さて後期発動!

October 30 [Tue], 2012, 3:39
共産主義にしても資本主義にしても、非西洋に対する絶対優位を決定づけたいという願望がそのフ展開を支えていただけなのかと思えてきた。
社会学にしても文化人類学にしても、志学の今の世に物申すの欲を捨てない限りは、或いは、そういう先生に就いてしまうと学者というより、政治家に転身可能なシステムを追求してしまうのではなかろうか浮世離れの大道楽を極めたいなんて本気で思うけど、多分なにを習うにも、人生浮世を存分に魔振ろうとどこまで思えるかが成功と失敗の分かれ目のような気がする。
とは言え、道徳によって内面的に拘束されている僕たちという多分西洋の至言カントと浄めと再生が勤めというワールドオークション多分日本人の潔癖さ素直さが僕には要る。
そんなこんなで、哲と芸術は大事なもんだとつくづく思う。
今日から後期が始まるっちゅうのにアホなままだ。
次の前期までには賢くなれるようにがんばりましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xrpf9ex7ad
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xrpf9ex7ad/index1_0.rdf