つぶやきの続き

December 08 [Thu], 2011, 19:17
うーん、なんていうかね。
最近宇宙人への恐怖を克服するためにまぁそれだけじゃないんだけどね朝支援入ったあと、昼間絶対宇宙人に遭遇するであろう事務所で保育士の勉強をしてます。
だいぶ恐怖も克服できたんだけどね。
今日、何故かメチャクチャ宇宙人との遭遇が多くて嫌な気分になるどころか、この動作が好きだったなって思えるまでになったわけで。
でもその気持ちは過去のあたしのもの。
今じゃない。
なんだ、あたしちゃんと宇宙人のこと好きだったんじゃんと思えてでもその過去の自分と今の自分の境界線がハッキリ見えたからなんだか恨み辛みも浄化されたんだなって感じた昔のあたしは過去も現在もいっしょくたにしてたと露出マニア専用SNS思う。
そして他人との境目もあいまいでいい困った男の人に目がむいてあたしだったらどうにかできるんじゃないかって勝手に自分を過大評価してそんな技量持ち合わせてないのに自己満足して自分を満たしてたと思うの。
女の人にもか苦笑けっきょく誰が一番自分勝手だったかというとやっぱりあたしだったわけで。
宇宙人と付き合ったのも必然結婚も必然そして別れもまた必然だったんだなとぼんやり思いました。
だってここまでならなきゃあたしこんなこと考えなかったし境界線を作るって事自体わからなかった前にもあったね、恋愛じゃなかったけど苦笑。
前は力不足を悔いた。
今回は自分の境界線の曖昧さに気が付いた。
少しずだけどきっと成長してる。
と思う爆。
まだ宇宙人に感謝はできるほど大人にはなれないけどまた他人との境界線が曖昧になるかもしれないけど自分を見め直す良い機会に恵まれたとは思ってます。
この思いは忘れちゃいけないね。
うん。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:xqsq5qadda
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/xqsq5qadda/index1_0.rdf