツバイキング「スイーツパラダイス SoLaDo原宿店」(TEL 03- 6661-8671)が現在、期間限定で「Barbie Cafe(バービーカフェ)」として営業している。(シブヤ経済新聞)

【関連画像】 各種スイーツと一緒に並ぶ「I LOVE Barbieケーキ」

 同コラボレーションは、レディスアパレル「バービーキッズ」を展開するサンエー・インターナショナル(渋谷1)が、同ブランドの認知向上や新規ファンの獲得を目的に展開しているもの。

 同社マーケティング統括本部広告宣伝部Barbieプレスの早坂奈緒さんは「昨年『Barbie Free Paper』を全国のカフェ100店舗に設置したところ大変好評だった。それを受け、バービーカフェそのものを子どもたちに向けオープンできないかと考えたのが始まり」と話す。

 今回、同館1階通路の壁面にバービーのポスターを掲出したほか、同店エントランスのポスターも「バービー仕様」に変更。店内の壁面などにもバービーのポスターを掲出しているほか、レジカウンター下のショーケースや棚の上などにバービーの人形などを置いている。各テーブルに用意する紙ナフキンにも「バービー」の文字が。

 期間中、従来のスイーツ(30種以上)に加え、ハート型のケーキにココアパウダーでバービーのアイコンをかたどったオリジナルケーキ「I LOVE Barbieケーキ」も用意。料金は、大人=1,480円、子ども=840円、3歳以下無料。制限時間70分。

 早坂さんは「バービーファンの方に多く来店いただいている。ピンク色でかわいくなっている店内に喜んでいただいている」と話す。

 営業時間は11時〜21時(土曜・日曜・祝日は10時30分から)。今月7日まで。

【4月2日11時22分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000007-minkei-l13
 
   
Posted at 17:45/ この記事のURL
タイ・タクシン派のデモで撒かれた血液から肝炎・エイズウイルス検出か / 2010年04月02日(金)
 3月16日にタイの首都バンコクで行われたタクシン元首相支持派の抗議行動で撒かれた大量の血液中から、肝炎やエイズのウイルスが検出されたことが伝えられている。中国新聞社が報じた。

 これはタイの地元メディアが伝えたもので、医師や看護師、薬剤師など医薬分野の専門家からなる団体「Mahidol Brothers Group」が現場の血液を採取して実施したという検査で判明した。血液中にはウイルス以外にも、豚の血液成分も検出されたとされているが、具体的な血液の採取方法については明らかになっていない。

 抗議行動は「赤シャツ隊」で知られるタクシン氏支持派の「反独裁民主統一戦線(UDD)」が現政権の退陣を求めて行ったもので、デモ参加者から採血した300リットル以上の血液が首相府の門前に撒かれた。この奇抜な抗議行動に世界のメディアが注目したが、一方でタイ赤十字からは「血液の浪費と衛生状況悪化が懸念される行為」として非難の声が出ていた。また、実施直後からメディアの間ではウイルスや化学物質が混ざっていたとの情報が流れていたようだ。

 同団体は「たとえ合法的な非暴力デモだとしても、鮮血を使った攻撃はするべきではない」との態度を表明しており、検出結果をアビシット首相に提出して人々の健康を損ないかねない行為をやめさせるよう働きかけることを求めた。また、疾病管理局と「赤シャツ隊」の幹部が話し合いの場を持ち、血液提供者にしかるべき治療を施すことも呼び掛けた。(編集担当:柳川俊之)

【4月2日11時6分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000018-scn-int
 
   
Posted at 17:12/ この記事のURL
イ・ヨウォン、『善徳女王』大ヒットの裏の苦労秘話を告白! / 2010年04月02日(金)
現在BSフジで放送中の歴史大作ドラマ『善徳女王』のDVD-BOX第1弾発売を記念して、主人公トンマン役(のちの善徳女王)を演じたイ・ヨウォンが、3月31日にフジテレビ・マルチシアターで行われたプレミアム・イベントに登場した。

イ・ヨウォンの写真

本作は、未だ日本でも人気の高い韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の脚本家と、『朱蒙』のスタッフが演出した時代劇。権力をめぐる女の闘いと、花のように美しいエリート武士集団“花郎(ファラン)”の活躍で人気となり、韓国では瞬間最高視聴率49.9%を記録、2009年の国民的ドラマとして絶大な人気を得た。

しかし、イ・ヨウォン自身は撮影当時苦労が絶えなかった様子。「初めての撮影が戦闘シーンだったんですが、作品や役に馴染みきる前だったので精神的にとても厳しかったです。感覚的にもまだ慣れていない状態のまま、男性の共演者と同じように演じなければならなかったので、本当に体力的にきつく、今でもどんなふうに撮ったのか思いだせないくらいなんです」と、会場に映し出されたダイジェスト映像を見ながらコメント。さらに花郎と女王の異なるキャラクターを演じたことについては、「時代劇の男装というのは現代劇の男装より大変な所があって、トンマン役に馴染んできたな、と思った頃に、今度は女王のキャラクターを演じることになり、自分で演じていても不自然に感じたり、男性の言葉使いになってしまったりと両方とも苦労しました」と撮影秘話を語った。

その後、特別ゲストとして本作の大ファンだという浅野ゆう子が登場。ドラマ『大奥』で総取締瀧山を演じた彼女は、『善徳女王』について「正直に言うと、一番感情移入したのはミシルでした。瀧山と同じ立場だからです。私がミシル役をやるべきだったと思っています」と会場を沸かせ、善徳女王と瀧山の貴重な2ショットが実現した。

最後にイ・ヨウォンは、「撮影中は撮影のことでいっぱいいっぱいで、なかなか集中してドラマを見ることができなかったんですが、“最終話ですごく泣いた”というお話をたくさん聞き、多くの方に感動を伝えることができたんだなと改めて思いました。(日本で放送される)ドラマでは、今後出生の秘密が明かされ、新たな展開が始まりますので、どうかみなさん最後まで見逃さないでくださいね」とメッセージを残し締めくくった。ドラマ『善徳女王』はBSフジにて毎週木曜19時より放送中。

【4月1日19時45分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000008-pia-ent
 
   
Posted at 16:07/ この記事のURL
映画版第2弾公開間近「SATC」ドラマ版をたっぷりと / 2010年04月02日(金)
 2008年には日本でも映画版が公開され、2010年6月には映画版第2弾も全世界で公開予定の「セックス・アンド・ザ・シティ」。恋愛、結婚、妊娠、だれもが直面し悩む場面を描き、女性からの強い支持を得ている。

 GyaO!では、映画版公開を記念して、ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の「シーズン3」「シーズン4」を配信する。

 「シーズン3&4」では、キャリーが本気で愛する男エイダンが登場。また、海外ドラマファンならおなじみ「ツイン・ピークス」のクーパー捜査官役や「デスパレートな妻たち」のオーソン役で知られるカイル・マクラクランも登場する。また、「シーズン4」では結婚生活に悩むシャーロット、そしてミランダの妊娠などが描かれ、見逃せない内容となっている。

 ゲスト陣にも注目だ。「シーズン3」の13話目にはサラ・ミシェル・ゲラー(ドラマ「バフィー〜恋する十字架〜」)、マシュー・マコノヒー(映画「U-571」)、14話目にヴィンス・ヴォーン(映画「サイコ」)らが登場。「シーズン4」には11話目にルーシー・リュー(映画「チャーリーズ・エンジェル」)が登場する。

【4月2日11時10分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000007-rbb-ent
 
   
Posted at 15:35/ この記事のURL
【K-1】バダ・ハリと激突する復活イグナショフ「早く試合が終わってしまうかも」 / 2010年04月02日(金)
 4月1日(木)都内ホテルにて、4月3日(土)神奈川・横浜アリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2010 IN YOKOHAMA』出場選手の個別インタビューが行われた。5年ぶりとなる日本での試合で、バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム)とメインイベントで激突するアレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ/フリー)のインタビューは以下の通り。なお、バダ・ハリは来日が遅れたため欠席。

【関連フォト】この会見の模様

「こんにちは、こんにちは、こんにちは!(ニッコリ)」

ーー以前あったヒゲはどうしたんですか?

「ヒゲなしのイグナショフです。もう剃りました。空港で止められてチェックされたり、誤解を招かないように剃ってきました(笑)」

ーー5年ぶりの日本での試合はいかがですか?

「5年はかなり長い時間でしたね。凄く嬉しいです。でも、こうやってここにいると、ずっとここにいたような気持ちになります」

ーーK-1に出ていない時はどういう気持ちでしたか?

「長い話になりますね……。この5年間、僕が何をして何を考えていたのか。でも、K-1のことを忘れたことはなかったです。遅かれ早かれK-1に戻ってくるとは思っていました」

ーー今はニュージーランドにいるということですが、いつから住んでいるんですか?

「約3年住んでいます。とても好きな国ですし、とてもいい友人たちを見つけました」

ーー移住したきっかけは?

「自分の国ベラルーシでは、プロのファイターとしての仕事に集中することが出来なかったんです。上手くいくこともあれば、上手くいかない時もありました。それでとにかく遠くへ行こうと考えたんです。ヨーロッパではまだベラルーシに近いし、ニュージーランドならとても遠いからいいなと思いました。住んでみたらすぐに気に入りましたし、この国でやっていくという選択をしなければなりませんでした。

 繰り返しますが、僕はプロとして十分な仕事を、ベラルーシでやっていくことは出来なかったんです。やっぱり母国にいると僕は人気者だし、どこへ行っても有名人だし、みんなにちやほやされて、トレーニングをすることがとても難しかったというのは事実でした。でも、全ては過去のものになりましたし、僕としては正しい選択をしたと思っています。僕はこうやって見事にカムバックしてきたし、プロの仕事が出来るファイターとして戻ってきました。全て正しいことをやったと自分では思います。プロの道に戻れて嬉しいです。

 皆さんも分かってくれると思いますが、4〜5年前は僕も若造だったし、若い時って何だって楽しくて嬉しく、いつだって休みたいし遊びたいものじゃないですか。もうちょっと正直に言うと、昔の僕はかなりエゴイストだったと思う。僕がやったことは正しくなかったと思います。僕はエゴイストとして自分のことばかり考えていたんだ。それは正直に告白します。僕は自分のプロとしての仕事を二の次にしていたと思う」

ーー飲みすぎ、遊びすぎたと聞きますが……。

「それは全て当時のことです。ベラルーシのミンスクにいた時、僕は若かったし、みんなに好かれてチヤホヤされていたし、多くの人から相手にされるのが楽しくて仕方がなかった。僕は自分のことしか考えていなくて、プロとしての仕事は二の次にして罪深いことを多くしてしまったんだ。そして僕は自分のプロフェッショナリズムがこれ以上失われてしまうことを恐れ、もっと遠くに行って自分のトレーニングに集中することを決心し、幸いそれが上手くいったと思います」

ーー今回バダ・ハリ選手と闘いますが、過去にはKO勝ち(2003年6月8日、右ボディストレートで3RKO勝ち)していますね。当時と今の彼を比べるとどうでしょう?

「正直言えば、バダ・ハリはもうあの時のヤングボーイではない。試合の経験は増えたし、体重も増え、パンチは重くなった。確かに過去、僕には負けているけれどね。でも、今回の試合は面白くてアグレッシブないい試合になります。皆さんが大好きな要素が、全て入っている試合になると思いますよ」

ーーバダ・ハリ選手がK-1で活躍しているのを、どんな気持ちで見ていましたか?

「彼は体重が増えたし、パンチも強くなった。でも実際は、彼は負けも多いよね」

ーーイグナショフ選手はセーム・シュルト選手にもKO勝ち(2004年5月20日、ヒザ蹴りで1RKO勝ち)していますが、その当時と今は違うと思いますか?

「別に何も変わっていないと思うが、僕の方に足りないことがあって、長いこと練習をしなかった。それだけの違いでしょう。昨年10月、再戦でシュルトに負けましたが、その時は試合が全然なくて、試合感覚が戻らずにああいう結果になったんです」

ーーバダ・ハリ選手とシュルト選手を倒せるのは自分だ、という自信はありますか?

「もちろんあります。そんな質問、当然ですよ(笑)」

ーーK-1から離れていた間、K-1の映像はご覧になっていましたか?

「全ての大会を見ていました。全てのことを知っています。僕はいつもK-1がどうなっているのか、そして日本で起きていることを全てチェックしています。この前、日本の首相が変わったこともケアしていました。それと、まだ日本が北方領土をロシアに要求し続けていることもチェックしています」

ーーニュージーランドには単身行ったんですか?

「一人で行きました。トランク一つ持ってね」

ーー5年前に日本で試合をした時と、今のスタイルは違いますか?

「それは自分で答えるのは難しい質問です。皆さんが見て、分析してあとで教えてください。でも、一つだけ言えます。喧嘩をするのはまだ忘れていないから大丈夫です」

ーー特にどういう部分をファンに注目して欲しいですか?

「とにかく最初から緊張して、全てに注意を払いながら見て欲しいです。凄く早く試合が終わってしまうかもしれないから、小さいディテールまで見逃さずに見てもらいたいですね」


FEG
「K-1 WORLD GP 2010 IN YOKOHAMA」
2010年4月3日(土)神奈川・横浜アリーナ
開場16:00 開始17:00
※オープニングファイトは16:20〜

<全対戦カード>

▼メインイベント(第7試合) 3分3R延長2R
バダ・ハリ(モロッコ/ショータイム/K-1 WORLD GP 2009準優勝)
VS
アレクセイ・イグナショフ(ベラルーシ/フリー/K-1 WORLD GP 2003 in Paris優勝)

▼セミファイナル(第6試合) K-1スーパーヘビー級タイトルマッチ 3分3R延長2R
セーム・シュルト(オランダ/正道会館/王者)
VS
エロール・ジマーマン(キュラソー島/ゴールデングローリージム/挑戦者)

▼武蔵引退式

▼第5試合 K-1ヘビー級タイトルマッチ 100kg以下契約 3分3R延長2R
京太郎(チームドラゴン/王者)
VS
ピーター・アーツ(オランダ/チーム・アーツ/挑戦者)

▼第4試合 3分3R延長2R
アリスター・オーフレイム(オランダ/ゴールデングローリージム)
VS
ジャバット・ポトラック(ボスニア・ヘルツェゴビナ/チーム ポトラック/K-1ファイティングネットワーク・プラハ大会2007優勝)

▼第3試合 3分3R延長2R
ジェロム・レ・バンナ(フランス/Le Banner X tream Team)
VS
タイロン・スポーン(スリナム/ブラックレーベルファイトクラブF.F.C./WFCAクルーザー級2008世界王者)

▼第2試合 3分3R延長2R
グーカン・サキ(トルコ/チーム・レベル/K-1 WORLD GP 2008第3位)
VS
シング“心”ジャディブ(インド/パワーオブドリーム/K-1 WORLD GP 2009 ASIA GP優勝)

▼第1試合 3分3R延長2R
セルゲイ・ラシェンコ(ウクライナ/キャプテン/K-1 WGP 2009 FINAL16 QUALFYING GP準優勝)
VS
佐藤 匠(極真会館/極真第36回全日本選手権ベスト16)

▼オープニングファイト第2試合 3分3R
野田 貢(シルバーアックス/正道会館ウエイト制重量級3位)
VS
プリンス・アリ(イラン/イラン大誠塾)

▼オープニングファイト第1試合 3分3R
上原 誠(士魂村上塾)
VS
高萩ツトム(チームドラゴン)

<チケット料金>
SRS席25,000円 RS席15,000円 S席10,000円 A席5,000円

【関連ニュース】
暴行容疑のバダ・ハリは問題なく来日、メインに出場!
京太郎、長島☆自演乙☆雄一郎に続け!「新世代でK-1を盛り上げる」
ピーター・アーツ、京太郎撃破でシュルトのベルトも視野に!
ピーター・アーツ、暴行容疑のバダ・ハリに関して「凄く残念」
相次ぐ選手の負傷欠場に谷川代表が謝罪「厳しい対応をする」 4月2日0時20分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000000-gbr-fight
 
   
Posted at 14:33/ この記事のURL
警察庁が「強い決意」表明 2ちゃんねる摘発できるのか / 2010年04月02日(金)
 2ちゃんねるの管理者が警察に摘発される可能性が出てきた。違法情報の削除に応じないケースの6割を2ちゃんが占めており、警察庁がほう助罪の適用に強い意欲を示したからだ。現在はシンガポールの企業が管理者とされているが、警察はどんな筋書きを描いているのか。

■違法情報の削除に応じないケースの6割も

 警察庁が3月18日に発表した09年の統計によると、わいせつ画像などの違法情報があるのにも関わらず、サイトが削除要請に応じなかったケースが、要請の約1割、2000件近くもあった。そして、そのうちの6割が、2ちゃんねるだったというのだ。

 報道によると、警察庁長官がこの日、違法情報が前年より2倍の3万件近くと過去最高に達したことなどから、削除に応じないサイト管理者への取り締まりを強化すると強い決意を示した。とすると、占める割合の大きい2ちゃんは、取り締まりの焦点になっても不思議ではない。

 ネット上の書き込みを巡っては、司法の見方が厳しくなっている。3月15日には、ラーメンチェーン店運営会社に対する書き込みを、最高裁が名誉毀損と認定した。ネットだからといって、信頼性が低いと受け取られるとは限らず、反論で名誉を回復できる保証もない、と断じたのだ。警察庁長官の「強い決意」は、こうした情勢を反映したものかもしれない。

■海外の管理者にも、国内法適用?

 とはいえ、サイト管理者の摘発については、ほう助罪の適用が容易ではないとも報じられている。これ以外には摘発の根拠になる法令が乏しく、違法性を認識していたかなどを立証するのが難しいというからだ。

 さらに、統計によると、サーバーなどが海外に設置されているケースが3割近くあり、それをどうクリアするのかも課題だ。

 2ちゃんねるの場合も、開設者のひろゆきこと西村博之氏が09年1月2日、自らのブログで、海外に譲渡したと明かした。2ちゃんのサイトには、パケットモンスター社が管理・運営していると英文で書かれている。別のドメイン管理情報サイトで調べると、同社の本拠地はシンガポールだ。譲渡の理由については、民事訴訟が煩わしくなったからとも言われているが、不明な部分が多い。

 日大の板倉宏名誉教授(刑法)は、海外での摘発は困難が多いとしながらも、国内犯として立件できる可能性を指摘する。

  「日本の中であったことですから、日本の刑法の適用が考えられます。シンガポールとの犯罪者引き渡し条約はありませんが、引き渡しを求めることができないわけではありません」

シンガポールの会社にもし実態がないとしても、関係者が国内で立件される可能性はありそうだ。


■3月27日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100327-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 13:32/ この記事のURL
原宿スイーツパラダイスが「バービーカフェ」に−オリジナルスイーツも /東京 / 2010年04月02日(金)
 ファッション・フードスペース「ソラド原宿」(渋谷区神宮前1)3階のスイーツバイキング「スイーツパラダイス SoLaDo原宿店」(TEL 03- 6661-8671)が現在、期間限定で「Barbie Cafe(バービーカフェ)」として営業している。(シブヤ経済新聞)

【関連画像】 各種スイーツと一緒に並ぶ「I LOVE Barbieケーキ」

 同コラボレーションは、レディスアパレル「バービーキッズ」を展開するサンエー・インターナショナル(渋谷1)が、同ブランドの認知向上や新規ファンの獲得を目的に展開しているもの。

 同社マーケティング統括本部広告宣伝部Barbieプレスの早坂奈緒さんは「昨年『Barbie Free Paper』を全国のカフェ100店舗に設置したところ大変好評だった。それを受け、バービーカフェそのものを子どもたちに向けオープンできないかと考えたのが始まり」と話す。

 今回、同館1階通路の壁面にバービーのポスターを掲出したほか、同店エントランスのポスターも「バービー仕様」に変更。店内の壁面などにもバービーのポスターを掲出しているほか、レジカウンター下のショーケースや棚の上などにバービーの人形などを置いている。各テーブルに用意する紙ナフキンにも「バービー」の文字が。

 期間中、従来のスイーツ(30種以上)に加え、ハート型のケーキにココアパウダーでバービーのアイコンをかたどったオリジナルケーキ「I LOVE Barbieケーキ」も用意。料金は、大人=1,480円、子ども=840円、3歳以下無料。制限時間70分。

 早坂さんは「バービーファンの方に多く来店いただいている。ピンク色でかわいくなっている店内に喜んでいただいている」と話す。

 営業時間は11時〜21時(土曜・日曜・祝日は10時30分から)。今月7日まで。

【4月2日11時22分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000007-minkei-l13
 
   
Posted at 13:01/ この記事のURL
タイ・タクシン派のデモで撒かれた血液から肝炎・エイズウイルス検出か / 2010年04月02日(金)
 3月16日にタイの首都バンコクで行われたタクシン元首相支持派の抗議行動で撒かれた大量の血液中から、肝炎やエイズのウイルスが検出されたことが伝えられている。中国新聞社が報じた。

 これはタイの地元メディアが伝えたもので、医師や看護師、薬剤師など医薬分野の専門家からなる団体「Mahidol Brothers Group」が現場の血液を採取して実施したという検査で判明した。血液中にはウイルス以外にも、豚の血液成分も検出されたとされているが、具体的な血液の採取方法については明らかになっていない。

 抗議行動は「赤シャツ隊」で知られるタクシン氏支持派の「反独裁民主統一戦線(UDD)」が現政権の退陣を求めて行ったもので、デモ参加者から採血した300リットル以上の血液が首相府の門前に撒かれた。この奇抜な抗議行動に世界のメディアが注目したが、一方でタイ赤十字からは「血液の浪費と衛生状況悪化が懸念される行為」として非難の声が出ていた。また、実施直後からメディアの間ではウイルスや化学物質が混ざっていたとの情報が流れていたようだ。

 同団体は「たとえ合法的な非暴力デモだとしても、鮮血を使った攻撃はするべきではない」との態度を表明しており、検出結果をアビシット首相に提出して人々の健康を損ないかねない行為をやめさせるよう働きかけることを求めた。また、疾病管理局と「赤シャツ隊」の幹部が話し合いの場を持ち、血液提供者にしかるべき治療を施すことも呼び掛けた。(編集担当:柳川俊之)

【4月2日11時6分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000018-scn-int
 
   
Posted at 12:31/ この記事のURL
イ・ヨウォン、『善徳女王』大ヒットの裏の苦労秘話を告白! / 2010年04月02日(金)
現在BSフジで放送中の歴史大作ドラマ『善徳女王』のDVD-BOX第1弾発売を記念して、主人公トンマン役(のちの善徳女王)を演じたイ・ヨウォンが、3月31日にフジテレビ・マルチシアターで行われたプレミアム・イベントに登場した。

イ・ヨウォンの写真

本作は、未だ日本でも人気の高い韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の脚本家と、『朱蒙』のスタッフが演出した時代劇。権力をめぐる女の闘いと、花のように美しいエリート武士集団“花郎(ファラン)”の活躍で人気となり、韓国では瞬間最高視聴率49.9%を記録、2009年の国民的ドラマとして絶大な人気を得た。

しかし、イ・ヨウォン自身は撮影当時苦労が絶えなかった様子。「初めての撮影が戦闘シーンだったんですが、作品や役に馴染みきる前だったので精神的にとても厳しかったです。感覚的にもまだ慣れていない状態のまま、男性の共演者と同じように演じなければならなかったので、本当に体力的にきつく、今でもどんなふうに撮ったのか思いだせないくらいなんです」と、会場に映し出されたダイジェスト映像を見ながらコメント。さらに花郎と女王の異なるキャラクターを演じたことについては、「時代劇の男装というのは現代劇の男装より大変な所があって、トンマン役に馴染んできたな、と思った頃に、今度は女王のキャラクターを演じることになり、自分で演じていても不自然に感じたり、男性の言葉使いになってしまったりと両方とも苦労しました」と撮影秘話を語った。

その後、特別ゲストとして本作の大ファンだという浅野ゆう子が登場。ドラマ『大奥』で総取締瀧山を演じた彼女は、『善徳女王』について「正直に言うと、一番感情移入したのはミシルでした。瀧山と同じ立場だからです。私がミシル役をやるべきだったと思っています」と会場を沸かせ、善徳女王と瀧山の貴重な2ショットが実現した。

最後にイ・ヨウォンは、「撮影中は撮影のことでいっぱいいっぱいで、なかなか集中してドラマを見ることができなかったんですが、“最終話ですごく泣いた”というお話をたくさん聞き、多くの方に感動を伝えることができたんだなと改めて思いました。(日本で放送される)ドラマでは、今後出生の秘密が明かされ、新たな展開が始まりますので、どうかみなさん最後まで見逃さないでくださいね」とメッセージを残し締めくくった。ドラマ『善徳女王』はBSフジにて毎週木曜19時より放送中。

【4月1日19時45分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000008-pia-ent
 
   
Posted at 11:34/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!