【ロ大統領北方領土訪問】「日本はなめられているのか」2010.11.1・ロシア大統領、北方領土の国後島を訪問 2010.11.1

February 08 [Tue], 2011, 16:00
ロ大統領北方領土訪問日本はなめられているのか日本外交官、苦渋の表情メドベージェフ大統領がわたしたちの島を訪問したということは、ロシア領土である証明だ。1日に歴史上初めて、ロシアの国家元首の訪問を受けた国後島の島民は一様に歓迎。一方で国後島に向かう大統領機を見守った日本外交官は日本はなめられているのかと苦渋の表情を浮かべた。首都モスクワから遠く離れた北方領土ではインフラ整備が遅れ、島民の間では中央に見放されたとの感情が長らく支配的だったが、近年はロシア政府が巨額の資金を投じて整備を進めている。大統領の国後島訪問に日本国内で反発が上がっていることにいて複数の島民は島では何世代もロシア人が生活してきた。この領土を日本に引き渡すことは絶対にないと断言した。共同ロシア大統領、北方領土の国後島を訪問国家指導者として初日本の出方探るモスクワ遠藤良介インタファクス通信などによると、ロシアのメドベージェフ大統領は1日、空路で北方領土の国後島に入った。旧ソ連ロシアの国家指導者が日本の北方領土を訪問するのは初めて。ロシアによる実効支配を強く誇示する狙いがあり、尖閣諸島近海の中国漁船衝突事件に続いて日本の外交姿勢が問われる事態となった。大統領は1日午前、訪問先のベトナムから極東サハリン樺太のユジサハリンスクを経由し、国後島を訪れた。現地では地熱発電所や水産加工場などを視察してインフラ社会基盤整備の状況を確認。ここでの生活はロシア中央部と同様に良くなると述べ、中央からの資金投下を続ける考えを示した。大統領の北方領土訪問計画は9月末に浮上。日本政府は両国関係に重大な支障が生じると警告していたものの、ロシアはそれを完全に無視した。メドベージェフ大統領は、今月中旬に横浜で開催されるアジア太平洋経済協力会議APEC参加のために訪日する予定。日中関係が悪化している状況もとらえ、領土問題をめぐる対日圧力を強めて日本の出方を探る構えだ。ロシアは今年夏、択捉島で大規模軍事演習を実施したほか、日本が第二次大戦の降伏文書に署名した9月2日を事実上の対日戦勝記念日に制定するなど対日牽制けんせいを強めていた。産経ロ大統領北方領土訪問日本はなめられているのか日本外交官、苦渋の表情ロシア大統領、北方領土の国後島を訪問国家指導者として初日本の出方探る北方領土リンク日本や世界を考える私の日記の構成とリンク先
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xqtetlyocw
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/xqtetlyocw/index1_0.rdf