福建旅日記その1

July 10 [Tue], 2012, 15:56
仕事の出張で、今、中国の福建省福州市に来ています。
まぁ、初海外、一人なもんで、暇チンしてるので、福州の感想書いていきます。
まず目に入るのは、新しい高層建造物。
建築中の高層マンションがいたるところにあります。
川を挟んで、古いマンション群と、新しいマンションhメル友群がきれいに分かれている光景を見ると、まさに中国の勢いが滑ヤ見える場所です。
オフィスでは、非常にラフな格好で、Tシャツ、ジーパンとか。
休み時間がなぜか二時間半もあるので、みんな簡易ベット出して寝てます。
今日は、出張先の部長さんに歓迎会を開いてもらいました。
料理は若干甘めで、揚げ物系、焼き物系は日本人に合う味。
福州の地ビールで雪津というものがあり、味は薄めで飲みやすいです。
お酒は基本乾杯しないと飲まないようで、逆に、飲みたい場合は、難癖つけて乾杯する必要があるようです。
乾杯時に約束事があって、飲み干したグラスを逆さまにしてテーブルに置かないと、罰ゲームがあるらしい。
とりあえず、罰ゲームで三杯一気させられました。
罰ゲーム言い出した人がきれいなおねーさんだったので、そりゃあ、まあ、やらざるをえない。
一応、車関連の部署に所属してるので、交通事情とどんな車が多いか触れると、交通事情については、非常にシビアで、車、歩行者、バイク、自転車が、道路内を縦横無尽に走り回っています。
クラクションは基本鳴りやまず、信号にかかわらず、何かが突っ込んでくるのは日常茶飯事。
日本のドライバーは運転できるのかこれ。
走っている車で多いのは、Ford、VW、BMW、トヨタ、日産のセタイプで、クラウンのような、VIPカーも多い。
逆にまったく見ないのが、スポーツタイプ。
ランエボを一台見たくらいで、クーペに至ってはまだ見ていない。
女性にはスズキの車が人気とのこと。
明日はパンの避暑地に連れて行ってもらえるそうです。
福建は確かに暑く、夕方でも気温が34度もあって、涼みたい気持ちもわからんでもないけど、パンが避暑地とは、さすが中国。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xrin20hw0g
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xrin20hw0g/index1_0.rdf