良くない広い物

March 10 [Sat], 2012, 5:29
先日、スーパーの帰り道になにか踏んだ。
ちょっと通り過ぎてから気になったので戻ってみたら、10センチ弱のちょいと表面ポツポツと少し錆の入った中型カッターの刃だった。
危険中山牝馬ステークス 2012なので拾って自宅で捨てました。
よくは覚えてないけど、危険なものってトラウマなのかも。
小さい頃雨の日母親と歩いていて、顔を切りました。
痛かったのは覚えてるけど、右だか左だかも覚えてない。
聞いた話によると、通り道の家の外の木箱の上に割れたガラスを無防備に乗せてあったそうです。
もう少し身長が低かったら失明してたとか。
実際の皮膚は太陽とか化粧品とかの刺激に弱い性質なんだけど、どういうわけか快復力はけっこういいみたいで、専門学校の時の体育祭の綱引きで、綱と人が顔の上通過して擦り傷になったけど、それもすぐ治った笑まあとにかく危険なものは公共の場所には置いて欲しくはないですね。
猫とかケガしたら大変。
あ、子どもとかもね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xs3b8vgndm
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xs3b8vgndm/index1_0.rdf